映画-Movie Walker > 人物を探す > 筑波久子

年代別 映画作品( 1957年 ~ 1983年 まで合計69映画作品)

1983年

ママ、泣かないで

  • 1983年10月15日(土)公開
  • 製作

白血病に冒され余命いくばくもない7歳の子供が、自ら死を選ぶまでの母や周囲の人々との心の交流を描く。製作は元日活女優で、アメリカに渡って「ピラニア」「ヤング・アメリカン」など5本の映画を手掛けたチャコ・ヴァン・リーウェン(筑波久子)、監督は卜ーマス・フラッド、脚本は実話に基づいてベイヤード・ジョンソンが脚色、撮影はティモシー・サーステッド、音楽はクリストファー・ストーン、主題歌は榊原郁恵が歌っている。出演はジョン・スニー、テレンス・オコーナー、デイキシー・ウェード、ハーバート・ラッドレーなど。日本版字幕は宍戸正。イーストマンカラー、スタンダード。1983年作品。

監督
トーマス・フラッド
出演キャスト
ジョン・スニー テレンス・オコーナー ディキシー・ウェード ハーバート・ラッドレー
1982年

殺人魚フライングキラー

  • 1982年10月23日(土)公開
  • 製作

殺人兵器として開発された怪魚が人間に襲いかかるというSFサスペンス。「ピラニア」(78)のチャコ・バン・リーウェン(筑波久子)とジェフ・シェクトマンが製作。「テンタクルズ」(77)のオビディオ・G・アソニティスが製作指揮。H・A・ミルトンが脚本を執筆し、ロベルト・デットーレ・ピアッツォーリが撮影、スティーブ・パウダーが音楽を担当している。出演はトリシア・オニール、スティーヴ・マラチャック、ランス・ヘンリクセン、アンシル・グロードンなど。

監督
ジェームズ・キャメロン
出演キャスト
トリシア・オニール スティーヴ・マラチャック ランス・ヘンリクセン リッキー・G・ポール
1978年

ピラニア(1978)

  • 1978年10月14日(土)公開
  • 製作

食肉魚であるピラニアが突然北米テキサスの山間部に出現したことから起こる人間とピラニアの戦いを描くサスペンス映画。製作総指揮はロジャー・コーマンとジェフ・シェクトマン、製作は元日活女優の筑波久子がチャコ・バン・リーウェンの名で担当。共同製作はジョン・ディビソン、監督はジョー・ダンテ、脚本はジョン・セイルズ、原案はリチャード・ロビンソンとジョン・セイルズ、撮影はジェイミー・アンダーソン、音楽はピノ・ドナジオ、編集はマーク・ゴールドブラットとジョー・ダンテ、美術はビル・メリン、特殊効果はジョン・バーグが各々担当。出演はブラッドフォード・ディルマン、ヘザー・メンジース、ケビン・マッカーシー、キーナン・ウィン、バーバラ・スチール、ブルース・ゴードン、バリー・ブラウンなど。

監督
ジョー・ダンテ
出演キャスト
ブラッドフォード・ディルマン ヘザー・メンジース ケヴィン・マッカーシー キーナン・ウィン
1971年

ヘイ・ベイビー THE SEX LIFE

  • 1971年7月17日(土)公開
  • 監督、ナレーション、出演

刹那的歓びにひたることで、いやな社会から眼をそらすことができると、LSDやマリファナに酔う若者たちの姿を追いながらアメリカの実状をえぐる長編ドキュメンタリー映画。女優筑波久子がアメリカに渡り約一年で完成させた。

監督
筑波久子
出演キャスト
筑波久子
1966年

男なんてなにさ

  • 1966年当年公開
  • 出演(奈美 役)

「夜のバラを消せ」の下飯坂菊馬がシナリオを執筆し、「五泊六日」の渡辺祐介が監督した風俗喜劇。撮影はコンビの坪井誠。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
緑魔子 春川ますみ 大原麗子 川崎敬三

黄金バット(1966)

  • 1966年12月21日(水)公開
  • 出演(秋山ナオミ 役)

昭和六年頃、少年冒険雑誌で人気を呼んだ永松健夫の原作を、「脂のしたたり」の高久進が脚色し、「散歩する霊柩車」の佐藤肇が監督した特撮もの。撮影は「北海の暴れ竜」の山沢義一。

監督
佐藤肇
出演キャスト
ミスター・黄金バット 千葉真一 山川ワタル エミリー・ペアード
1964年

この道赤信号

  • 1964年5月16日(土)公開
  • 出演(佐和子 役)

「のれんと花嫁」の柳沢類寿がシナリオを執筆「東京オリンピック音頭 恋愛特ダネ合戦」の近江俊郎が監督した風俗ドラマ。撮影もコンビの岩橋秀光。

監督
近江俊郎
出演キャスト
南原宏治 筑波久子 炎加世子 宮裕子

図々しい奴(1964)

  • 1964年1月15日(水)公開
  • 出演(キリ子 役)

柴田錬三郎の同名小説を「いつでも夢を」の下飯坂菊馬と「わが恐喝の人生」の瀬川昌治が共同で脚色、「馬喰一代(1963)」の瀬川昌治が監督した喜劇。撮影は「海軍」の二口善乃。

監督
瀬川昌治
出演キャスト
谷啓 杉浦直樹 佐久間良子 西村晃
1963年

わが恐喝の人生

  • 1963年12月7日(土)公開
  • 出演(村岡真紀 役)

藤原審爾原作“恐喝こそわが人生”より、「安来ぶし道中」の大川久男と「馬喰一代(1963)」を監督した瀬川昌治が共同で脚色、「柔道一代」の佐伯清が監督したアクションドラマ。撮影は、「パレンバン奇襲作戦」の星島一郎。

監督
佐伯清
出演キャスト
梅宮辰夫 千葉真一 水上竜子 大村文武

毒ある愛撫

  • 1963年12月3日(火)公開
  • 出演

監督
高木丈夫
出演キャスト
筑波久子 若杉英二
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 筑波久子