映画-Movie Walker > 人物を探す > ランス・ヘンリクセン

年代別 映画作品( 1980年 ~ 2018年 まで合計43映画作品)

1995年

ノー・エスケイプ

  • 1995年2月25日(土)
  • 出演(The Father 役)

絶海の囚人島から脱出を試みる男の戦いを描いたSFアクション。イギリスの作家リチャード・ハーレーの小説『The Penal Colony(囚人流刑地)』を、「ディフェンスレス 密会」のマーティン・キャンベルの監督で映画化。製作は「エイリアン2」「アビス」「ターミネーター1、2」のゲイル・アン・ハード、脚本はマイケル・ゲイリンとジョエル・グロス。撮影は「レネゲイズ」「ハイランダー2 蘇る戦士」のフィル・メヒュー、音楽は「夢の涯てまでも」「クロウ 飛翔伝説」のグレアム・レヴェル。島の巨大なオープンセットを手掛けた美術は「フランス軍中尉の女」「遙かなる大地へ」のアラン・キャメロン、衣装は「パトリオット・ゲーム」「マッドマックス サンダードーム」のノーマ・モリソー、編集は「炎のランナー」でアカデミー賞候補になったテリー・ローリングスが担当。主演は「グッドフェローズ」「不法侵入」のレイ・リオッタ。「ハード・ターゲット」のランス・ヘンリクセン、「リーサル・ウェポン3」のスチュアート・ウィルソン、「ドアーズ」のケヴィン・ディロン、「バートン・フィンク」のマイケル・ラーナーらが共演。

監督
マーティン・キャンベル
出演キャスト
レイ・リオッタ ランス・ヘンリクセン スチュアート・ウィルソン ケヴィン・ディロン
1994年

未確認生命体 M・A・Xマックス

  • 1994年11月12日(土)
  • 出演(Dr.Jarret 役)

人間の忠実な友である犬の姿を借りて、バイオテクノロジーによって誕生した生物兵器の恐怖を描くSFXホラー。監督・脚本は「チャイルド・プレイ2」のジョン・ラフィア。製作は「マスク(1994)」のボブ・エンゲルマン。エグゼクティヴ・プロデューサーは「ブラインド・フューリー」のダニエル・グロドニックと「コマンドー」のロバート・コスバーグの共同。撮影は「デッドゾーン」「ロボコップ2」のマーク・アーウィン、音楽は「MOON<ムーン>44」のジョエル・ゴールドスミス。SFXは「チャイルド・プレイ」「ヒドゥン」のケヴィン・イェーガーが担当。ドッグ・トレーナーは「ターナー&フーチ すてきな相棒」などのベテラン、クリント・ロウ。出演は「オンリー・ザ・ロンリー」のアリー・シーディ、「ハード・ターゲット」のランス・ヘンリクセン、「普通の人々」のフレデリック・レーンら。特殊メイクの第一人者、リック・ベイカーが特別出演。

監督
ジョン・ラフィア
出演キャスト
アリー・シーディ ランス・ヘンリクセン フレデリック・レーン ロバート・コスタンゾ

薔薇の素顔

  • 1994年11月12日(土)
  • 出演(Buck 役)

猟奇連続殺人事件の中に、多重人格、パラノイア、バイ・セクシャル、性的倒錯などのショッキングなテーマを散りばめて描いたサイコ・ミステリー。主演2人の演じるエロティック描写の過激さに、全米配給元であるディズニー傘下のハリウッド・ピクチャーズがクレームをつけ、公開を延期して編集したが、アメリカの映倫MPAAの審査で〈NC‐17〉(17歳以下は親の同伴があっても鑑賞できない、成人映画のX指定に次ぐ限定公開)指定に。フィルムの盗難騒ぎまで起き、大幅に再編集した結果、R指定(日本より厳しく、17歳以下は成人同伴でのみ鑑賞可能)で公開された。日本やヨーロッパで公開されたのは、〈NC‐17〉指定のバージョンである。監督は「スタントマン(1980)」以来、14年ぶりにメガホンをとるリチャード・ラッシュ。ビリー・レイの原案を、彼と「隣人」のマシュー・チャップマンが共同で脚色。製作はバズ・フェイシャンズとデイヴィッド・マタロン。エグゼクティヴ・プロデューサーは「トゥームストーン」のアドリュー・G・ヴァーニャで、彼の主宰するシナージ・プロ作品。撮影は「美しき獲物」のディートリッヒ・ローマン。音楽はドミニク・フロンティア、美術はジェームズ・L・ショップが担当。主演は「パルプ・フィクション」のブルース・ウィリス、「愛人 ラマン」に次いで2作目のジェーン・マーチ。共演は「メル・ブルックス 逆転人生」のレスリー・アン・ウォーレンほか。

