映画-Movie Walker > 人物を探す > 福井隆次

年代別 映画作品( 1946年 ~ 1971年 まで合計58映画作品)

1971年

秘録長崎おんな牢

  • 1971年5月26日(水)
  • 出演(医師 役)

「おんな牢秘図」に続くシリーズ二作目。脚本は「新女賭博師 壷ぐれ肌」の高岩肇。監督はこれが昇進第一回作品の太田昭和。撮影は「皆殺しのスキャット」の今井ひろしがそれぞれ担当。

監督
太田昭和
出演キャスト
川崎あかね 夏山知子 山口火奈子 原良子
1965年

赤い手裏剣

  • 1965年2月20日(土)
  • 出演(馬方 役)

大藪春彦の原作“掟被り”より「博徒ざむらい」の高岩肇と「日本侠客伝 浪花篇」の野上龍雄が共同で脚色「忍びの者 霧隠才蔵」の田中徳三が監督したアクションもの。撮影は「ど根性物語 銭の踊り」の宮川一夫。

監督
田中徳三
出演キャスト
市川雷蔵 小林千登勢 春川ますみ 南原宏治
1964年

座頭市あばれ凧

  • 1964年7月11日(土)
  • 出演(川越人足二 役)

子母沢寛の原作を「座頭市兇状旅」の犬塚稔が脚色「座頭市千両首」の池広一夫が監督した座頭市シリーズの七作目。撮影は「日本名勝負物語 講道館の鷲」の竹村康和。

監督
池広一夫
出演キャスト
勝新太郎 久保菜穂子 渚まゆみ 五味龍太郎

昨日消えた男

  • 1964年4月18日(土)
  • 出演(竜神丸松左衛門 役)

「天国と地獄」の小国英雄がオリジナル・シナリオを執筆「ど根性物語 図太い奴」の森一生が監督した推理もの時代劇。撮影は「座頭市喧嘩旅」の本多省三。

監督
森一生
出演キャスト
市川雷蔵 高田美和 藤村志保 宇津井健
1963年

新・座頭市物語

  • 1963年3月15日(金)
  • 出演(笹之助 役)

子母沢寛原作から「続・座頭市物語」の犬塚稔と梅林貴久生が共同で脚本を執筆、「続・新悪名」の田中徳三が監督したやくざもの。撮影は「地獄の刺客」の牧浦地志。

監督
田中徳三
出演キャスト
勝新太郎 坪内ミキ子 真城千都世 近藤美恵子

続 忍びの者

  • 1963年8月10日(土)
  • 出演(溝尾庄兵衛 役)

村山知義原作を前作「忍びの者」のコンビ、高岩肇が脚色、山本薩夫が監督した忍者もの。撮影は「影を斬る」の武田千吉郎。

監督
山本薩夫
出演キャスト
市川雷蔵 藤村志保 坪内ミキ子 若山富三郎

人斬り市場

  • 1963年3月8日(金)
  • 出演(浪人B 役)

「花と竜(1962)」の井手雅人が脚本を執筆、「悲恋の若武者」の西山正輝が監督した時代活劇。撮影は「忍びの者」の竹村康和。

監督
西山正輝
出演キャスト
藤巻潤 万里昌代 天知茂 島田竜三
1962年

続・座頭市物語

  • 1962年10月12日(金)
  • 出演(大八 役)

前作についで第二作目。子母沢寛原作を、前作と同じく犬塚稔が脚色、「江戸へ百七十里」の森一生が監督したやくざもの。撮影は「青葉城の鬼」の本多省三。

監督
森一生
出演キャスト
勝新太郎 二代目水谷八重子 万里昌代 若山富三郎

座頭市物語

  • 1962年4月18日(水)
  • 出演(笹川乾分大八 役)

子母沢寛の随筆集「ふところ手帖」から「色の道教えます 夢三夜」の犬塚稔が脚色、「銭形平次捕物控 美人蜘蛛」の三隅研次が監督した遊侠もの。撮影は「蝙蝠屋敷」の牧浦地志。

監督
三隅研次
出演キャスト
勝新太郎 万里昌代 島田竜三 三田村元

のこされた子とのこした母と

  • 1962年5月27日(日)
  • 出演(ジャンパー服の男 役)

「雨の九段坂」の浅井昭三郎のオリジナル・シナリオを「黒い三度笠」の西山正輝が監督した社会ドラマ。撮影は「すっとび仁義」の竹村康和。

監督
西山正輝
出演キャスト
左幸子 左時枝 三田村元 真城千都世
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
僕と世界の方程式
僕と世界の方程式

国際数学オリンピックで金メダルを目指す少年の姿を描く実話ベースの青春ストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 福井隆次