映画-Movie Walker > 人物を探す > グレイス・ザブリスキー

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2019年 まで合計9映画作品)

2019年

ポラロイド

  • 2019年7月19日(金)
  • 出演(Lena Sable 役)

「IT/イット“それ”が見えたら、終わり。」のプロデューサー、ロイ・リーが製作を務める新感覚ホラー。アンティークショップで偶然手に入れたポラロイドカメラに夢中になる女子高生バード。だがその後、撮影された友人たちが次々と悲惨な死を遂げていく……。出演は『インバージョン 転移』のキャサリン・プレスコット、「ジャッジ 裁かれる判事」のグレイス・ザブリスキー。監督は、自身が手がけた短編『Polaroid』(15)をセルフリメイクし、本作でハリウッドデビューを果たしたラース・クレヴバーグ。

監督
ラース・クレヴバーグ
出演キャスト
キャスリン・プレスコット タイラー・ヤング サマンサ・ローガン グレイス・ザブリスキー
2011年

狂気の行方

  • 2011年6月11日(土)
  • 出演(Mrs. McCullum 役)

母親を刺殺し家に立てこもる青年と、彼に投降を呼びかける刑事を描く、実際に起きた実母殺害事件を題材としたドラマ。監督は「バッド・ルーテナント」のヴェルナー・ヘルツォーク。プロデュースは「インランド・エンパイア」のデヴィッド・リンチ。出演は「レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで」のマイケル・シャノン、「実験室KR-13」のクロエ・セヴィニー、「アンチクライスト」のウィレム・デフォー。2011年6月11日より東京・シアター・イメージフォーラムにて開催された「ヘルツォーク傑作選2011」にて上映。

監督
ヴェルナー・ヘルツォーク
出演キャスト
マイケル・シャノン ウド・キアー ウィレム・デフォー マイケル・ペーニャ
2007年

ライセンス・トゥ・ウェディング

  • 2007年11月24日(土)
  • 出演

結婚式を控えた若いカップルが様々なトラブルを乗り越えて、式本番へとたどりつくまでを描くコメディ。ロビン・ウィリアムスが教会のいじわるな牧師に扮し、笑わせてくれる。

監督
ケン・クワピス
出演キャスト
ロビン・ウィリアムズ マンディ・ムーア ジョン・クラシンスキー クリスティーン・テイラー
2005年

THE JUON 呪怨

  • 2005年2月11日(金)
  • 出演(エマ 役)

日本の人気ホラーをハリウッドがリメイクし、全米で1位の大ヒットを記録。呪いの家に関わった東京在住の米国人たちが味わう恐怖を、オール日本ロケで描き出す。

監督
清水崇
出演キャスト
サラ・ミシェル・ゲラー ジェイスン・ベア ウィリアム・マポーザー クレア・デュヴァル
2003年

ノー・グッド・シングス

  • 2003年3月8日(土)
  • 出演(Mrs. Quarre 役)

ハードボイルド小説の大家ダシール・ハメットの原作に基づく犯罪ドラマ。銀行強盗一味と、捕らわれた刑事の駆け引きを描く。裏切りが交錯するスリリングな展開にドキドキ!

監督
ボブ・ラフェルソン
出演キャスト
サミュエル・L・ジャクソン ミラ・ジョヴォヴィッチ ステラン・スカルスガルド ダグ・ハッチソン
1995年

聖なる狂気

  • 1995年11月25日(土)
  • 出演(Roxy 役)

狂信的な宗教で人間性を抑圧された青年が、ある美女への欲望の虜になり狂気に陥っていく様を描くサイコ・サスペンス。監督・脚本は「柔らかい殻」のフィリップ・リドリー。製作はフランク・ヘンシュケ、ドミニク・アンチアーノ、アラン・ケイツマン、エグゼクティヴ・プロデューサーはジム・ビーチ、レイ・バーディス、撮影はジョン・ド・ボルマン、音楽はニック・ビカット、編集はレスリー・ヒーリー、美術はユベール・プイユ、衣装はアンヌ・バーホーベン、ガービ・ビンダー(サーカス団の家族役で端役出演も)がそれぞれ担当。主題歌はPJ・ハーヴェイの“Who Will Love Me Now?”。主演は「きっと忘れない」のブレンダン・フレイザー。共演は「ナチュラル・ボーン・キラーズ」のアシュリー・ジャッド、リドリーとは前作「柔らかい殻」でも組んだ「インディアン・ランナー」「カリートの道」のヴィーゴ・モーテンセン、「セイ・エニシング」のローレン・ディーンほか。

監督
フィリップ・リドリー
出演キャスト
ブレンダン・フレイザー アシュレイ・ジャッド ヴィゴ・モーテンセン ローレン・ディーン

ドロップ・ゾーン

  • 1995年2月4日(土)
  • 出演(Winona 役)

高度5000メートルの上空からの降下をはじめ、スリリングなスカイダイビング場面を前面に押し出した航空犯罪アクション。計11回のスカイダイビングのシーンは本物の迫力を求めて、「007」シリーズを手掛けたB・J・ワースがスタント・コーディネーターを努め、85年に世界チャンピオンに輝いたガイ・マノスらスカイダイビングのエキスパート34名が参加。空中シーンのスタントほか、ストーリー原案にも参加するなど、彼らの存在が作品成立に大きく付与している。監督は「ブルーサンダー」「張り込みプラス」など、様々な素材に職人的な力量を発揮するジョン・バダム。脚本はピーター・バルソッチーニとジョン・ビショップ。製作はD・J・カルーソ、ウォリス・ニキータ、ローレン・ロイドの共同。撮影はロイ・H・ワグナー、音楽は、監督とは「アサシン」「バート・オン・ワイヤー」に次いで3作目となるハンス・ジマーが担当。主演は「デモリションマン」のウェズリー・スナイプス。共演は「ハード・ターゲット」でデビューしたヤンシー・バトラー、「沈黙の戦艦」「サバイビング・ゲーム」のゲイリー・ビジーほか。

監督
ジョン・バダム
出演キャスト
ウェズリー・スナイプス ゲイリー・ビジー ヤンシー・バトラー マイケル・ジェッター
1994年

不思議の森の妖精たち

  • 1994年8月
  • 出演(声)

『美女と野獣』を手掛けたスタッフが贈るファンタジーアニメ。妖精のクリスタはひとりの青年と出会い心惹かれるが、巨木が切り倒されたことで、悪の妖精が解き放たれ…。

監督
ビル・クローヤー
出演キャスト
サマンサ・マシス ティム・カリー クリスチャン・スレーター ジョナサン・ウォード
1982年

愛と青春の旅だち

士官養成学校生の友情と恋を描くドラマ。製作はマーティン・エルファンド、監督は「アイドルメイカー」(81、日本未公開)のテイラー・ハックフォード。同じような体験を持つダグラス・デイ・スチュアートが脚本を執筆。撮影はドナルド・ソーリン、音楽はジャック・ニッチェが担当している。出演はリチャード・ギア、デブラ・ウィンガー、デイヴィッド・キース、リサ・ブロント、ルイス・ゴセット・ジュニア、リサ・エイルバッチャーなど。

監督
テイラー・ハックフォード
出演キャスト
リチャード・ギア デブラ・ウィンガー デヴィッド・キース リサ・ブロント
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > グレイス・ザブリスキー