映画-Movie Walker > 人物を探す > ダニー・ウェッブ

年代別 映画作品( 1992年 ~ 2018年 まで合計5映画作品)

2018年

チャーチル ノルマンディーの決断

  • 2018年8月18日(土)公開
  • 出演(ブルック元帥 役)

第2次世界大戦時の英国首相チャーチルのノルマンディー上陸作戦までの96時間を追ったドラマ。作戦を推し進める連合国軍最高司令官アイゼンハワーにチャーチルは反対するが、却下される。チャーチルの妻クレメンティーンは、苦悩する夫の心を奮い立たせる。出演は、「REDリターンズ」のブライアン・コックス、「ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた」のミランダ・リチャードソン、「スポットライト 世紀のスクープ」のジョン・スラッテリー、「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」のエラ・パーネル、「プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード」のジェームズ・ピュアフォイ。監督は、「レイルウェイ 運命の旅路」のジョナサン・テプリツキー。

監督
ジョナサン・テプリツキー
出演キャスト
ブライアン・コックス ミランダ・リチャードソン エラ・パーネル ジョン・スラッテリー
2015年

オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分

  • 2015年6月27日(土)公開
  • 出演(キャシディ 役)

夜のハイウェイを舞台に、一人の男の86分間の出来事を車中で交わされる電話の会話だけで描くワンシチュエーション・サスペンス。監督・脚本は「ハミングバード」のスティーヴン・ナイト。出演は「ダークナイト ライジング」のトム・ハーディ。電話の声を「ローン・レンジャー」のルース・ウィルソン、「思秋期」のオリヴィア・コールマンらが担当する。

監督
スティーブン・ナイト
出演キャスト
トム・ハーディ ビル・ミルナー ダニー・ウェッブ アリス・ロウ
2014年

アイアンクラッド ブラッド・ウォー

  • 2014年7月5日(土)公開
  • 出演(スミス氏 役)

13世紀イングランドを舞台に、ロチェスター城の戦いを迫力満点に描いた歴史アクション「アイアンクラッド」の続編。監督・脚本・製作は、前作に引き続きジョナサン・イングリッシュ。出演は、「ブライト・スター いちばん美しい恋の詩(うた)」のトム・オースティン、「Hunky Dory」のトム・リス・ハリス。

監督
ジョナサン・イングリッシュ
出演キャスト
トム・オースティン トム・リス・ハリス ミシェル・フェアリー ロクサーヌ・マッキー
2007年

沈黙の激突

  • 2007年11月10日(土)公開
  • 出演(ワナ 役)

スティーブン・セガール演じる軍人が、テロと謎の超人たちの恐怖に挑むバトル・アクション。新薬によって常人の数倍の身体能力を持つ強敵相手に、主人公が死闘を展開する。

監督
ミヒャエル・ケウシュ
出演キャスト
スティーヴン・セガール リサ・ラヴブランド デヴィッド・ケネディ アダム・クローズデール
1992年

エイリアン3

  • 1992年8月22日(土)公開
  • 出演(Morse 役)

凶悪かつ残虐な宇宙生物と、女性宇宙航海士リプリーとの戦いを描くSF映画のシリーズ第3作。監督はMTV出身の新人デイヴィッド・フィンチャー、製作はゴードン・キャロル、デイヴィッド・ガイラー、「48時間PART2 帰って来たふたり」の監督ウォルター・ヒル、エグゼクティヴ・プロデューサーは「メル・ブルックス 逆転人生」のエズラ・スワードロウ、脚本は製作を兼ねるウォルター・ヒルとデイヴィッド・ガイラーに加え、「レッド・オクトーバーを追え!」のラリー・ファーガソン、撮影は「レジェンド 光と闇の伝説」のアレックス・トムソン、音楽は「ドラッグストア・カウボーイ」のエリオット・ゴールデンサル、特殊効果監修は「ロジャー・ラビット」のジョージ・ギブス、視覚効果は「スター・ウォーズ」シリーズのリチャード・エドランドが担当。31分の未公開シーンを追加した「エイリアン3 完全版」はDVDに収録されている。

監督
デイヴィッド・フィンチャー
出演キャスト
シガニー・ウィーヴァー チャールズ・ダットン チャールズ・ダンス ポール・マクガン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ダニー・ウェッブ