TOP > 人物を探す > 福田トヨ

年代別 映画作品( 1954年 ~ 2011年 まで合計96映画作品)

1967年

終りなき生命を

  • 1967年7月8日(土)
  • 出演(原トミ 役)

大和書房刊の同名原作である小神須美子の自伝的な闘病記録を、「明日は咲こう花咲こう」の宮内婦貴子と「私は泣かない」の吉田憲二が共同でシナリオ化し吉田憲二が監督した。撮影はコンビの姫田真佐久。

監督
吉田憲二
出演キャスト
和泉雅子 山内賢 望月優子 日野道夫
1966年

あなたの命

  • 1966年8月13日(土)
  • 出演(看護婦 役)

川内康範の原作を自から脚色し、「骨まで愛して」の斎藤武市が監督したアクションもの。撮影はコンビの萩原憲治。

監督
斎藤武市
出演キャスト
渡哲也 松原智恵子 宍戸錠 浜川智子

骨まで愛して

  • 1966年7月9日(土)
  • 出演(小料理お女将 役)

「東京流れ者」の川内康範が、自分の原作をシナリオ化し、「青春のお通り 愛して泣いて突走れ!」の斎藤武市が監督した歌謡ドラマ。撮影は、「青春のお通り 愛して泣いて突走れ!」の荻原憲治が担当した。

監督
斎藤武市
出演キャスト
渡哲也 浅丘ルリ子 松原智恵子 宍戸錠
1965年

父と娘の歌

  • 1965年10月30日(土)
  • 出演(団地の主婦A 役)

鍛冶昇と林馬呂が共同でシナリオを執筆、「渡世一代」の斎藤武市が監督した音楽ドラマ。撮影は「ぼくどうして涙がでるの」の萩原憲治。

監督
斎藤武市
出演キャスト
吉永小百合 宇野重吉 奈良岡朋子 浜田光夫

三匹の野良犬

  • 1965年9月4日(土)
  • 出演(食料品店の女房 役)

河野典生の原作を、「さすらいは俺の運命」の山崎巌が脚色「投げたダイスが明日を呼ぶ」の牛原陽一が監督したアクションもの。撮影は「意気に感ず」の峰重義。

監督
牛原陽一
出演キャスト
小林旭 宍戸錠 和田浩治 浜川智子

明日は咲こう花咲こう

  • 1965年8月14日(土)
  • 出演(産婦 役)

由起しげ子の原作“ヒマワリさん”を、「美しい十代」の宮内婦貴子と「青春とはなんだ」の山田信夫が共同で脚色、「命しらずのろくでなし」の江崎実生が監督した青春もの。撮影は「日本列島」の姫田真佐久。

監督
江崎実生
出演キャスト
吉永小百合 三田明 中尾彬 頭師佳孝
1964年

ギター抱えたひとり旅

  • 1964年12月19日(土)
  • 出演(靴屋の女房 役)

瀬木俊郎の原作を「黒いダイスが俺を呼ぶ」の山崎巌が脚色「殺られてたまるか(1964)」の山崎徳次郎が監督した新・ギャンブラー・シリーズ第三作目。撮影もコンビの藤岡粂信。

監督
山崎徳次郎
出演キャスト
小林旭 松原智恵子 高田敏江 上月左知子

東京五輪音頭

  • 1964年9月9日(水)
  • 出演(日出代 役)

石森史郎の原作を高橋二三と国分治が共同で脚色「機動捜査班 静かなる暴力」の小杉勇が監督した歌謡ドラマ。撮影は「生きている狼」の中尾利太郎。

監督
小杉勇
出演キャスト
十朱幸代 山内賢 森みどり 山本陽子

あゝ青春の胸の血は

  • 1964年9月9日(水)
  • 出演(夏枝 役)

「霧に消えた人」の才賀明のオリジナル・シナリオを「潮騒(1964)」の森永健次郎が監督した歌謡ドラマ。撮影もコンビの松橋梅夫。

監督
森永健次郎
出演キャスト
山内賢 和泉雅子 舟木一夫 亀山靖博

風と樹と空と

  • 1964年7月12日(日)
  • 出演(中年の女 役)

石坂洋次郎の同名小説を「美しい暦(1963)」の三木克巳が脚色「夕陽の丘」の松尾昭典が監督した青春もの。撮影もコンビの萩原泉。

監督
松尾昭典
出演キャスト
吉永小百合 浜田光夫 川地民夫 大楠道代

福田トヨの関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 福田トヨ