映画-Movie Walker > 人物を探す > 潤まり子

年代別 映画作品( 1971年 ~ 1972年 まで合計6映画作品)

1972年

(秘)弁天御開帳

  • 1972年12月16日(土)公開
  • 出演(ふーてんのお紺 役)

色好みの殿さまが連れて来たフーテン娘が捲き起こす騒動を描く艶笑喜劇。脚本は「艶説女侠伝 お万乱れ肌」の田中陽造、監督は「極楽坊主」の武田一成、撮影は「妻三人 狂乱の夜」の荻原憲治がそれぞれ担当。

監督
武田一成
出演キャスト
潤まり子 林家九蔵 二条朱実 谷村昌彦

温泉スッポン芸者

  • 1972年7月3日(月)公開
  • 出演(花村鮎子 役)

温泉艶笑喜劇シリーズ第五作目。温泉街を舞台に、奇想天外な男と女が次々と艶笑事件を捲き起す。脚本は関本郁夫監督は脚本も執筆している「徳川セックス禁止令 色情大名」の鈴木則文、撮影も同作の増田敏雄がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
杉本美樹 城恵美 潤まり子 女屋実和子

現代やくざ 人斬り与太

  • 1972年5月6日(土)公開
  • 出演(ユカリ 役)

やくざ組織に挑戦する愚連隊と組織の中で巧みに泳ぐ二人の男を通して“暴力”のナマの姿を描く。技術的には、ノーライト、ノーレフ、手持ちカメラ、100ミリ望遠レンズを主体に撮影、また全篇4倍増感現像で粒子の荒れた画像を出している。脚本は「博徒斬り込み隊」の石松愛弘、監督は脚本も執筆している「軍旗はためく下に」の深作欣二。撮影は「喜劇 セックス攻防戦」の仲沢半次郎。

監督
深作欣二
出演キャスト
菅原文太 安藤昇 渚まゆみ 小池朝雄

女番長ブルース 牝蜂の挑戦

  • 1972年2月3日(木)公開
  • 出演(軽子 役)

京都と大阪のズベ公グループと暴力団の対決を描く。脚本は助監督の皆川隆之と「現代ポルノ伝 先天性淫婦」の鈴木則文。監督鈴木則文。撮影は「女番長ブルース 牝蜂の逆襲」の古谷伸がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
池玲子 渡辺やよい 杉本美樹 潤まり子
1971年

ポルノの帝王

  • 1971年12月3日(金)公開
  • 出演(須田久子 役)

「帝王」シリーズ第四作。脚本は「夜の手配師 すけ千人斬り」の小野篭之助、監督は「不良番長 手八丁口八丁」の内藤誠。撮影はこの作品でデビューする新人清水政一がそれぞれ担当。

監督
内藤誠
出演キャスト
梅宮辰夫 山城新伍 真山知子 植田峻

女番長ブルース 牝蜂の逆襲

  • 1971年10月27日(水)公開
  • 出演(篠原由紀 役)

ズベ公たちの破壊的な行動が既成のルールをぶち壊していく。脚本は助監督の皆川隆之。監督は脚本も執筆している「温泉みみず芸者」の鈴木則文。撮影も同作の古谷伸がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
池玲子 賀川雪絵 杉本美樹 一の瀬レナ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 潤まり子