映画-Movie Walker > 人物を探す > デヴィッド・フィンチャー

年代別 映画作品( 1992年 ~ 2019年 まで合計14映画作品)

2019年

蜘蛛の巣を払う女

  • 2019年1月11日(金)
  • 製作総指揮

背中にドラゴンのタトゥーを入れた天才ハッカー、リスベットの活躍を描く、スウェーデン発のベストセラー小説「ミレニアム」シリーズの続編となるサスペンス・ミステリー。核攻撃プログラムの奪還に挑むリスベットが16年前に生き別れた双子の姉妹カミラと対峙する。『ブレス しあわせの呼吸』のクレア・フォイがリスベット役を力演する。

監督
フェデ・アルバレス
出演キャスト
クレア・フォイ シルヴィア・フークス スベリル・グドナソン キース・スタンフィールド
2016年

ヒッチコック/トリュフォー

  • 2016年12月10日(土)
  • 出演

“映画の教科書”と呼ばれる書籍『定本 映画術 ヒッチコック/トリュフォー』を紐解くドキュメンタリー。トリュフォーによるヒッチコックのインタビューの音声と、現代のフィルムメーカーたちのインタビューを交え、ヒッチコックの映画術をよみがえらせる。監督は、NY国際映画祭のディレクターを務めるケント・ジョーンズ。2015年カンヌ国際映画祭クラシック部門出品。

監督
ケント・ジョーンズ
出演キャスト
ウェス・アンダーソン オリヴィエ・アサイヤス ピーター・ボグダノヴィッチ アルノー・デプレシャン
2014年

ゴーン・ガール

  • 2014年12月12日(金)
  • 監督

鬼才デヴィッド・フィンチャーが一見、幸せそうに見える夫婦の実情を暴き出す、サスペンス・スリラー。ある日、突然失踪した妻を捜す男が、過熱するメディア報道によって次第に追い詰められていき、あげくに殺人犯の疑いをかけられるようになっていく姿が描かれる。夫婦に扮するのは、ベン・アフレックとロザムンド・パイク。

監督
デヴィッド・フィンチャー
出演キャスト
ベン・アフレック ロザムンド・パイク ニール・パトリック・ハリス タイラー・ペリー
2012年

サイド・バイ・サイド フィルムからデジタルシネマへ

  • 2012年12月22日(土)
  • 出演

長きにわたり映画の記録媒体であったフィルムがデジタルシネマの台頭により消えつつある現状を踏まえ、誕生以来技術革新を重ねてきた映画の未来について考察するドキュメンタリー。「マイ・プライベート・アイダホ」「スピード」「マトリックス」など長きにわたり映画に携わり、映画が作られるプロセスの変化を見つめてきた俳優キアヌ・リーブスが本作を企画製作。キアヌ自身がナビゲーターとして、「ディパーテッド」のマーティン・スコセッシ、「スター・ウォーズ」のジョージ・ルーカス、「タイタニック」のジェームズ・キャメロンらハリウッドを代表する名だたる監督や撮影監督、編集技師などの映画関係者にインタビューをしている。

監督
クリス・ケニーリー
出演キャスト
マーティン・スコセッシ ジョージ・ルーカス ジェームズ・キャメロン デヴィッド・フィンチャー

ドラゴン・タトゥーの女

  • 2012年2月10日(金)
  • 監督

大ヒットを記録したスウェーデンの猟奇ミステリー『ミレニアム』シリーズの第1作を、ハリウッドでリメイク。デヴィッド・フィンチャー監督ならではの重くダークな映像美によって、オリジナルと異なる衝撃の物語が展開する。『ソーシャル・ネットワーク』のルーニー・マーラ、『007』シリーズのダニエル・クレイグが共演。

監督
デヴィッド・フィンチャー
出演キャスト
ダニエル・クレイグ ルーニー・マーラ クリストファー・プラマー スティーヴン・バーコフ
2011年

ソーシャル・ネットワーク

  • 2011年1月15日(土)
  • 監督

ハーバード大学の青年が、世界最大のSNS“Facebook”を創設する過程を追うヒューマンドラマ。「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」のデヴィッド・フィンチャー監督がメガホンを握り、わずか数年で億万長者になった青年の葛藤や苦しみを浮き彫りにする。主演のジェシー・アイゼンバーグほか今後注目の若手俳優の共演も見どころ。

監督
デヴィッド・フィンチャー
出演キャスト
ジェシー・アイゼンバーグ アンドリュー・ガーフィールド ジャスティン・ティンバーレイク アーミー・ハマー
2009年

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

  • 2009年2月7日(土)
  • 監督

ブラッド・ピット主演による感動のヒューマン・ファンタジー。80歳の赤ん坊としてこの世に誕生し、激動の20世紀を生き抜いていく主人公の切ない恋を語り明かす。

監督
デヴィッド・フィンチャー
出演キャスト
ブラッド・ピット ケイト・ブランシェット タラジ・P・ヘンソン ジュリア・オーモンド
2007年

ゾディアック

  • 2007年6月16日(土)
  • 監督

「セブン」のデビッド・フィンチャー監督が実話をもとに描いたサスペンス・スリラー。1969年以降に全米を騒がせた殺人鬼の恐怖と、彼を追う4人の男の数奇な運命を映し出す。

監督
デヴィッド・フィンチャー
出演キャスト
ジェイク・ギレンホール マーク・ラファロ アンソニー・エドワーズ ロバート・ダウニー・Jr.
2005年

ロード・オブ・ドッグタウン

  • 2005年12月10日(土)
  • エグゼクティブプロデューサー

'70年代に実在したスケートボード・チーム“Z-BOYS”の青春劇。貧しい街から飛び出した若者たちの友情と葛藤を、躍動感あふれるスケーティング満載で描く。

監督
キャサリン・ハードウィック
出演キャスト
エミール・ハーシュ ジョン・ロビンソン ヴィクター・ラサック マイケル・アンガラノ
2002年

パニック・ルーム

  • 2002年5月18日(土)
  • 監督

鬼才デビッド・フィンチャー監督&主演ジョディ・フォスターで贈る密室サスペンス。侵入不可能な避難用小部屋を舞台に、凶悪な強盗団に挑む母と娘の奮闘がスリリングに展開!

