映画-Movie Walker > 人物を探す > 江夏夕子

年代別 映画作品( 1969年 ~ 1972年 まで合計5映画作品)

1972年

喜劇 泥棒大家族 天下を取る

  • 1972年10月28日(土)公開
  • 出演(大鹿夏子 役)

九州の築豊炭田にある全集落民二百余人が血縁で結ばれ、それが一大万引き団、前科しめて三百九犯、年間稼ぎ高二億という泥棒大家族のさまざまな人間模様を描く。原作は、東京新聞の加藤延之記者が実際に集落に潜入して取材したルポルタージュ「こちら特報部・泥棒村潜入記」。脚本は中西隆三と「蒼ざめた日曜日」の田波靖男、監督は「日本一のショック男」の坪島孝、撮影は「出所祝い」の岡崎宏三がそれぞれ担当。

監督
坪島孝
出演キャスト
植木等 八並映子 谷啓 藤田まこと

ヘアピン・サーカス

  • 1972年4月5日(水)公開
  • 出演(小森美樹 役)

何ものかに反撥して夜のハイウェイを突っ走る若者たちの行動を、車というもっとも現代的な媒介を通して描く。原作は五木寛之の『四月の海賊たち』の中に納められた同名の短篇小説。主演の見崎清志は、二十六歳のトヨタ専属の現役ドライバー。脚本は「流血の抗争」の永原秀一。監督は「凄い奴ら」の西村潔。撮影は「誰のために愛するか」の原一民がそれぞれ担当。

監督
西村潔
出演キャスト
三崎清志 戸部夕子 江夏夕子 睦五郎

蒼ざめた日曜日

  • 1972年2月5日(土)公開
  • 出演(昌子 役)

朴訥な青年が、修道院に入ってしまった恋人の面影を追って放浪するというストーリーの中で、女の実像と虚像を追求する。曽野綾子の同名小説を「喜劇 やさしくだまして」の田波靖男と「潮騒(1971)」の井手俊郎が脚本化した。監督は「潮騒(1971)」の森谷司郎。撮影は「さらば掟」の金宇満司がそれぞれ担当。

監督
森谷司郎
出演キャスト
浅丘ルリ子 若林豪 紀原土耕 東恵美子
1971年

新網走番外地 嵐呼ぶ知床岬

  • 1971年8月13日(金)公開
  • 出演(末広明子 役)

サラブレッドを生産する緑の牧場を舞台にする“新番外地シリーズ”第六作目。脚本は「傷だらけの人生」の村尾昭。監督は同シリーズ前作「新網走番外地 吹雪のはぐれ狼」の降旗康男。撮影は「夜の手配師 すけ千人斬り」の星島一郎がそれぞれ担当。

監督
降旗康男
出演キャスト
高倉健 三橋達也 藤田進 野添ひとみ
1969年

栄光の黒豹

  • 1969年12月17日(水)公開
  • 出演(小宮山道美 役)

「夕陽の恋人」の石森史郎の脚本を「めくらのお市 みだれ笠」の市村泰一が監督した青春もの。撮影は「海はふりむかない」の小杉正雄が担当。

監督
市村泰一
出演キャスト
森田健作 目黒祐樹 生田悦子 江夏夕子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 江夏夕子