映画-Movie Walker > 人物を探す > 三上長七郎

年代別 映画作品( 1947年 ~ 2005年 まで合計45映画作品)

2005年

続・宮本武蔵 一乗寺の決闘

  • 2005年11月12日(土)公開
  • 録音

生誕100周年を記念し、名匠・稲垣浩監督の名作の数々をニュープリント版で再上映する。「続・宮本武蔵~」は、三船敏郎主演によるシリーズ第2作。京都を舞台に血みどろの死闘が展開。

監督
稲垣浩
出演キャスト
三船敏郎 鶴田浩二 堺左千夫 平田昭彦

宮本武蔵

  • 2005年11月5日(土)公開
  • 録音

生誕100周年を記念し、名匠・稲垣浩監督の名作の数々をニュープリント版で再上映する。「宮本武蔵」は、関ヶ原の戦いで破れた武蔵が修行の旅に出るまでを、オールスター・キャストで描く。

監督
稲垣浩
出演キャスト
三船敏郎 三國連太郎 尾上九朗右衛門 水戸光子
1973年

王将(1973)

  • 1973年5月19日(土)公開
  • 録音

明治四十年から大正八年にかけて一介の雪駄作りの職人から裸一貫で身をおこし、後に日本の将棋界を東西に二分し、名人位の覇を競い、人をして関西に王将ありといわしめた将棋の鬼、坂田三吉の波乱にとんだ半生を描く。北条秀司の同名小説の映画化。脚本は「紙芝居昭和史 黄金バットがやって来る」の笠原良三、監督は「激動の昭和史 軍閥」の堀川弘通、撮影は「恋の夏」の逢沢譲がそれぞれ担当。

監督
堀川弘通
出演キャスト
勝新太郎 中村玉緒 音無美紀子 古城門昌美
1971年

日本一のショック男

  • 1971年12月31日(金)公開
  • 録音

「日本一」シリーズ十作目。脚本は「だまされて貰います」の田波靖男、監督も同作の坪島孝。撮影は「雨は知っていた」の鷲尾馨がそれぞれ担当

監督
坪島孝
出演キャスト
植木等 酒井和歌子 谷啓 加藤茶

西のペテン師・東のサギ師

  • 1971年9月11日(土)公開
  • 録音

変化自在、口八丁手八丁の大阪と東京のペテン師が、悪い奴らの懐にうなる悪銭をつぎつぎとまきあげるさまをコミカルに描く。原作は藤本義一の『珍魂商才』で、脚本も「喜劇 ソレが男の生きる道」の彼自身が執筆した。監督は「3000キロの罠」の福田純、撮影も同作の逢沢譲がそれぞれ担当。

監督
福田純
出演キャスト
藤田まこと 井上順之 芦屋雁之助 藤田悠
1961年

用心棒(1961)

  • 1961年4月25日公開
  • 録音

「筑豊のこどもたち」の菊島隆三と、黒澤明のオリジナル・シナリオを、「隠し砦の三悪人」の黒澤明が監督した娯楽時代劇。撮影は「婚期」の宮川一夫。パースペクタ立体音響。

監督
黒澤明
出演キャスト
三船敏郎 東野英治郎 河津清三郎 山田五十鈴

続・サラリーマン忠臣蔵

  • 1961年2月25日公開
  • 録音

「サラリーマン忠臣蔵」の続篇で、脚本・笠原良三、監督・杉江敏男、撮影・完倉泰一と前作と同じスタッフ。

監督
杉江敏男
出演キャスト
森繁久彌 久慈あさみ 夏木陽介 新珠三千代
1960年

サラリーマン忠臣蔵

  • 1960年12月25日公開
  • 録音

東宝サラリーマン映画一〇〇本記念。「秋立ちぬ」の笠原良三の脚本を、「ああ女難」の杉江敏男が監督した。撮影は「お姐ちゃんはツイてるぜ」の完倉泰一。

監督
杉江敏男
出演キャスト
森繁久彌 久慈あさみ 夏木陽介 池部良

ああ女難

  • 1960年12月6日公開
  • 録音

安岡章太郎の週刊誌連載小説を、「駄々っ子亭主 続姉さん女房」の斎藤良輔が脚色し、「新三等重役 亭主教育の巻」の杉江敏男が監督した喜劇。「男対男」の西垣六郎が撮影した。

監督
杉江敏男
出演キャスト
フランキー堺 ハナ肇 水谷良重 沢村貞子

みな殺しの歌より 拳銃よさらば!

  • 1960年11月29日公開
  • 録音

大藪春彦のハードボイルド小説の映画化で、「乾いた湖」の寺山修司が脚色し、「山のかなたに」の須川栄三が監督した。撮影は太田幸男が担当。

監督
須川栄三
出演キャスト
水原弘 平田昭彦 島崎雪子 北あけみ
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 三上長七郎

ムービーウォーカー 上へ戻る