監督
リチャード・ラッシュ
出演キャスト
ブルース・ウィリス ジェーン・マーチ ルーベン・ブラデス レスリー・アン・ウォーレン

ハード・ターゲット

  • 1994年1月22日(土)
  • 出演(Fouchon 役)

″人間狩り″に興じる殺人集団に立ち向かう男の戦いを描 いた、ハード・アクション。監督は「男たちの挽歌」シリーズで知られる香港ノワールの祖ジョン・ウーで、本作がハリウッド進出第1回作品。製作はジェームズ・ジャックスとショーン・ダニエル。エグゼクティヴ・プロデューサーは、モシュ・ディアマントと「ダークマン」のコンビ、サム・ライミとロバート・タパート。32年製作の映画『The Most Dangerous Game』を元に、チャック・ファーラーが脚本を執筆。撮影はラッセル・カーペンター、音楽はグリーム・レヴェル、美術はフィル・ダゴート、編集はボブ・ムラウスキーがそれぞれ担当。主演は「ボディ・ターゲット」のジャン・クロード・ヴァン・ダム。共演は、本作で映画デビューのヤンシー・バトラー、「エイリアン3」のランス・ヘンリクセン、「ザ・ファーム 法律事務所」のウィルフォード・ブリムリー、「1492 コロンブス」のアーノルド・ヴォスルーら。

監督
ジョン・ウー
出演キャスト
ジャン=クロード・ヴァン・ダム ランス・ヘンリクセン ヤンシー・バトラー アーノルド・ボズルー
1993年

マシンガンウォーズ 暗黒街の野獣

  • 1993年7月10日(土)
  • 出演(Dutch Schulz 役)

1930年代、禁酒法下のニューヨークを舞台、武闘派ギャングたちの姿を描くヴァイオレンス・アクション。監督・製作・脚本は「ハングマン」のJ・クリスチャン・イングヴォールドセン。共同製作・共同脚本・撮影はスティーヴン・W・カーマン。エグゼクティヴ・プロデューサーはマルク・L・ベイリンとC・スティーヴン・ダンカー。共同脚本にホイットニー・ランシック。音楽はゲイリー・トッパーが担当。出演は「エイリアン3」のランス・ヘンリクセン、「アンタッチャブル」のビリー・ドラゴ、「シャドーチェイサー 地獄の殺戮アンドロイド」のマーティン・コープなど。またイングボールドセン監督がジョン・クリスチャン名義で出演している。

監督
J・クリスチャン・イングヴォールドセン
出演キャスト
ランス・ヘンリクセン ジョシュ・モスビー ジョン・クリスチャン マーティン・コーヴ

サイボーグ・キラー

  • 1993年10月9日(土)
  • 出演(Job 役)

サイボーグに支配された世界で、両親を殺され、その復讐のためサイボーグに闘いを挑む女戦士の姿を描くアクション編。監督・脚本は「ネメシス」のアルバート・ピュン。製作はトム・カーナウスキー。撮影はジョージ・ムーラディアン。編集はディーン・グッドヒル。美術はフィリップ・ザーリング。音楽はトニー・リパレッティ、特殊メイクはデヴィッド・バートンが担当。出演はこれまでマーシャル・アーツの第一人者として活躍し、本作でピュン監督に見い出され本格的なスクリーン・デビューを飾ったキャシー・ロング。他に「天国の門」のクリス・クリストファーソン、「エイリアン2」のランス・ヘンリクセン、スコット・パウリン、ゲイリー・ダニエルズ等。

