MovieWalker > 「曽野綾子」の検索結果

映画作品検索結果(11件)

二十一歳の父
(1964年3月29日 公開)

曽野綾子の原作を「鏡の中の裸像」を監督した中村登が脚色、監督した文芸もの。撮影は「嵐を呼ぶ十八人」の成島東一郎。

»作品詳細
ぜったい多数
(1965年5月28日 公開)

曽野綾子の同名小説を「夜の片鱗」でコンビの権藤利英が脚色、中村登が監督した青春もの。撮影は「100万人の娘たち」の篠村荘三郎。

»作品詳細
海抜0米
(1964年8月1日 公開)

曽野綾子の同名小説を「女嫌い」の柳井隆雄と「月夜の渡り鳥」の元持栄美が共同で脚色「青い目の花嫁はん」の川頭義郎が監督した文芸もの。撮影もコンビの荒野諒一。

»作品詳細
「キャンパス110番」より 学生野郎と娘たち
(1960年2月21日 公開)

週刊文春に連載された曽野綾子の『キャンパス110番』を、山内久が脚色、「密会」の中平康が監督した風刺喜劇。「われらの時代」の山崎善弘が撮影した。

»作品詳細
砂糖菓子が壊れるとき
(1967年6月10日 公開)

曽野綾子の同名小説(講談社刊)を橋田寿賀子が脚色し、今井正が「仇討」以来二年半ぶりに監督した。撮影は「野良犬(1966)」の中川芳久。

»作品詳細
殿方御用心
(1966年6月22日 公開)

曽野綾子の原作『キャンパス110番』を、「わが愛を星に祈りて」の池田一朗が脚色し、新人の土井茂が監督した青春もの。撮影は「泥棒番付」の武田千吉郎。

»作品詳細
わが恋の旅路
(1961年5月16日 公開)

曽野綾子の「わが恋の墓標」を、「夕陽に赤い俺の顔」のコンビ寺山修司・篠田正浩が脚色し、篠田正浩が監督した恋愛映画。撮影も「夕陽に赤い俺の顔」の小杉正雄。

»作品詳細
あゝ君が愛
(1967年3月11日 公開)

曽野綾子の「二つの昇天」を、「神火101・殺しの用心棒」の国弘威雄、中島丈博と「暖流(1966)」の野村芳太郎の三人が共同で脚色し、野村芳太郎が監督したメロドラマ。撮影はコンビの川又昂。

»作品詳細
蒼ざめた日曜日
(1972年2月5日(土) 公開)

朴訥な青年が、修道院に入ってしまった恋人の面影を追って放浪するというストーリーの中で、女の実像と虚像を追求する。曽野綾子の同名小説を「喜劇 やさしくだまして」の田波靖男と「潮騒(1971)」の井手俊郎...

»作品詳細
青春の構図
(1976年3月13日(土) 公開)

三人の女子大生が、スポーツに、恋に、ライバル意識を燃やしながら少女から大人へと成長していく様を描いた青春映画。原作は曽野綾子の同名小説。脚本は「はだしの青春」の石森史郎、監督は脚本も執筆している「スプ...

»作品詳細

映画作品名で探す

公開年から絞り込む

人物名/ニュース で探す

  
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

見て良かったランキング
マスカレード・ホテル
マスカレード・ホテル

木村拓哉扮する刑事がホテルに潜入し連続殺人事件の謎を追う東野圭吾原作のミステリー

クリード 炎の宿敵
クリード 炎の宿敵

『ロッキー』シリーズの新章として公開された『クリード チャンプを継ぐ男』の続編

ボヘミアン・ラプソディ
ボヘミアン・ラプソディ

クイーンのボーカル、故フレディ・マーキュリーの知られざる物語を描く伝記映画

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

Movie Walker Top > 作品を探す > 上映中の映画