映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉川英治

年代別 映画作品( 1950年 ~ 2006年 まで合計55映画作品)

1955年

牢獄の花嫁

  • 1955年8月29日(月)公開
  • 原作

吉川英治の原作を五都宮章人(比佐芳武、依田義賢、民門敏雄、八尋不二、柳川真一の合同ペンネーム)が脚色し「御存知怪傑黒頭巾 新選組追撃」の内出好吉が監督、「旗本退屈男 謎の伏魔殿」の松井鴻が撮影を担当した。主なる主演者は「旗本退屈男 謎の伏魔殿」の市川右太衛門、「夕焼童子 二部作」の伏見扇太郎、「御存知怪傑黒頭巾 新選組追撃」の喜多川千鶴、「踊り子行状記」の長谷川裕見子、「由起子」の小沢栄など。

監督
内出好吉
出演キャスト
市川右太衛門 伏見扇太郎 原健策 丘郁夫

虚無僧系図(1955)

  • 1955年6月28日(火)公開
  • 原作

吉川英治の原作を「月を斬る影法師」の八尋不二が脚色し「阿修羅四天王」の河野寿一が監督に、「闇太郎変化」の松井鴻が撮影に当る。出演者は「阿修羅四天王」の市川右太衛門、東宮秀樹、吉井待子、「月を斬る影法師」の長谷川裕見子、「男一匹」の花柳小菊、「あばれ纏千両肌」の月形竜之介のほかに三条雅也、薄田研二、原健策、徳大寺伸など。

監督
河野寿一
出演キャスト
市川右太衛門 長谷川裕見子 東宮秀樹 花柳小菊

天兵童子 三部作

  • 1955年6月21日(火)公開
  • 原作

かつて少年倶楽部に連載された小説を、「阿修羅四天王」結束信二が脚色し、「彦左と太助 殴り込み吉田御殿」の内出好吉が監督、「快傑黒頭巾(1958)」の吉田貞次が撮影に当る。出演者は「まぼろし小僧の冒険 第一篇・第二篇」の伏見扇太郎と星美智子、「あばれ纏千両肌」の市川小太夫と原健策、「阿修羅四天王」の堀雄二、「水戸黄門漫遊記 火牛坂の悪鬼」の千原しのぶなどである。

監督
内出好吉
出演キャスト
伏見扇太郎 星美智子 市川小太夫 原健策

浪人吹雪

  • 1955年5月18日(水)公開
  • 原作

吉川英治の原作『鼻かみ浪人』を「地獄の花束」の永江勇が脚色、「とのさま街道」の倉橋良介が監督する。撮影・音楽は太田真一、池田正義(風雲日月双紙)が夫々担当。出演者は「妙法院勘八」の北上彌太郎と小園蓉子「僕は横丁の人気者 二部作」の大坂志郎のほか高野真二、新人社の高木悠子など。

監督
倉橋良介
出演キャスト
北上弥太朗 大坂志郎 高野真二 小原美子

麝香屋敷

  • 1955年3月11日(金)公開
  • 原作

吉川英治の長篇小説から「血槍富士」の八尋不二が脚本を書き、「伊太郎獅子」の田坂勝彦が監督に、同じく牧田行正が撮影に当る。「七つの顔の銀次」の長谷川一夫と高峰三枝子、「めくら狼(1955)」の瑳峨三智子、「哀愁日記」の柳永二郎、「隠密若衆」の田崎潤、「ここに泉あり」の伊沢一郎、「血槍富士」の進藤英太郎等が主なる出演者である。

監督
田坂勝彦
出演キャスト
長谷川一夫 高峰三枝子 瑳峨三智子 柳永二郎

月笛日笛 三部作

  • 1955年2月1日(火)公開
  • 原作

吉川英治の少年冒険小説から「竜虎八天狗 第三篇・完結篇」と同じく八木保太郎、結束信二か共同で脚本を書き、「さいざんす二刀流」の丸根賛太郎が監督に当り、「水戸黄門漫遊記 闘犬崎の逆襲」の杉田正二が撮影する。主なる出演者は「びっくり五十三次」で映画にデビューした吉右衛門一座の伏見扇太郎、「大岡政談」の石井一雄、「さいざんす二刀流」の千原しのぶ、「旗本退屈男 謎の怪人屋敷」の宇治みさ子、「大江戸千両囃子」の西条鮎子など。

監督
丸根賛太郎
出演キャスト
石井一雄 伏見扇太郎 原健策 山口勇
1954年

神州天馬侠(1954)

  • 1954年12月28日(火)公開
  • 原作

吉川英治の原作を丸谷剛が脚色、吉川晋が監修した。監督は「悲恋まむろ川」の萩原章。撮影は「和蘭囃子」の岡崎宏三が担当した。出演者は映画初出演の藤間城太郎と川田孝子に「たん子たん吉珍道中 三部作」の江川宇禮雄、「日本敗れず」の細川俊夫、「鶏はふたたび鳴く」の小園蓉子ほか、藤間紫、市川段四郎、水島道太郎、天知茂などで、大谷友右衛門、尾上九朗右衛門が特別出演する。

監督
萩原章
出演キャスト
藤間城太郎 川田孝子 細川俊夫 天知茂

竜虎八天狗 第三篇・完結篇

  • 1954年11月15日(月)公開
  • 原作

第一部、第二部と同じスタッフ、キャストである。

監督
丸根賛太郎
出演キャスト
東千代之介 明智三郎 時田一男 島田照夫

竜虎八天狗 第一篇・第二篇

  • 1954年11月1日(月)公開
  • 原作

吉川英治の同名の長篇小説を「狂宴」の八木保太郎と「学生五人男シリーズ・第二部 迷探偵出動」の結束信二が共同で脚色し、「大岡政談・妖棋伝 (前篇) 白蝋の仮面」の並木鏡太郎が監督に当り、「右門捕物帖 まぼろし変化」の藤井春美が撮影する四部作。主なる出演者は「三日月童子 (三部作)」の東千代之介、千原しのぶ、「壮烈神風特攻隊」の明智三郎、「お坊主天狗」の時田一男、「蛇姫様(1954)」の島田照男、沢田清、「新しき天」の小沢栄、往年のスタア市川百々之助らである。

監督
丸根賛太郎
出演キャスト
東千代之介 明智三郎 時田一男 島田照夫

鳴門秘帖 後篇(1954)

  • 1954年5月31日(月)公開
  • 原作

スタッフ、キャストとも前作とほぼ同じである。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
市川右太衛門 花柳小菊 高松錦之助 宇治みさ子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉川英治