映画-Movie Walker > 人物を探す > 岸輝子

年代別 映画作品( 1947年 ~ 1972年 まで合計69映画作品)

1972年

サマー・ソルジャー

  • 1972年3月25日(土)公開
  • 出演(母親 役)

ベトナム反戦、沖縄闘争など、流動する現実世界で、闘い悩む人々、自己の生を主張しさすらう人々、実在の二人の脱走兵を匿まった協力家庭で起こった実際の出来事をドキュメンタリー・タッチで描く。脚本を執筆したジョン・ネースンは日本文学研究家として著名。監督は「燃えつきた地図」の勅使河原宏。撮影は大鳥満洲夫が担当。

監督
勅使河原宏
出演キャスト
キース・サイクス 李礼仙 岸輝子 北村和夫
1969年

華麗なる闘い

  • 1969年9月10日(水)公開
  • 出演(老婆 役)

有吉佐和子原作の『仮縫』を、「恋にめざめる頃」の大野靖子が脚色し、監督は「街に泉があった」でデビューした浅野正雄。撮影は、「俺たちの荒野」の中井朝一。

監督
浅野正雄
出演キャスト
内藤洋子 岸恵子 田村正和 神山繁

私が棄てた女

  • 1969年9月3日(水)公開
  • 出演(森田キネ 役)

遠藤周作の原作「私が棄てた女」を、「若者たち」の山内久が脚色、「非行少女」以来五年ぶりに浦山桐郎が監督した。撮影は「男の掟」の安藤庄平。

監督
浦山桐郎
出演キャスト
河原崎長一郎 浅丘ルリ子 加藤治子 小林トシ江
1968年

眠狂四郎人肌蜘蛛

  • 1968年5月1日(水)公開
  • 出演(老女楓 役)

「遊侠三国志 鉄火の花道」の星川清司が脚本を担当し、「妖怪百物語」の安田公義が演出したシリーズ第十作目。撮影は「陸軍中野学校 開戦前夜」の武田千吉郎。

監督
安田公義
出演キャスト
市川雷蔵 緑魔子 三条魔子 川津祐介
1966年

白い巨塔(1966)

  • 1966年10月15日(土)公開
  • 出演(正子 役)

昭和三十八年から山崎豊子が「サンデー毎日」に連載した同名小説を、「大菩薩峠(1966)」の橋本忍が脚色、「氷点」の山本薩夫が監督した。撮影は「雁(1966)」の宗川信夫。

監督
山本薩夫
出演キャスト
田宮二郎 東野英治郎 小沢栄太郎 加藤嘉

一万三千人の容疑者

  • 1966年9月8日(木)公開
  • 出演(小畑守の老母 役)

1965年に解決した「吉展ちゃん事件」の主任刑事、堀隆次の捜査手記を原作に、「複雑な彼」の長谷川公之がシナリオを執筆。「流れ者仁義」の関川秀雄が監督した、実話に基づくドキュメント・ドラマ。撮影は「遊侠三代」の飯村雅彦。

監督
関川秀雄
出演キャスト
芦田伸介 田畑隆 小山明子 神山寛

白昼の通り魔

  • 1966年7月15日(金)公開
  • 出演(シノの祖母 役)

武田泰淳の原作を「人間に賭けるな」の田村孟が脚色、「悦楽」の大島渚が監督した社会ドラマ。撮影はコンビの高田昭。

監督
大島渚
出演キャスト
川口小枝 小山明子 佐藤慶 戸浦六宏
1965年

結婚相談

  • 1965年11月23日(火)公開
  • 出演(老女つな 役)

円地文子の同名小説を、「潮騒(1964)」の須藤勝人が脚色、「黒い賭博師」の中平康が監督した風俗もの。撮影もコンビの山崎善弘。

監督
中平康
出演キャスト
芦川いづみ 浦辺粂子 山本陽子 中尾彬
1964年

にっぽんぱらだいす

  • 1964年10月4日(日)公開
  • 出演(トメ 役)

新人前田陽一が、シナリオ執筆、監督した風俗もの。撮影は竹村博。

監督
前田陽一
出演キャスト
香山美子 ホキ徳田 長門裕之 加東大介

砂の上の植物群

  • 1964年8月29日(土)公開
  • 出演(女将 役)

吉行淳之介の同名小説を「青い性(1964)」の池田一朗と加藤彰、中平康が共同で脚色「猟人日記」の中平康が監督した風俗もの。撮影もコンビの山崎善弘。

監督
中平康
出演キャスト
仲谷昇 島崎雪子 稲野和子 西尾三枝子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 岸輝子