TOP > 映画監督・俳優を探す > 三浦夏子

年代別 映画作品( 1972年 ~ 2006年 まで合計5映画作品)

2006年

あおげば尊し

  • 2006年1月21日(土)
  • 出演

名匠・市川準が、重松清の同名小説を映画化。末期ガンの父を介護する教師とその一家の姿を通し、現代の家族のあり方や死の意味を問う。主演はテリー伊藤。

監督
市川準
出演キャスト
テリー伊藤 薬師丸ひろ子 絵沢萠子 大倉孝二
1972年

エロ将軍と二十一人の愛妾

  • 1972年12月2日(土)
  • 出演(萩乃 役)

好色家として有名な徳川11代将軍家斉の時代、諸大名から献上された諸国の美女が大奥に集合した。千差万別の女の捲き起す色模様を描く艶笑喜劇。脚本は「恐怖女子高校 女暴力教室」の掛札昌裕、監督は脚本も執筆している同作の鈴木則文、撮影は「木枯し紋次郎 関わりござんせん」のわし尾元也がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
池玲子 渡辺やよい 三原葉子 女屋実和子

恐怖女子高校 女暴力教室

  • 1972年9月29日(金)
  • 出演(岬洋子 役)

関西の女子学園を舞台に、その学園の総番長と敵対するグループ、それに一匹狼の転校生との男顔負けの争いを描く。脚本は「徳川セックス禁止令 色情大名」の掛札昌裕と「温泉スッポン芸者」の関本郁夫、監督は脚本も執筆している「女番長ゲリラ」の鈴木則文、撮影は「男の代紋」の鈴木重平がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
杉本美樹 三浦夏子 須藤リカ 碧川ジュン

麻薬売春Gメン

  • 1972年9月6日(水)
  • 出演(OL 役)

横浜を舞台にマリファナ密売組織に潜入した麻薬捜査官が、同僚のGメンの復讐、ルートの潰滅を計るため命を賭けて組織に挑戦する。脚本は「セックスドキュメント 性倒錯の世界」の金子武郎、監督は脚本も執筆している「喜劇 セックス攻防戦」の高桑信、撮影は「夜のならず者」の星島一郎

監督
高桑信
出演キャスト
千葉真一 武原英子 宮内洋 佐野浅夫

女番長ゲリラ

  • 1972年8月12日(土)
  • 出演(八田千津子 役)

女番長シリーズ第三作目。世の秩序からはみ出して爽決に生き抜く女番長グループの生態を描く。脚本は「女番長ブルース 牝蜂の挑戦」の皆川隆之、監督は脚本も執筆している同作の鈴木則文、撮影は「日本暴力団 殺しの盃」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
杉本美樹 城恵美 小林千枝 木本リンダ

三浦夏子の関連人物

杉本美樹  女屋実和子  三原葉子  衣麻遼子  池玲子 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/20更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 三浦夏子

ムービーウォーカー 上へ戻る