映画-Movie Walker > 人物を探す > トーベ・ヤンソン

年代別 映画作品( 1971年 ~ 2017年 まで合計10映画作品)

2017年

ムーミン谷とウィンターワンダーランド

  • 2017年12月2日(土)公開
  • 原作

フィンランドの作家、トーベ・ヤンソンが生み出し、世界中で人気のキャラクター、ムーミン。1978~82年にかけてポーランドで制作され、ヤンソン自らが監修したパペットアニメをデジタル・リマスター化した劇場版。まもなくやってくるという“クリスマス”に胸躍らせるムーミン一家の物語がつづられる。

監督
ヤコブ・ブロンスキ イーラ・カーペラン
出演キャスト
宮沢りえ 森川智之 朴璐美
2015年

劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション

原作のトーベ・ヤンソン自ら監修、1978~1982年にポーランドで製作されたフィンランドの森に住むムーミンたちをパペット・アニメーションで描くTVシリーズを、カラー修正・再編集。世界を灰色にする彗星が迫るムーミン谷を描く。監督は「劇場版ムーミン パペット・アニメーション ~ムーミン谷の夏まつり~」のマリア・リンドバーグ。今回追加されたオープニング・アニメには、「ダンサー・イン・ザ・ダーク」では第53回カンヌ国際映画祭最優秀女優賞を受賞したビョークの歌を採用。「ペレ」のマックス・フォン・シドーがナレーションを務めるほか、アレクサンダー・スカルスガルドやその父ステラン・スカルスガルドら北欧の名優がボイス・キャストとして参加。

監督
マリア・リンドバーグ ルツィアン・デンビンスキ
出演キャスト
ステラン・スカルスガルド アレクサンダー・スカルスガルド ピーター・ストーメア マッツ・ミケルセン
2009年

劇場版ムーミン パペット・アニメーション ムーミン谷の夏まつり

  • 2009年8月1日(土)公開
  • 原作

トーベ・ヤンソンの原作「ムーミン谷の夏まつり」をベースに、長編アニメとして再編集したパペット・アニメ。最新の特殊技術で復元され、北欧らしい豊かな色彩が楽しめる。

監督
マリア・リンドバーグ
2003年

ムーミン パペットアニメーション 第5章 ムーミン一家、お芝居に挑戦

  • 2003年8月16日(土)公開
  • 原案

北欧のフィンランドで生まれ、1969年にアニメ化されて以来、日本で広く愛され続けている『ムーミン』。本作は、原作者トーヴェ・ヤンソン自らが脚本を書き、パペットアニメーションの手法で映像化されたもの。ムーミン、スナフキン、ニョロニョロといった日本でもおなじみの面々はもちろん、スナフキンの父ヨクサルや、ミィの母ミムラなど、個性的なキャラクターがあたたかみのあるパペットになって登場。今回は、全部で78話制作された短編のうち、選りすぐりの36話を紹介。短編6話分を1章にまとめ、週替わりで全6章が紹介される。ムーミンの声を演じるのは、アニメでもおなじみの女優・岸田今日子。

ムーミン パペットアニメーション 第3章 ムーミン、ニョロニョロの島へ行く

  • 2003年8月9日(土)公開
  • 原案

北欧のフィンランドで生まれ、1969年にアニメ化されて以来、日本で広く愛され続けている『ムーミン』。本作は、原作者トーヴェ・ヤンソン自らが脚本を書き、パペットアニメーションの手法で映像化されたもの。ムーミン、スナフキン、ニョロニョロといった日本でもおなじみの面々はもちろん、スナフキンの父ヨクサルや、ミィの母ミムラなど、個性的なキャラクターがあたたかみのあるパペットになって登場。今回は、全部で78話制作された短編のうち、選りすぐりの36話を紹介。短編6話分を1章にまとめ、週替わりで全6章が紹介される。ムーミンの声を演じるのは、アニメでもおなじみの女優・岸田今日子。

ムーミン パペットアニメーション 第4章 ムーミンパパ、冒険を語る

  • 2003年8月2日(土)公開
  • 原案

北欧のフィンランドで生まれ、1969年にアニメ化されて以来、日本で広く愛され続けている『ムーミン』。本作は、原作者トーヴェ・ヤンソン自らが脚本を書き、パペットアニメーションの手法で映像化されたもの。ムーミン、スナフキン、ニョロニョロといった日本でもおなじみの面々はもちろん、スナフキンの父ヨクサルや、ミィの母ミムラなど、個性的なキャラクターがあたたかみのあるパペットになって登場。今回は、全部で78話制作された短編のうち、選りすぐりの36話を紹介。短編6話分を1章にまとめ、週替わりで全6章が紹介される。ムーミンの声を演じるのは、アニメでもおなじみの女優・岸田今日子。

ムーミン パペットアニメーション 第2章 ムーミン谷の大パーティ

  • 2003年7月26日(土)公開
  • 原案

北欧のフィンランドで生まれ、1969年にアニメ化されて以来、日本で広く愛され続けている『ムーミン』。本作は、原作者トーヴェ・ヤンソン自らが脚本を書き、パペットアニメーションの手法で映像化されたもの。ムーミン、スナフキン、ニョロニョロといった日本でもおなじみの面々はもちろん、スナフキンの父ヨクサルや、ミィの母ミムラなど、個性的なキャラクターがあたたかみのあるパペットになって登場。今回は、全部で78話制作された短編のうち、選りすぐりの36話を紹介。短編6話分を1章にまとめ、週替わりで全6章が紹介される。ムーミンの声を演じるのは、アニメでもおなじみの女優・岸田今日子。

1992年

ムーミン谷の彗星

  • 1992年8月8日(土)公開
  • 原作

彗星が近づく中、ムーミンらが繰り広げる冒険と友情と助け合いを描く、ヤンソン原作のアニメ映画化。脚本、監督はテレビシリーズ「楽しいムーミン一家」を手掛ける宮崎晃、斎藤博がそれぞれ担当。

監督
斎藤博
出演キャスト
高山みなみ かないみか 佐久間レイ 谷育子
1972年

ムーミン(1972)

  • 1972年3月18日(土)公開
  • 原作

テレビで放映されでいるトーベ・ヤンソン原作の『ムーミン』の映画化。

出演キャスト
岸田今日子 高木均 高村章子 武藤礼子
1971年

ムーミン(1971)

  • 1971年3月17日(水)公開
  • 原作

テレビで放映されていたトーベ・ヤンソン原作の『ムーミン』の映画化。

出演キャスト
岸田今日子 高木均 高村妙子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > トーベ・ヤンソン