映画-Movie Walker > 人物を探す > 藤里まゆみ

年代別 映画作品( 1951年 ~ 1972年 まで合計72映画作品)

1972年

現代やくざ 人斬り与太

  • 1972年5月6日(土)公開
  • 出演(かつ子 役)

やくざ組織に挑戦する愚連隊と組織の中で巧みに泳ぐ二人の男を通して“暴力”のナマの姿を描く。技術的には、ノーライト、ノーレフ、手持ちカメラ、100ミリ望遠レンズを主体に撮影、また全篇4倍増感現像で粒子の荒れた画像を出している。脚本は「博徒斬り込み隊」の石松愛弘、監督は脚本も執筆している「軍旗はためく下に」の深作欣二。撮影は「喜劇 セックス攻防戦」の仲沢半次郎。

監督
深作欣二
出演キャスト
菅原文太 安藤昇 渚まゆみ 小池朝雄

軍旗はためく下に

  • 1972年3月12日(日)公開
  • 出演(堺上等兵女房 役)

戦闘シーンを再現することに主眼をおいた“戦記もの”という形でなく、終戦二十六年後の今なお残る悲惨な戦争の傷あとから戦争を見つめ直す意図で制作された反戦映画。直木賞受賞作品の同名小説の映画化。脚本は「裸の十九才」の新藤兼人のほか、長田紀生、深作欣二。監督は「博徒外人部隊」の深作欣二。撮影は「この青春」の瀬川浩がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
丹波哲郎 左幸子 藤田弓子 三谷昇
1965年

おんな番外地 鎖の牝犬

  • 1965年10月15日(金)公開
  • 出演(室井看守 役)

「続・兵隊やくざ」の舟橋和郎がオリジナル・シナリオを執筆、「いろ」の村山新治が監督した“おんな番外地”シリーズ第一作。撮影は「おゝい、雲!」の林七郎。

監督
村山新治
出演キャスト
緑魔子 浦辺粂子 原知佐子 若水ヤエ子
1964年

列車大襲撃(1964)

  • 1964年9月16日(水)公開
  • 出演(佐倉房枝 役)

「成熟する季節」の池田一朗のオリジナル・シナリオを、「やくざの歌」の若林幹が監督したアクション・ドラマ。撮影は「昭和侠客伝」の山沢義一。

監督
若林幹
出演キャスト
梅宮辰夫 川津祐介 中山昭二 今井健二

警視庁物語 自供

  • 1964年1月26日(日)公開
  • 出演(山本民代 役)

「殺られる前に殺れ」の長谷川公之がオリジナル・シナリオを執筆、「東京丸の内」の小西通雄が監督したシリーズもの。撮影は「昭和侠客伝」の山沢義一。

監督
小西通雄
出演キャスト
松本克平 神田隆 堀雄二 花澤徳衛
1963年

わが恐喝の人生

  • 1963年12月7日(土)公開
  • 出演(由美 役)

藤原審爾原作“恐喝こそわが人生”より、「安来ぶし道中」の大川久男と「馬喰一代(1963)」を監督した瀬川昌治が共同で脚色、「柔道一代」の佐伯清が監督したアクションドラマ。撮影は、「パレンバン奇襲作戦」の星島一郎。

監督
佐伯清
出演キャスト
梅宮辰夫 千葉真一 水上竜子 大村文武

馬喰一代(1963)

  • 1963年8月14日(水)公開
  • 出演(はるの 役)

中山正男原作から「幼馴染みというだけさ」の田坂啓が脚色、「安来ぶし道中」の瀬川昌治が監督した純愛ドラマ。撮影は「人生劇場 続 飛車角」の藤井静。

監督
瀬川昌治
出演キャスト
三國連太郎 新珠三千代 金子吉延 中尾純夫

こまどり姉妹 未練ごころ

  • 1963年4月12日(金)公開
  • 出演(上原喜代 役)

「こまどり姉妹 おけさ渡り鳥」の須崎勝弥と「山男の歌」の千葉茂樹が共同で脚本を執筆、「こまどりのりんごっ子姉妹」の伊賀山正光が監督した歌謡ドラマ。撮影は「東京アンタッチャブル 脱走」の高梨昇。

監督
伊賀山正光
出演キャスト
並木栄子 並木葉子 千葉真一 岸輝子
1962年

暗黒街最後の日

  • 1962年10月12日(金)公開
  • 出演(母すみ 役)

「宝石泥棒」の井上梅次が脚本・監督したアクションもの。撮影は「地獄の裁きは俺がする」の西川庄衛。

監督
井上梅次
出演キャスト
鶴田浩二 安部徹 丹波哲郎 三國連太郎

ギャング対ギャング

  • 1962年7月13日(金)公開
  • 出演(信子 役)

「太平洋のGメン」の石井輝男が脚本・監督したアクションもの。撮影は「あの空の果てに星はまたたく」の山沢義一。

監督
石井輝男
出演キャスト
鶴田浩二 亀石征一郎 沢彰謙 丹波哲郎
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 藤里まゆみ