映画-Movie Walker > 人物を探す > 大瀬康一

年代別 映画作品( 1960年 ~ 1972年 まで合計20映画作品)

1972年

新兵隊やくざ 火線

  • 1972年4月22日(土)公開
  • 出演(北井小隊長 役)

「兵隊やくざ」シリーズ第九作目。今回は初めてのカラー作品。有馬頼義原作の、“貴三郎一代”の映画化。脚本は、東条正年。監督は脚本も執筆している「遊び」の増村保造。撮影も同作の小林節雄がそれぞれ担当。

監督
増村保造
出演キャスト
勝新太郎 田村高廣 安田道代 大瀬康一
1966年

冒険大活劇 黄金の盗賊

  • 1966年12月13日(火)公開
  • 出演(木鼠の吉三 役)

鷹沢和善の原案を、山崎大助と「沓掛時次郎 遊侠一匹」の掛礼昌裕が共同で脚本にし、「のれん一代 女侠」の沢島忠が監督した特撮時代劇シリーズ第二作目。撮影は「悪童」の古谷伸。

監督
沢島忠
出演キャスト
松方弘樹 大瀬康一 藤山寛美 春川ますみ

のれん一代 女侠

  • 1966年4月10日(日)公開
  • 出演(筈見浅吉 役)

「無頼漢仁義」の野上龍雄と「やくざGメン 明治暗黒街」の鈴木則文が共同でシナリオを執筆、「小判鮫 お役者仁義」の沢島忠が監督した風俗もの。撮影もコンビの吉田貞次。

監督
沢島忠
出演キャスト
美空ひばり 林与一 志村喬 河津清三郎
1964年

忍法破り 必殺

  • 1964年12月26日(土)公開
  • 出演(少林寺拳法秋葉 役)

犬塚稔の原作を「渚を駈ける女」の元持栄美と舟木文彬が共同で脚色、新人梅津明治郎が監督した忍者もの撮影は小辻昭三。

監督
梅津明治郎
出演キャスト
長門勇 竹脇無我 丹波哲郎 佐治田恵子

続・隠密剣士

  • 1964年8月1日(土)公開
  • 出演(秋草新太郎 役)

小林利雄、西村俊一の原作を「隠密剣士」の伊上勝が脚色「隠密剣士」の船床定男が監督した隠密剣士の続編。撮影もコンビの松井鴻。

監督
船床定男
出演キャスト
大瀬康一 牧冬吉 大森俊介 加賀邦男

隠密剣士

  • 1964年3月28日(土)公開
  • 出演(秋草新太郎 役)

小林利雄、西村俊一の共同原作を伊上勝が脚色、TV「隠密剣士」演出の船床定男が監督したTVものの映画化。撮影は「雲の剣風の剣」の松井鴻。

監督
船床定男
出演キャスト
大瀬康一 藤純子 牧冬吉 竹内満
1962年

秦・始皇帝

  • 1962年11月1日(木)公開
  • 出演(趙の貴公子 役)

「釈迦」についで70ミリ映画の第二作。「青葉城の鬼」の八尋不二のオリジナル・シナリオを、「熱砂の月」の田中重雄が監督した史実もの。撮影もコンビの高橋通夫。

監督
田中重雄
出演キャスト
勝新太郎 本郷功次郎 川口浩 川崎敬三

あした逢う人

  • 1962年9月16日(日)公開
  • 出演(平井 役)

「江戸へ百七十里」の笠原良三と「B・G物語 易入門」の桜井康裕と村尾昭が共同で脚本を執筆、「仲よし音頭 日本一だよ」の井上芳夫が監督した歌謡ドラマ。撮影は「かっこいい若者たち」の秋野友宏。

監督
井上芳夫
出演キャスト
本郷功次郎 橋幸夫 叶順子 北林谷栄

長脇差忠臣蔵

  • 1962年8月12日(日)公開
  • 出演(桂小五郎 役)

「鉄砲安の生涯」の八尋不二と「三百六十五夜(1962)」の渡辺邦男が共同でシナリオを執筆、渡辺邦男が監督したやくざの忠臣蔵。撮影もコンビの渡辺孝。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
市川雷蔵 本郷功次郎 勝新太郎 宇津井健

中山七里

  • 1962年5月27日(日)公開
  • 出演(徳之助 役)

長谷川伸の同名小説を「沓掛時次郎(1961)」のコンビ宇野生男と松村正温が共同で脚色、これもコンビの池広一夫が監督した股旅もの。撮影は「婦系図」の武田千吉郎。出演は「女と三悪人」の市川雷蔵、中村玉緒など。

監督
池広一夫
出演キャスト
市川雷蔵 中村玉緒 大瀬康一 杉田康
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 大瀬康一