TOP > 人物を探す > 江藤孝

年代別 映画作品( 1969年 ~ 1972年 まで合計7映画作品)

1972年

虹をわたって

家出した一人の娘が、ダルマ船にまぎれ込んで来たためにまき起こる騒動を、歌と笑いで描く。脚本は「蒼ざめた日曜日」の田波靖男と、馬嶋満、監督は「喜劇 男の子守唄」の前田陽一、撮影も同作の竹内博がそれぞれ担当。

監督
前田陽一
出演キャスト
天地真理 有島一郎 なべおさみ 谷村昌彦

黒の奔流

  • 1972年9月9日(土)
  • 出演(記者 役)

殺人容疑で法廷に立たされた薄幸の女と彼女を無罪とするのに成功した弁護士との愛憎を描く。原作は松本清張の小説『種族同盟』の映画化。脚本は国弘威雄、監督は脚本も執筆している「ポルノギャンブル喜劇 大穴中穴へその穴」の渡辺裕介、撮影は「剣と花」の小杉正雄。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
山崎努 岡田茉莉子 谷口香 松村達雄

人生劇場 青春・愛欲・残侠篇

  • 1972年7月15日(土)
  • 出演(着守 役)

かつて、幾度も映画化され、数々の名作を生んだ、尾崎士郎原作『人生劇場』のこれは十三度目の映画化。任侠の道ひと筋に生きる男たちと、彼らをめぐる多感な女たち。それぞれ一途な情熱で各自の人生をたどる姿を描く大河ドラマ。脚本は「初笑い びっくり武士道」の野村芳太郎と三村晴彦、監督は脚本も執筆している「昭和おんな博徒」の加藤泰、撮影は「喜劇 新婚大混線」の丸山恵司がそれぞれ抵当。

監督
加藤泰
出演キャスト
竹脇無我 森繁久彌 津島恵子 田宮二郎

辻が花

  • 1972年3月29日(水)
  • 出演(調査部員 役)

原作は、愛のきびしさを追求して評判の立原正秋の同名小説。脚本は「婉という女」の鈴木尚之。監督は「甦える大地」の中村登。撮影は「初笑い びっくり武士道」の川又昂がそれぞれ担当。

監督
中村登
出演キャスト
岩下志麻 佐野守 中村玉緒 北竜二
1971年

喜劇 頑張らなくっちゃ!

  • 1971年10月30日(土)
  • 出演(若い巡査 役)

独身の万年平巡査を主人公にして、現代の大都会に棲息する人々の生態を、哀感と笑いで綴る。井手雅人の原作から「女の意地」の下飯坂菊馬と井手自身が脚本を書き、「開運旅行」の瀬川昌治が監督した。撮影は「黒の斜面」の丸山恵司がそれぞれ担当。

監督
瀬川昌治
出演キャスト
フランキー堺 倍賞千恵子 財津一郎 賀原夏子

愛と死

  • 1971年6月5日(土)
  • 出演(山西 役)

武者小路実篤原作の「友情」と「愛と死」をもとに山田太一が脚本化した。監督は「甦える大地」の中村登。撮影は「めまい」の竹村博がそれぞれ担当。

監督
中村登
出演キャスト
栗原小巻 新克利 横内正 芦田伸介
1969年

いつか来るさよなら

  • 1969年12月17日(水)
  • 出演(学生 役)

笹沢左保の原作『廃虚の周囲』を芦沢俊郎が脚色し、「おしゃべりな真珠」以来四年ぶりの川頭義郎がメガホンを取っている。撮影は、「永訣 わかれ」の長岡博之が担当した。

監督
川頭義郎
出演キャスト
舟木一夫 光本幸子 山形勲 勝部演之
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/15更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 江藤孝

ムービーウォーカー 上へ戻る