映画-Movie Walker > 人物を探す > 香山武彦

年代別 映画作品( 1963年 ~ 1971年 まで合計7映画作品)

1971年

女の花道

  • 1971年11月20日(土)公開
  • 出演(栗さん 役)

昭和二十一年、八歳で芸能界にデビューした美空ひばりの芸能生活二十五周年を記念して、川口松太郎が彼女のために書いた原作を、「幻の殺意」の沢島忠と岡本育子が脚本化した。監督は沢島忠、撮影は「女房を早死させる方法」の山田一夫がそれぞれ担当。

監督
沢島忠
出演キャスト
美空ひばり 北林谷栄 香川良介 大出俊
1968年

祇園祭

  • 1968年11月23日(土)公開
  • 出演(町衆B 役)

西口克己の原作を、「湖の琴」の鈴木尚之と、「北穂高絶唱」の清水邦夫が共同で脚色、「眠狂四郎無頼剣」の伊藤大輔と「主水之介三番勝負」の山内鉄也が共同で監督に当っている。撮影は川崎新太郎。

監督
伊藤大輔 山内鉄也
出演キャスト
中村錦之助 瀧花久子 佐藤オリエ 岩下志麻
1966年

のれん一代 女侠

  • 1966年4月10日(日)公開
  • 出演(正吉 役)

「無頼漢仁義」の野上龍雄と「やくざGメン 明治暗黒街」の鈴木則文が共同でシナリオを執筆、「小判鮫 お役者仁義」の沢島忠が監督した風俗もの。撮影もコンビの吉田貞次。

監督
沢島忠
出演キャスト
美空ひばり 林与一 志村喬 河津清三郎

小判鮫 お役者仁義

  • 1966年1月26日(水)公開
  • 出演(早耳の吉三 役)

三上於菟吉の原作を「新蛇姫様 お島千太郎」でコンビの沢島忠と中島信昭が共同で脚色、沢島忠が監督した舞台の人気演しものを映画化したもの。撮影は「関東破門状(1965)」の吉田貞次。

監督
沢島忠
出演キャスト
美空ひばり 林与一 黒川弥太郎 長門裕之
1965年

新蛇姫様 お島千太郎

  • 1965年9月18日(土)公開
  • 出演(ちょん平 役)

川ロ松太郎の原作を、「股旅 三人やくざ」の沢島忠と中島信昭が共同で脚色、沢島忠が監督した人情もの。撮影は「任侠木曽鴉」の古谷伸。

監督
沢島忠
出演キャスト
美空ひばり 林与一 大木実 志村喬
1963年

続・てなもんや三度笠

  • 1963年10月13日(日)公開
  • 出演(駒下駄の茂兵衛 役)

香川登志緒の原作より、沢田隆治、鈴木則文が共同で脚色、「柳生武芸帳 剣豪乱れ雲」の内出好吉が監督した喜劇。撮影は「てなもんや三度笠」の羽田辰治。

監督
内出好吉
出演キャスト
藤田まこと 白木みのる 香山武彦 吉田義夫

てなもんや三度笠

  • 1963年6月9日(日)公開
  • 出演(岩松 役)

テレビの連続コメディ、香川登志緒原作を「いれずみ半太郎」の野上龍雄が脚色、「夜霧の上州路」の内出好吉が監督した時代喜劇。撮影は「唄祭り赤城山」の羽田辰治。

監督
内出好吉
出演キャスト
藤田まこと 白木みのる 大泉滉 平参平
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 香山武彦