映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョージ・ケネディ

年代別 映画作品( 1963年 ~ 2006年 まで合計46映画作品)

2006年

アメリカ,家族のいる風景

  • 2006年2月18日(土)公開
  • 出演(映画監督 役)

名作「パリ、テキサス」の監督&主演コンビが再び組んだ話題作。気ままな人生を送ってきた男が自らの家族を探そうとする旅路を、ホロ苦くもせつなくつづる。

監督
ヴィム・ヴェンダース
出演キャスト
サム・シェパード ジェシカ・ラング ティム・ロス ガブリエル・マン
2001年

悪党

  • 2001年5月12日(土)公開
  • 出演(Hoke_Birdsill 役)

 戦乱の世を背景に、絶世の美女“顔世”を愛した足利将軍の執事・高師直の苦悩の日々をエネルギッシュに描く。原作は谷崎潤一郎。(リバイバル上映)

監督
バート・ケネディ
出演キャスト
フランク・シナトラ ジョージ・ケネディ アン・ジャクソン ロイス・ネットルトン
1998年

スモール・ソルジャーズ

  • 1998年12月23日(水)公開
  • 出演(Brick Bazooka 役)

軍事用のマイクロ・チップを搭載したアクション・フィギュアが、人間相手に大立ち回りを演じるファンタジー・コメディ。監督は「マチネー 土曜の午後はキッスで始まる」のジョー・ダンテ。製作総指揮は「ディープインパクト」のウォルター・F・パークス。脚本は『ボディ・チェンジャー』(V)のギャビン・スコット、「マウス・ハント」のアダム・リフキン、「マスク・オブ・ゾロ」のテッド・エリオットとテリー・ロッシオ。撮影は「陪審員」のジェミー・アンダーソン。音楽は「ザ・グリード」のジェリー・ゴールドスミス。出演は「ワグ・ザ・ドッグ ウワサの真相」のキルスティン・ダンスト、フィギュアの声優には「追跡者」のトミー・リー・ジョーンズほか豪華キャストが参加した。

監督
ジョー・ダンテ
出演キャスト
キルスティン・ダンスト グレゴリー・スミス フィル・ハートマン ケヴィン・ダン
1994年

裸の銃を持つ男 PART33 1/3 最後の侮辱

  • 1994年8月13日(土)公開
  • 出演(Ed Hocken 役)

難事件に行き当たりばったり、無責任と悪ノリの捜査法で挑む迷警部、フランク・ドレビンの活躍(?)を描いたコメディ・シリーズの第3作。今回も「アンタッチャブル」「ジュラシック・パーク」「テルマ&ルイーズ」「クライング・ゲーム」などの映画パロディやトーニャ・ハーディング事件などの時事ネタのほか、エンド・クレジットに至るまで無数のギャグを満載。さらにマリエル・ヘミングウェイ、エリオット・グールド、ラクエル・ウェルチ、ジェームズ・アール・ジョーンズらのスターが自身の役でカメオ出演(ほとんどがノー・クレジット)しているのも見どころ。監督はTV界出身で、これがデビュー作のピーター・シーガルに交代。製作はシリーズの原型となったTV番組『フライング・コップ』から手掛けているロバート・K・ウェイスと、前2作を監督したデイヴィッド・ザッカー。エグゼクティヴ・プロデューサーはジェリー・ザッカー、ジム・エイブラハムズ、ギル・ネッターの共同。脚本はパット・プロフト、デイヴィッド・ザッカー、ロバート・ロキャッシュ。撮影はロバート・スティーヴンス、音楽はアイラ・ニューボーンと、メイン・スタッフは前2作と同様。TV版以来、主演を務めるレスリー・ニールセンのほか、プリシラ・プレスリー、ジョージ・ケネディなどのレギュラー陣に加え、「ザ・プレイヤー」のフレッド・ウォード、『プレイボーイ』誌″プレイメイト・オブ・ジ・イヤー″のグラマーモデル、アンナ・ニコール・スミスらが共演。

監督
ピーター・シーガル
出演キャスト
レスリー・ニールセン プリシラ・プレスリー ジョージ・ケネディ O・J・シンプソン
1992年

裸の銃を持つ男 PART2 1/2

  • 1992年3月14日(土)公開
  • 出演(Captain_Ed_Hocken 役)

