TOP > 映画監督・俳優を探す > 原源一

年代別 映画作品( 1959年 ~ 1991年 まで合計10映画作品)

1991年

曼荼羅 若き日の弘法大師・空海

  • 1991年12月14日(土)
  • 脚本

弘法大師・空海が唐に渡る前後7年の青年時代を描く日中合作の歴史ドラマ。日中国交正常化20周年を記念して製作された。これまで謎とされていた空海の青年時代を軸とした成長譚で、現地ロケと当時を再現した美術などが見応えある。空海にふんするのは、「サード」「帰らざる日々」などデビュー直後の鮮烈な印象がいまだに記憶に残る、「遠雷」「異人たちとの夏」などの永島敏行。共演は「お引越し」の桜田淳子、「山田村ワルツ」の天宮良のほか、日本側から河原崎建三、高橋悦司、栗林綾子、甲斐大策、中国側から、姜黎黎、張豊毅、段岫などが出演。監督は「黄河謡」でモントリオール国際映画祭監督賞を受賞したテング・ウェンジィ。

監督
テン・ウェンジャ
出演キャスト
永島敏行 桜田淳子 天宮良 栗林綾子
1971年

この青春

  • 1971年5月8日(土)
  • 脚本

働く若者たちの姿を通して、真の平和とは何かを描いていく。脚本は原源一と「橋のない川(1969)」の八木保太郎の共同執筆。監督はテレビで活躍していた森園忠。撮影は「沖縄(1970)」の瀬川浩がそれぞれ担当。

監督
森園忠
出演キャスト
今福将雄 荒木道子 藤田弓子 村野武範
1966年

太陽が大好き

  • 1966年5月11日(水)
  • 脚色

森山啓の同名の小説を「俺は死なないぜ」の原源一が脚色、「川っ風野郎たち」の若杉光夫が監督した青春もの。撮影もコンビの井上莞。

監督
若杉光夫
出演キャスト
梶芽衣子 垂水悟郎 大森義夫 浜田光夫
1963年

煙の王様

  • 1963年6月23日(日)
  • 脚色

三十七年度芸術祭受賞テレビドラマ、生田直親原作を根岸正と「俺は死なないぜ」の原源一が共同で脚色、樋口弘美が第一回監督した社会ドラマ。撮影は「何か面白いことないか」の間宮義雄。

監督
樋口弘美
出演キャスト
奈良岡朋子 浜田光夫 市川好朗 工藤富子
1961年

俺は死なないぜ

  • 1961年6月25日(日)
  • 脚色

菊村到の『夜生きるもの』を、「胸の中の火」の原源一が脚色し、「処刑前夜」の滝沢英輔が監督したアクション・ドラマ。撮影は「有難や節 あゝ有難や有難や」の岩佐一泉。

監督
滝沢英輔
出演キャスト
和田浩治 小高雄二 清水将夫 奈良岡朋子

胸の中の火

  • 1961年4月10日(月)
  • 脚色

中村八朗の原作を「美しき抵抗」の原源一が脚色、「花と娘と白い道」の森永健次郎が監督した女子大生をめぐる青春編。撮影は「一石二鳥」の中尾利太郎。

監督
森永健次郎
出演キャスト
香月美奈子 大町文夫 高野由美 浜田光夫
1960年

闇を裂く口笛

  • 1960年9月28日(水)
  • 脚本

「十代の狼」の原源一の脚本を、「浅草姉妹」の森永健次郎が監督したアクションもの。撮影は「霧笛が俺を呼んでいる」の姫田真佐久が担当した。

監督
森永健次郎
出演キャスト
高山秀雄 沢本忠雄 笹森礼子 飯田蝶子

十代の狼

  • 1960年3月2日(水)
  • 脚色

角田喜久雄の「汚れたハンカチ」を、「危険な女」のコンビ原源一が脚色し、若杉光夫が監督したもので、グレン隊と、彼らを追う刑事の葛藤を描いたもの。撮影は「硫黄島(1959)」の井上莞。

監督
若杉光夫
出演キャスト
青山恭二 吉行和子 梅野泰靖 杉山俊夫

美しき抵抗

  • 1960年12月21日(水)
  • 脚色

中村八朗の原作を、「闇を裂く口笛」のコンビ原源一が脚色し、森永健次郎が監督したホーム・ドラマ。撮影は「刑事物語 犯行七分前」の間宮義雄。

監督
森永健次郎
出演キャスト
北沢彪 高野由美 香月美奈子 沢阿由美
1959年

危険な女(1959)

  • 1959年12月14日(月)
  • 脚色

松本清張の『地方紙を買う女』の映画化。新進作家が自分の小説が妙なキッカケとなり、そこから巧みに仕組まれた殺人事件を嗅ぎ出すという推理ドラマで、民芸公演の「漁港」を書いた原源一が脚色し、「脅迫の影」の若杉光夫が監督した。撮影も同じく「脅迫の影」の井上莞。

監督
若杉光夫
出演キャスト
渡辺美佐子 下元勉 芦田伸介 高友子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/24更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 原源一

ムービーウォーカー 上へ戻る