監督
アルバート・ピュン
出演キャスト
Kathy Long クリス・クリストファーソン ランス・ヘンリクセン スコット・ポーリン

リーサル・コップ

  • 1993年5月15日(土)
  • 出演(Devlin 役)

マフィアのボスを追う若い刑事が、陰謀に巻き込まれながらも一人、勇敢に敵と闘っていくというストーリー。マーシャル・アーツ系のアクション映画。監督は「アリゲーター2」「ウォッチャーズ 第3生命体」など、バトル・アクションもので腕を磨いてきた気鋭、ジョン・ヘス。脚本はトーマス・イアン・グリフィス。音楽は「エルム街の悪夢」「デッドリー・フレンド」のチャールズ・バーンスタイン。グリフィスとの共同プロデュースをアーウィン・ストッフが、製作総指揮をマイケル・ハープスターが行っている。

監督
ジョン・ヘス
出演キャスト
トーマス・イアン・グリフィス シャーロット・ルイス ジェームズ・アール・ジョーンズ ランス・ヘンリクセン
1992年

エイリアン3

  • 1992年8月22日(土)
  • 出演(Bishop 役)

凶悪かつ残虐な宇宙生物と、女性宇宙航海士リプリーとの戦いを描くSF映画のシリーズ第3作。監督はMTV出身の新人デイヴィッド・フィンチャー、製作はゴードン・キャロル、デイヴィッド・ガイラー、「48時間PART2 帰って来たふたり」の監督ウォルター・ヒル、エグゼクティヴ・プロデューサーは「メル・ブルックス 逆転人生」のエズラ・スワードロウ、脚本は製作を兼ねるウォルター・ヒルとデイヴィッド・ガイラーに加え、「レッド・オクトーバーを追え!」のラリー・ファーガソン、撮影は「レジェンド 光と闇の伝説」のアレックス・トムソン、音楽は「ドラッグストア・カウボーイ」のエリオット・ゴールデンサル、特殊効果監修は「ロジャー・ラビット」のジョージ・ギブス、視覚効果は「スター・ウォーズ」シリーズのリチャード・エドランドが担当。31分の未公開シーンを追加した「エイリアン3 完全版」はDVDに収録されている。

監督
デヴィッド・フィンチャー
出演キャスト
シガニー・ウィーヴァー チャールズ・ダットン チャールズ・ダンス ポール・マクガン
1991年

ペンデュラム 悪魔のふりこ

  • 1991年11月16日(土)
  • 出演

魔女の疑いをかけられた女性の宗教裁判を描くホラー。エドガー・アラン・ポーの小説「落し穴と振り子」の映画化で、脚本はデニス・パオリが執筆。製作はアルバート・バンド、監督はスチュアート・ゴードン、撮影はアドルフォ・バルトーリ、音楽はリチャード・バンドが担当。出演はローナ・デ・リッチ、ランス・ヘンリクセン、ジェフリー・コムズ、オリヴァー・リードなど。

監督
スチュアート・ゴードン
出演キャスト
ローナ・デ・リッチ ランス・ヘンリクセン ジェフリー・コムズ オリヴァー・リード

ストーン・コールド(1991)

  • 1991年9月7日(土)
  • 出演

アウトロー刑事が凶悪な暴走族に潜入し、破滅させるまでを描くハード・アクション。脚本はウォルター・ドニガーが執筆。製作はヨーラン・ベン・アミ、監督はクレイグ・R・バクスリー、撮影はアレクサンダー・グルジンスキー、音楽はシルヴェスター・リーヴェイ、編集はマーク・ヘルフリック、美術はジョン・マンススリッジ、リチャード・ジョンソンが担当。出演はブライアン・ボズワース、ランス・ヘンリクセンなど。

監督
クレイグ・R・バクスリー
出演キャスト
ブライアン・ボズワース ランス・ヘンリクセン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
星屑の町
星屑の町

売れないムード歌謡コーラスグループの悲哀を描いた舞台「星屑の町」シリーズを映画化

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ランス・ヘンリクセン