やることなすこと全て大ボケ型破りのフランク・ドレビン警部補の、警部へ昇進してもなおも変わらぬ大騒動を描く人気コメディ映画のシリーズ第2弾。デイヴィッドとジェリーのザッカー兄弟と、ジム・エイブラハムスの3人合わせてZAZなるパロディ・コメディのクリエイティヴ集団による作品でもあり、「カサブランカ」や「ゴースト ニューヨークの幻」などのパロディを全編に満載している。監督・脚本は「殺したい女」のデイヴィッド・ザッカー、製作はロバート・K・ウェイス、エグゼクティヴ・プロデューサーは「ホット・ショット」の監督ジム・エイブラハムズ、「ゴーストニューヨークの幻」の監督ジェリー・ザッカーとギル・ネッター、共同脚本は「ホット・ショット」のパット・プロフト、撮影はロバート・スティーヴンス、音楽は「ブルース・ブラザース」のアイラ・ニューボーンが担当。

監督
デイヴィッド・ザッカー
出演キャスト
レスリー・ニールセン プリシラ・プレスリー ジョージ・ケネディ O・J・シンプソン
1990年

地獄の女囚コマンド

  • 1990年11月30日(金)公開
  • 出演(Willard Thomas 役)

過去のある美女たちがコマンド部隊として活躍するアクション映画。監督は、自身の製作会社オメガ・エンターテインメントで「悪魔のサバイバル」などを手掛けてきたニコ・マストラキス、「ブラッド・ハウス~恐怖がつきささる」のピーター・レーダー。撮影はアンドレアス・ベリス。音楽はジュリー・グラント。美術はマイケル・ストリンガー。スタント・コーディネーターは「シルクウッド」「ロジャー・ラビット」のマーク・カッティン。SFXは「ターミネーター」「アビス」のジョー・ヴィスコシル。

監督
ニコ・マストラキス ピーター・レーダー
出演キャスト
ブライアン・トンプソン オリヴァー・リード ジョージ・ケネディ ホセ・フェラー

ミニストリー・オブ・ベンジェンス 炎の復讐

  • 1990年6月4日(月)公開
  • 出演

妻子を殺された牧師が、復讐に立ち上がるアクション作品。監督はピーター・マリス、製作はブラッド・クレヴォイとスティーヴン・スタブラー、脚本はブライアン・D・ジェフリーズ、マーヴィン・エムリーズ、アン・ナラスの三人、原案はランダール・パトリック、撮影はマーク・ハリス、音楽はスコット・ローウィ、編集はマイクル・ヘイト、美術はスティーヴン・グリーンバーグがそれぞれ担当。

監督
ピーター・マリス
出演キャスト
ジョン・シュナイダー ジェームズ・トーカン ジョージ・ケネディ ネッド・ビーティ
1989年

裸の銃を持つ男

  • 1989年4月22日(土)公開
  • 出演(Ed_Hocken 役)

スゴ腕だがどこか間の抜けた的外ればかりのロス市警警部が巻きおこす騒動を描くコメディ映画。エグゼクティヴ・プロデューサーはジェリー・ザッカーとジム・エイブラハムズ、デイヴィッド・ザッカー、製作はロバート・K・ウェイス、監督・脚本は「殺したい女」のD・ザッカー、共同脚本はJ・ザッカー、エイブラハムズとパット・プロフト、撮影はロバート・スティーヴンス、音楽はアイラ・ニューボーンが担当。出演はレスリー・ニールセン、プリシラ・プレスリーほか。

監督
デイヴィッド・ザッカー
出演キャスト
レスリー・ニールセン ジョージ・ケネディ プリシラ・プレスリー リカルド・モンタルバン

アステカ・アドベンチャー 宇宙の秘宝

  • 1989年1月14日(土)公開
  • 出演(Heinrich Holzman 役)

アステカ文明のナイフをきっかけにした騒動を描くアドベンチャー映画。監督・脚本はテッド・アーチャー、共同脚本はロベルト・ジャンヴィティが担当。主演はフランコ・ネロほか。

監督
テッド・アーチャー
出演キャスト
フランコ・ネロ ジョージ・ケネディ Deborah B. Moore
1988年

エイリアン・ゾンビ

  • 1988年8月27日(土)公開
  • 出演(Bill_Crafron 役)

正体不明のモンスターに襲われた若者たちの恐怖と戦いを描くホラー映画。エグゼクティヴ・プロデューサーはマーク・アミン、製作はリチャード・L・アルバート、監督はエメット・オルストン、ジョン・ビュークラーの原作を基に、脚本はジム・バージェスとブルース・アキヤマの共同、撮影はR・マイケル・ストリンガー、音楽はダン・スライダーが担当。出演はジョージ・ケネディ、デイヴィッド・マイケル・オニールほか。

監督
エメット・オルストン
出演キャスト
ジョージ・ケネディ デイヴィッド・マイケル・オニール パメラ・ギルバート ビリー・ジャコビー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョージ・ケネディ