TOP > 人物を探す > 片山滉

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1971年 まで合計119映画作品)

1958年

警視庁物語 七人の追跡者

  • 1958年6月10日(火)
  • 出演(法医技師 役)

「乱撃の七番街」の長谷川公之の脚本を、「ふるさとの唄 お母さんの東京見物」の村山新治が監督、佐藤三郎が撮影した警視庁物語シリーズの一篇。出演は新人大村文武、小宮光江、高木二朗、浦里はるみ、小沢栄太郎、堀雄二など。

監督
村山新治
出演キャスト
松本克平 神田隆 堀雄二 大村文武

少年探偵団 首なし男

  • 1958年3月25日(火)
  • 出演(新聞記者 役)

「少年探偵団 透明怪人」の続篇で、スタッフ、キャストとも前篇と同じ。

監督
小林恒夫
出演キャスト
波島進 中原ひとみ 山手弘 福島卓

少年探偵団 透明怪人

  • 1958年2月25日(火)
  • 出演(新聞記者 役)

江戸川乱歩の原作を「素っ飛び笠」の小川正が脚色、「ジェット機出動 第101航空基地」の小林恒夫が監督、「母つばめ」の藤井静が撮影した探偵劇。主演は「緋ざくら大名」の波島進、「江戸の名物男 一心太助」の中原ひとみ、「日日の背信」の伊藤雄之助。ほかに山手弘、小畑やすし、小宮光江、外野村晋などが出演している。

監督
小林恒夫
出演キャスト
波島進 中原ひとみ 伊藤雄之助 山手弘

曲馬団の娘(1958)

  • 1958年2月19日(水)
  • 出演(亮吉 役)

「不良女学生」の植草圭之助が書下した脚本を、「血まみれの決闘」の小石栄一が監督し、「笑え勘平より 消えた短剣」の西川庄衛が撮影した、サーカスの世界を背景にするラヴ・ロマンスである。主演は「どたんば」の江原真二郎、「多羅尾伴内 十三の魔王」の中村雅子に、「笑え勘平より 消えた短剣」の小宮光江、今井俊二。ほかに月丘千秋、杉狂児、岸井明、清川虹子などが助演。

監督
小石栄一
出演キャスト
中村雅子 藤田淑子 江原真二郎 綿貫優

娘十八御意見無用

  • 1958年1月3日(金)
  • 出演(謙太郎 役)

『明星』連載の中野実の原作より、「ゆうれい船 (後編)」の須崎勝弥が脚色、「佐々木小次郎 (前篇)(1957)」の佐伯清が監督、「どたんば」の藤井静が撮影を担当した。主演は、「ひばりの三役 競艶雪之丞変化 (前後篇)」の美空ひばり、「ジェット機出動 第101航空基地」の高倉健、星美智子、「警視庁物語 夜の野獣」の堀雄二、それに三条美紀等。色彩はイーストマン東映カラー。

監督
佐伯清
出演キャスト
美空ひばり 高倉健 堀雄二 三條美紀
1957年

警視庁物語 夜の野獣

  • 1957年12月22日(日)
  • 出演(第二現場の医師 役)

東映の犯罪ものシリーズ“警視庁物語”の一篇。「肌色の月」の長谷川公之の脚本により、「天狗街道」の小沢茂弘が監督、「少年探偵団・第二部 夜光の魔人」の福島宏が撮影した。主演は「満月乙女笠」の堀雄二、「どたんば」の波島進、神田隆、加藤嘉、風見章子、「ジェット機出動 第101航空基地」の小宮光江、それに浜田百合子など。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
松本克平 神田隆 堀雄二 波島進

笑え勘平より 消えた短剣

  • 1957年10月22日(火)
  • 出演(大矢武夫 役)

東京タイムズ他地方九紙に連載された今日出海の『笑え勘平』を原作に「富士に立つ影」の小川正が脚色、「鯨と斗う男」の津田不二夫が監督した明朗篇。撮影は「青い海原」の西川庄衛。主演は「爆音と大地」の波島進、「逢いたいなァあの人に」の今井俊二「鯨と斗う男」の小宮光江、それに神楽坂浮子、月村圭子。

監督
津田不二夫
出演キャスト
松本克平 波島進 今井健二 松浦築枝

純愛物語

  • 1957年10月15日(火)
  • 出演(病院の医師 役)

十二年前、広島に投下された原爆のため、病に冒され、死んで行った少女の純愛を通して非情な現実社会にメスを入れた問題作。「あらくれ(1957)」の水木洋子が原作を書き自ら脚色、「米」の今井正が監督した。撮影は「米」で今井正と組んだ中尾駿一郎。主演は「船頭姉妹」の江原真二郎と「抜打ち浪人」の中原ひとみ。そのほか「血まみれの決闘」の岡田英次、「殺人者を逃すな」の木村功、さらに東野英治郎、宮口精二、加藤嘉、藤里まゆみ、岸輝子など。色彩はイーストマン東映カラー。

監督
今井正
出演キャスト
江原真二郎 中原ひとみ 楠田薫 岡田英次

警視庁物語 上野発五時三五分

  • 1957年8月28日(水)
  • 出演(銃器技師 役)

警視庁物語シリーズ第五作。脚本はもち論前回同様長谷川公之。監督はこれが処女作品となる村山新治、撮影は「殺人者を逃すな」の佐藤三郎。主演は「大菩薩峠(1957)」の波島進、「誉れの陣太鼓」の三笠博子、「さよなら港」の堀雄二、「魔の紅蜥蜴」の神田隆、「雪姫七変化」の浦里はるみ。ほかに花澤徳衛、山本麟一、佐原広二など。

監督
村山新治
出演キャスト
波島進 堀雄二 神田隆 松本克平

坊ちゃん大学

  • 1957年9月1日(日)
  • 出演(矢代隆之 役)

小説の泉所載、淀橋太郎の原作を「青い海原」の中田竜雄が脚色し、「南蛮寺の佝僂男」の斎藤寅次郎が監督、「鯨と斗う男」の星島一郎が撮影した。主演は堺駿二、益田キートンのお笑いコンビに加えて新人佐原広二と月村圭子が抜擢されたほか、「青い海原」の三条三紀、ベテラン杉狂児、桜むつ子、キングの歌手若原一郎、音羽美子など。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
佐原広二 堺駿二 若原一郎 杉狂児

片山滉の関連人物

神田隆  須藤健  沢彰謙  杉義一  山本麟一 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/14更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 片山滉

ムービーウォーカー 上へ戻る