TOP > 映画監督・俳優を探す > ドナルド・リード

年代別 映画作品( 1927年 ~ 1936年 まで合計6映画作品)

1936年

ジャングルに踊る怪物

  • 1936年
  • 出演(Negus 役)

「ロスト・ジャングル」「ビッグ・ケージ」のクライド・ビーティーが主演する映画で、15編30巻の連続映画を短縮してフィーチャアとしたものである。原作はマスコット連続映画に経験あるジョン・ラスメルが書き、バーネー・サレッキー及びテッド・パーソンスと協力して脚色し、「神馬レックスの復讐」に参与したリーブス・イースンがジョセフ・ケインと協力監督にあたり、「神馬レックスの復讐」のウィリアム・ノーブルスがエドカー・ライオンスと共同撮影した。助演者はダンサーだったエレーン・シェパード、少年俳優マヌエル・キング、「チャンドウの復讐」のルシアン・プリヴァル、「ロスト・ジャングル」のウィーラー・オークマン、エドモンド・コッブその他の面々である。

監督
リーヴス・イースン ジョセフ・ケイン
出演キャスト
クライド・ビーティー マヌエル・キング エレン・シェパード ルシアン・プリヴァル
1930年

テキサス無宿

  • 1930年
  • 出演(Nick 役)

「七日間の休暇」「勇者ならでは」に次ぐゲイリー・クーパー氏の主演映画で、オー・ヘンリー作の短篇を「命を賭ける男(1930)」の原作者オリヴァー・H・P・ギャレット氏が改作しダニエル・N・ルービン氏が脚色し、「巨人」「命を賭ける男(1930)」のジョン・クロムウェル氏が監督、「ロマンスの河」「撮影所殺人事件」のヴィクター・ミルナー氏が撮影したもの。相手役は「恋の素顔」「サンダーボルト(1929)」主演のフェイ・レイ嬢が勤め、「導火線」のエマ・ダン嬢「半分天国」のオスカー・アッフェル氏「エヴァンジェリン(1929)」のジェームズ・マーカス氏等が助演している。

監督
ジョン・クロムウェル
出演キャスト
ゲイリー・クーパー フェイ・レイ エマ・ダン オスカー・アッフェル
1929年

エヴァンジェリン(1929)

  • 1929年
  • 出演(Baptiste 役)

「黄金の世界へ」「紅の踊」と同じくドロレス・デル・リオ嬢主演の映画でロングフェローの有名な叙事詩よりフィニス・フォックス氏が脚色し「復活(1927)」「ラモナ(1927)(1927)」のエドウィン・カリュー氏が監督したもの。俳優としては主演者の他に「ラモナ(1927)(1927)」のローアンド・ドルウ氏「悲恋の楽聖」のアレック・ビー・フランシス氏、ドナルド・リード氏、ポール・マッカリスター氏、ジェームズ・マーカス氏その他が助演している。カメラは「四枚の羽根」「ラモナ(1927)」のロバート・カール氏が担当。

監督
エドウィン・カリュー
出演キャスト
ドロレス・デル・リオ ローランド・ドリュー アレック・B・フランシス ドナルド・リード
1928年

高速度娘

  • 1928年
  • 出演(Alzarez_Romano 役)

「トロイ情史」「紳士は金髪がお好き(1928)」等主演のアリス・ホワイト嬢がファースト・ナショナル社のスター昇進第一回主演映画で、ジェー・ピー・マッキヴォート氏作の小説をジェームス・T・オドノホー氏が脚色し、「運命(1928)」「ゴリラ(1927)」「熱血拳闘手」等と同じくアルフレッド・サンテル氏が監督したものである。助演者は「足で蹴る恋」「長屋騒動パリの巻」のチャールズ・デラニー氏を始め、リー・モーラン氏、ドナルド・リード氏、グウェン・リー嬢ケイト・プライス嬢等である。

監督
アルフレッド・サンテル
出演キャスト
アリス・ホワイト チャールズ・デラニー リー・モーラン ドナルド・リード
1927年

娘新旧両面鏡

  • 1927年
  • 出演(Paul_Carroll 役)

「霧の裏街」「想い叶うて」に続くコリーン・ムーア嬢主演映画で、ルイス・アレンブラウン氏作の小説に基づいてケーリー・ウイルソン氏が脚色を執筆し、「紅草紙」「恋愛保険」等と同じくミラード・ウイップ氏が監督したものである。ムーア嬢の相手役は新進のドナルド・リード氏が勤め、カスリン・マツガイア嬢、ハラム・クーリー氏、クロードー・クリングオーター氏、バー・マッキントッシュ氏、クラリサセルウイン嬢等が助演している。

監督
ミラード・ウェッブ
出演キャスト
コリーン・ムーア ドナルド・リード クロード・ギリングウォーター キャスリン・マクガイア

舷々相摩す

  • 1927年
  • 出演(Smith's_assistant 役)

ジョン・テイター・フート氏作の「龍の歌」を映画化したもので、ウィリス・ゴールドベック氏が脚色し、製作主任を長らく勤めたジョセフ・C・ボイル氏が第1回作品とした監督した。主演俳優は「地下鉄サデー」「憧れの水兵」等出演のドロシー・マツケール嬢「山だし娘」「女心を誰か知る」等出演のローウェル・シャーマン氏で、「雨製造者」「漂泊の人」等出演のウィリアム・コリアー・ジュニア氏、「百貨店」「猿飛カンター」等出演のローレンス・グレイ氏が始め、アイアン・キース氏、ゲイル・ケイン嬢、エディ・グリッボン氏、ドナルド・リード氏等が助演している。

監督
ジョセフ・C・ボイル
出演キャスト
ローウェル・シャーマン ドロシー・マッケール ウィリアム・コリアー・ジュニア ローレンス・グレイ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/22更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ドナルド・リード

ムービーウォーカー 上へ戻る