TOP > 映画監督・俳優を探す > 小沢憬子

年代別 映画作品( 1964年 ~ 1973年 まで合計7映画作品)

1973年

ゴキブリ刑事

  • 1973年6月9日(土)
  • 出演(吉田巡査の妻 役)

ゴキブリ(暴力団)狩りを自認する人呼んで“ゴキブリ刑事”と呼ばれる刑事の妥協を許さない非情な捜査を描く。「週刊漫画TIMES増刊」に連載の新岡勲の同名劇画の映画化。脚本は剣持亘、監督は「夕日くん サラリーマン脱出作戦」の小谷承靖、撮影は「影狩り ほえろ大砲」の金宇満司がそれぞれ担当。

監督
小谷承靖
出演キャスト
渡哲也 加賀まりこ 神山繁 陶隆司
1971年

昭和ひとけた社長対ふたけた社員 月月火水木金金

  • 1971年10月30日(土)
  • 出演(キヨ 役)

新社長シリーズ第二作。脚本はシリーズ前作「昭和ひとけた社長対ふたけた社員」の笠原良三。監督は「父ちゃんのポーが聞える」の石田勝心。撮影も同作の志賀邦一がそれぞれ担当。

監督
石田勝心
出演キャスト
小林桂樹 酒井和歌子 東野英治郎 藤岡琢也
1968年

  • 1968年6月8日(土)
  • 出演(堀本の妻 役)

正木ひろしの原作『弁護士』(講談社刊)を、「日本のいちばん長い日」の橋本忍が脚色、「育ちざかり」の森谷司郎が監督した実話の映画化。撮影は「ドリフターズですよ! 前進前進また前進」の中井朝一。

監督
森谷司郎
出演キャスト
小林桂樹 古山桂治 鈴木良俊 南風洋子
1967年

日本一の男の中の男

  • 1967年12月30日(土)
  • 出演(婦人客A 役)

「てなもんや幽霊道中」の笠原良三がシナリオを執筆し、「南太平洋の若大将」の古沢憲吾が監督した“日本一の男”シリーズ第五作目。撮影はコンビの永井仙吉。

監督
古澤憲吾
出演キャスト
植木等 浅丘ルリ子 十朱久雄 岡田眞澄
1966年

ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘

  • 1966年12月17日(土)
  • 出演(原住民老婆 役)

「ゼロ・ファイター 大空戦」の関沢新一がシオリオを執筆し、「怒涛一万浬」の福田純が監督した怪獣特撮もの。撮影も「ゼロ・ファイター 大空戦」の山田一夫。なお、特技監督には「フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ」の円谷英二があたっている。

監督
福田純
出演キャスト
宝田明 渡辺徹 伊吹徹 当銀長太郎
1965年

日本一のゴマすり男

  • 1965年5月29日(土)
  • 出演(澄子 役)

「社長忍法帖」の笠原良三がシナリオを執筆「ホラ吹き太閤記」の古沢憲吾が監督したサラリーマン喜劇。撮影は「赤ひげ」の斎藤孝雄

監督
古澤憲吾
出演キャスト
植木等 浜美枝 中村是好 吉川満子
1964年

ただいま診察中

  • 1964年5月30日(土)
  • 出演(守屋の母親 役)

村松博雄の原作「ぼくは町医者」を「こんにちは赤ちゃん(1964 松林宗恵)」の長瀬喜伴と「続雲の上団五郎一座」の矢田良が共同で脚色「続雲の上団五郎一座」の青柳信雄が監督した社会ドラマ。撮影もコンビの安本淳。

監督
青柳信雄
出演キャスト
小林桂樹 志村喬 司葉子 金子吉延

小沢憬子の関連人物

渋谷英男  岡部正  大前亘  佐田豊  東野英治郎 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 小沢憬子

ムービーウォーカー 上へ戻る