TOP > 映画監督・俳優を探す > ローランド・ドリュー

年代別 映画作品( 1927年 ~ 1937年 まで合計4映画作品)

1937年

死の警告

  • 1937年
  • 出演(Stephen_Danby 役)

「犯罪王」「命を賭ける男(1937)」のエイキム・タミロフ、「罪と罰」「ブラウンの誕生日」のマリアン・マーシュ、「医者の日記」のジョン・トレントが共演する映画で、監督には「医者の日記」「アリゾニアン」のチャールズ・ヴィダーが当たり、「結婚の贈物」「浪費者」のレオン・シャムロイが撮影したもの。助演は「ロマンス乾杯」のジェネヴィーヴ・トビン及びレジナルド・デニー、「春を手さぐる」のウィリアム・デマレスト等。

監督
チャールズ・ヴィダー
出演キャスト
エイキム・タミロフ ジョン・トレント マリアン・マーシュ ジュヌヴィエーヴ・トバン
1929年

エヴァンジェリン(1929)

  • 1929年
  • 出演(Gabriel 役)

「黄金の世界へ」「紅の踊」と同じくドロレス・デル・リオ嬢主演の映画でロングフェローの有名な叙事詩よりフィニス・フォックス氏が脚色し「復活(1927)」「ラモナ(1927)(1927)」のエドウィン・カリュー氏が監督したもの。俳優としては主演者の他に「ラモナ(1927)(1927)」のローアンド・ドルウ氏「悲恋の楽聖」のアレック・ビー・フランシス氏、ドナルド・リード氏、ポール・マッカリスター氏、ジェームズ・マーカス氏その他が助演している。カメラは「四枚の羽根」「ラモナ(1927)」のロバート・カール氏が担当。

監督
エドウィン・カリュー
出演キャスト
ドロレス・デル・リオ ローランド・ドリュー アレック・B・フランシス ドナルド・リード
1928年

女ラッフルズ

  • 1928年
  • 出演(Warren_Blake 役)

「ドン・ファン(1926)」「十誡(1923)」等に出演したエステル・テイラー嬢の主演する映画で、ジャック・ジャングマイヤー氏とフレッド・スタンリー氏との書いた原作を、アール・ハドソン氏が脚色し、「暗黒の楽園」「アリゾナの快男児」等と同じくロイ・ウィリアム・ニール氏が監督したものである。相手役は「ラモナ(1927)」「弥次喜多消防の巻」等出演の ローランド・ドリュー氏と「陽気なパリ子」「世話女房」等出演のリリアン・タッシュマン嬢との2人で、他にアーネスト・ヒリアード氏、ウィニフレッド・ランディス夫人も出演でいる。

監督
ロイ・ウィリアム・ニール
出演キャスト
エステル・テイラー ローランド・ドリュー リリアン・タッシュマン アーネスト・ヒリアード
1927年

ラモナ(1927)

  • 1927年
  • 出演(Felipe 役)

「復活(1927)」に続くエドウィン・カリュー氏が監督し、ドロレス・デル・リオ嬢が主演するこの2人のユナイテッド・アーティスツに於ける第2回作品である。甞てモンロー・ソルズバリー氏を主役として一度映画化せられたことのあるヘレン・ハント・ジャックスン女史の有名な小説を再び映画化したものであって、脚色も前作品「復活(1927)」と同じくフィニス・フォックス氏の手になっている。デル・リオ嬢の相手役は「ある男の一生」「身を焦がして」出演のワーナー・バクスター氏で、その他「青春の悦び」出演の ローランド・ドリュー氏やヴェラ・ルイス嬢マイケル・ヴィサロフ氏などが出演している。

監督
エドウィン・カリュー
出演キャスト
ドロレス・デル・リオ ワーナー・バクスター ローランド・ドリュー ヴェラ・ルイス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/26更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ローランド・ドリュー

ムービーウォーカー 上へ戻る