映画-Movie Walker > 人物を探す > 岡田千代

年代別 映画作品( 1964年 ~ 1995年 まで合計36映画作品)

1995年

第三の極道

  • 1995年1月17日(火)公開
  • 出演(料亭の女将 役)

昔気質の極道と彼に惚れこんだ堅気の男たちが、大組織に戦いを挑む様を描いたアクション。『実話ニッポン』連載の村上和彦による原作を、OV 『新宿アウトロー』の三池崇史が監督。脚色は村上自らと「女子大生・集団ONANIE」の藤田一朗の共同。主演は経営する事務所が製作もつとめた中条きよし。

監督
三池崇史
出演キャスト
中条きよし 川谷拓三 大森嘉之 丹波義隆
1972年

着流し百人

  • 1972年10月12日(木)公開
  • 出演(お新 役)

新シリーズ“着流しヤクザ”第一作目。北陸金沢を舞台に個性豊かな博徒群像を軽快なタッチで捉える。脚本は松浦健郎、監督は「極道罷り通る」の小沢茂弘、撮影も同作の吉田貞次がそれぞれ担当。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
鶴田浩二 森秋子 水島道太郎 川地民夫

日本暴力団 殺しの盃

  • 1972年5月27日(土)公開
  • 出演(夏代 役)

一匹狼の殺し屋が唯一人心から信じ合える友人のために命を張って組織暴力に挑む。“日本暴力団”シリーズ第四弾。脚本は「純子引退記念映画 関東緋桜一家」の笠原和夫、監督は「新網走番外地 吹雪の大脱走」の降旗康男、撮影は「日本悪人伝 地獄の道づれ」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
降旗康男
出演キャスト
鶴田浩二 工藤明子 岡田千代 丹波哲郎
1969年

関東テキヤ一家

  • 1969年11月18日(火)公開
  • 出演(時技弓子 役)

「新網走番外地 流人岬の血斗」の村尾昭が脚本を書き、「緋牡丹博徒 一宿一飯」の鈴木則文が監督した任侠もの。撮影は、「賞金稼ぎ」の山岸長樹が担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
菅原文太 待田京介 寺島達夫 桜町弘子

江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間

  • 1969年10月19日(日)公開
  • 出演(事務員 役)

江戸川乱歩原作の「パノラマ島奇談」他数篇の作品を「明治・大正・昭和 猟奇女犯罪史」の石井輝男と掛札昌裕が脚色し、石井が監督した猟奇もの。撮影は、「必殺 博奕打ち」の赤塚滋が担当した。

監督
石井輝男
出演キャスト
吉田輝雄 由美てる子 土方巽 葵三津子

日本女侠伝 侠客芸者

  • 1969年7月31日(木)公開
  • 出演(お浜 役)

「緋牡丹博徒 一宿一飯」の野上龍雄が脚本を書き、「おんな刺客卍」の山下耕作が監督したシリーズ第一作。撮影は「懲役三兄弟」の鈴木重平が担当した。

監督
山下耕作
出演キャスト
藤純子 桜町弘子 三島ゆり子 時美沙

徳川いれずみ師 責め地獄

  • 1969年5月3日(土)公開
  • 出演(検査役 役)

「残酷・異常・虐待物語 元禄女系図」の掛礼昌裕と「異常性愛記録 ハレンチ」の石井輝男が脚本を共同執筆し、石井輝男が監督した性愛路線第六作。撮影はコンビのわし尾元也。

監督
石井輝男
出演キャスト
吉田輝雄 小池朝雄 橘ますみ 片山由美子

旅に出た極道

  • 1969年3月30日(日)公開
  • 出演(夏子 役)

「緋牡丹博徒 花札勝負」の鳥居元宏と「昭和残侠伝 唐獅子仁義」の松本功が脚本を執筆し「荒野の渡世人」の佐藤純彌がメガホンをとったシリーズ第五作。「にっぽん'69 セックス猟奇地帯」の赤塚滋が撮影を担当。

監督
佐藤純彌
出演キャスト
若山富三郎 清川虹子 山城新伍 関山耕司
1968年

妖艶毒婦伝 般若のお百

  • 1968年10月12日(土)公開
  • 出演(お時 役)

「週刊劇画クラブ」所載の高橋猛の原案を「馬賊やくざ」の高由宏治がシナリオ化し、「怪猫 呪いの沼」の石川義寛が監督した時代風俗もの。撮影も「馬賊やくざ」の山岸長樹。

監督
石川義寛
出演キャスト
宮園純子 村井国夫 南原宏治 高野真二

緋牡丹博徒

  • 1968年9月14日(土)公開
  • 出演(〆奴 役)

「兄弟仁義 関東兄貴分」の鈴木則文がシナリオを執筆し、「前科者」の山下耕作が監督した“緋牡丹”シリーズ第一作目。撮影は「産業スパイ」の古谷伸。

監督
山下耕作
出演キャスト
藤純子 若山富三郎 山本麟一 若水ヤエ子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 岡田千代