映画-Movie Walker > 人物を探す > 西江孝之

年代別 映画作品( 1969年 ~ 1981年 まで合計7映画作品)

1981年

ミチコ Michiko

  • 1981年4月14日(火)公開
  • 監督、製作、脚本、編集、出演

夫が海外で仕事中に、だれもいない家で妻の西江三千子さんは心臓発作で倒れた。不運にも、その時併発した脳血栓症のため、彼女は右半身マヒ、失語症になった。3年後、再発作で倒れた西江さんは、心臓縫縮と二弁交換の大手術をうける。奇跡的に死の淵から生還した彼女は、燃える命の炎を、絵を書くことに賭けた。この映画は彼女が再生するプロセスを綴ったドキュメント。監督は西江孝之。スチールは山崎陽一が担当。

監督
西江孝之
出演キャスト
西江三千子 小柳仁 竜野勝彦 西江孝之
1980年

仏教の通ったシルクロード 紀元前からのメッセージ

  • 1980年5月15日(木)公開
  • 監督、製作、脚本、編集

監督
西江孝之

ガンダーラ美術 仏像の誕生

  • 1980年5月15日(木)公開
  • 監督、製作、脚本、編集

監督
西江孝之

音楽の大陸 インド

  • 1980年4月23日(水)公開
  • 監督、製作、脚本、編集

アジア音楽の源流としてインド音楽の真髄をとらえ、映像と音響でそれを紹介しようとするユニークなドキュメンタリー映画「音楽の大陸-インド」が、陽の目を見ることになった。三ヶ月におよぶインド全土に取材したこの映画は、“インドの生き神様”と人々から尊敬されているウマ・シャンカール、バーラチャンデル、ビスミラ・カーンなどによる演奏を全体に、神の啓示をうけた最初の音が存在物に生命をふきこんだ、と信じられている風土の中で、音楽がどのように生き、民衆とどのように関わっているのかさぐっていく。監督の西江孝之は、1969年徳川夢聲ナレーションによる「臍閣下」を監督したことで知られ、「聖なる園ルンビニ-仏陀の生誕地ネパール」「ゴーダマという男-仏陀の生涯」などの他、外国むけのドキュメンタリー作品を多数製作している。

監督
西江孝之

ゴーダマという男 仏陀の生涯

  • 1980年4月23日(水)公開
  • 監督、製作、脚本、編集

監督
西江孝之
1972年

黄金の旅チュンドワ アフリカ東部海岸文なし漂流記

  • 1972年4月15日(土)公開
  • 監督、製作、原案、脚本、撮影、編集、録音

赤道直下のアフリカ東部海岸(ケニヤ)を一人の黒人少年が帆船とロバで放浪する。東部海岸は、アフリカ内陸と外部世界の接触点として歴史上に重要な地点であるが、以外と未知な地域でもある。黒人が独自に築きあげた海岸文明(ゲディ・ルイン--約三十年前に発掘された)。公用語であるスワヒリ語の発祥地といわれるラム、十七世紀にポルトガル人が築城した三大砦(モン・ハサ、ラム、シイユ)。尚驚くべきことに、この地域より、栄や明の陶磁器が数多く発見され、アフリカとアジアの歴史的な関係の深さに感心させられる。このようにして放浪する少年の目を通じ、知られざるアフリカの裏面を描いていく。また一方では、アフリカ化したアラブ文明圏としての現状を--それは現在、物質文明の洪水の前に、必然的に暴露されてゆくのだが--描いている。作者の西江孝之は単身アフリカに渡り製作した。

監督
西江孝之
出演キャスト
石川晶 ギリヤマ族 カンバ族 アラビア系アフリカ人
1969年

臍閣下

  • 1969年5月5日(月)公開
  • 監督、製作、脚本

文化映画出身の西江孝之が飯島善太郎と脚本を執筆し、自身が監督した喜劇。撮影は中島彰亮。主役には榎本健一が扮している。

監督
西江孝之
出演キャスト
榎本健一 林昭夫 牧口元美 麿赤児
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 西江孝之