監督
デヴィッド・フィンチャー
出演キャスト
ジョディ・フォスター フォレスト・ウィテカー ドワイト・ヨーカム ジャレッド・レト

関連ニュース

『蜘蛛の巣を払う女』からクレア・フォイ&フェデ・アルバレス監督のコメント映像が到着!
いま最注目の女優&新鋭監督が明かす“ドラゴン・タトゥー”へのこだわりとは? 2018年12月18日 18:00

第84回アカデミー賞で5部門にノミネートされた『ドラゴン・タトゥーの女』(11)から7年。鬼才デヴィッド・フィンチャー監督が製作総指揮に回り、新たに『ドント・ブリーズ』(16)の新鋭フェデ・アルバレス監督がメガホンをとる…

『蜘蛛の巣を払う女』新生リスベッドにクレア起用の理由は?
“ドラゴン・タトゥーの女”シリーズ最新作、新生リスベットにクレア・フォイを抜擢した理由は? 2018年12月4日 11:00

『ドラゴン・タトゥーの女』(11)から7年、シリーズ最新作『蜘蛛の巣を払う女』が、19年1月11日(金)より公開となる。このたび、本作であらたに主人公・リスベット役を務めたクレア・フォイの抜擢理由について、フェデ・アルバ…

『蜘蛛の巣を払う女』の公開が2019年1月11日(金)に決定!
今世紀最高のミステリーが新章突入!『蜘蛛の巣を払う女』予告編が完成 2018年11月2日 17:30

04年にこの世を去ったスウェーデンの作家スティーグ・ラーソンの絶筆にして、全世界で9000万部以上の売り上げを誇り“今世紀最高のミステリー”と謳われた「ミレニアム」シリーズの第4部を映画化した『蜘蛛の巣を払う女』が201…

「ドラゴン・タトゥーの女」シリーズ最新作が公開決定!
“ドラゴン・タトゥーの女”誕生秘話!続編『蜘蛛の巣を払う女』の公開が決定 2018年6月8日 18:14

全世界累計9000万部以上の売上を誇るスウェーデンのベストセラー・ミステリーをデヴィッド・フィンチャー監督が映画化し、全世界で支持を集めた『ドラゴン・タトゥーの女』(11)から7年、シリーズ最新作となる『蜘蛛の巣を払う女…

リドリー・スコット監督が、エイリアンの秘話を明かす!
38年を経て明かされる『エイリアン』制作秘話!巨匠R・スコットの創作の秘密に迫る 2017年9月14日 20:00

広大な宇宙の、狭い宇宙船内を舞台に“完璧な生命体”と人類の遭遇をスリリングに描き、その後のSF映画の歴史を変えたともいえる『エイリアン』(79)。ジェームズ・キャメロン、デヴィッド・フィンチャー、ジャン=ピエール・ジュネ…

ベン・アフレック扮するニックの隠された私生活とは?
たった60秒なのに追いつめられていく緊迫感がハンパない『ゴーン・ガール』特別映像解禁! 2014年10月15日 12:00

『セブン』(10)や『ドラゴン・タトゥーの女』(11)など、独創的な映像表現と力強いストーリーで世界中の映画ファンを虜にする鬼才デヴィッド・フィンチャー監督。12月12日(金)より公開される最新作『ゴーン・ガール』はすで…

レッドカーペットに登場したスタッフ&キャスト陣!
オスカーなるか!?謎が謎をよぶ話題作『ゴーン・ガール』でNY映画祭開幕! 2014年9月30日 17:01

第52回ニューヨーク映画祭が9月26日から開催され、ワールドプレミアとなるデヴィッド・フィンチャー監督作『ゴーン・ガール』(12月12日公開)が、メイン会場であるリンカーンセンター内Alice Tully Hallにてオ…

ミステリアスでスタイリッシュな『ゴーン・ガール』のポスター
デヴィッド・フィンチャー監督最新作の一部が明らかに! 2014年9月25日 11:00

『セブン』(10)、『ドラゴン・タトゥーの女』(11)など独創的な映像表現と力強いストーリーで世界中の映画ファンを熱中させている映画界の鬼才デヴィッド・フィンチャー監督の最新作『ゴーン・ガール』(12月12日公開)。本日…

過熱する報道陣に追いつめられる主人公ニックを演じるベン・アフレック
デヴィッド・フィンチャー監督の新作『ゴーン・ガール』がついに日本公開決定! 2014年9月2日 18:00

『ソーシャル・ネットワーク』(10)、『ドラゴン・タトゥーの女』(11)など、数々の作品で全世界に衝撃を与え続ける鬼才、デヴィッド・フィンチャー監督の新作『ゴーン・ガール』の日本公開が12月12日(金)に決定した。また、…

『ドラゴン・タトゥーの女』キャンペーンに登場した吉木りさ
『ドラゴン・タトゥーの女』キャンペーン登場の吉木りさ「格好良いSキャラ演じて楽しかった」 2012年6月18日 17:46

『セブン』(96)、『ソーシャル・ネットワーク』(11)のデヴィッド・フィンチャー監督が、故スティーグ・ラーソンの大ベストセラーを映画化した『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』(10)を、ルーニー・マーラ主演でハリウッ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > デヴィッド・フィンチャー