映画-Movie Walker > 人物を探す > 香月涼二

年代別 映画作品( 1955年 ~ 1971年 まで合計56映画作品)

1971年

日本侠客伝 刃

  • 1971年4月28日(水)公開
  • 出演(成瀬東一郎 役)

「日本侠客伝」シリーズ第十作目。脚本は、「博奕打ち いのち札」の笠原和夫。監督は「女渡世人」の小沢茂弘。撮影は「博奕打ち いのち札」の吉田貞次がそれぞれ担当。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
高倉健 十朱幸代 藤浩 辰巳柳太郎

女渡世人

  • 1971年1月23日(土)公開
  • 出演(波多野 役)

「緋牡丹博徒」に続く藤純子の新シリーズ第一作。脚本は本田達男。監督は「札つき博徒」の小沢茂弘。撮影は「日本女侠伝 鉄火芸者」の古谷伸がそれぞれ担当。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
藤純子 北村英三 夏川静江 斎藤浩子
1969年

日本暗殺秘録

  • 1969年10月15日(水)公開
  • 出演(巡査B 役)

鈴木正の原作(原書房刊)を「緋牡丹博徒 鉄火場列伝」の笠原和夫と「おんな刺客卍」の中島貞夫が共同で脚色し中島が監督した明治・大正・昭和の暗殺ドラマ、撮影は「温泉ポン引女中」の吉田貞次。

監督
中島貞夫
出演キャスト
若山富三郎 那須伸太朗 茂山高一 堀正夫

やくざ刑罰史 私刑

  • 1969年6月27日(金)公開
  • 出演(秋葉組子分B 役)

「徳川いれずみ師 責め地獄」の石井輝男と掛札昌裕が脚本を共同執筆し、石井が監督した風俗もの。撮影は「緋牡丹博徒 花札勝負」の古谷伸が担当した。

監督
石井輝男
出演キャスト
大友柳太朗 菅原文太 林真一郎 石橋蓮司

戦後最大の賭場

  • 1969年4月19日(土)公開
  • 出演(堀田達男 役)

「現代やくざ 与太者の掟」の村尾昭がシナリオを執筆し「待っていた極道」の山下耕作が監督した任侠もの。撮影は「極悪坊主 人斬り数え唄」の山岸長樹が担当。

監督
山下耕作
出演キャスト
鶴田浩二 小山明子 山本麟一 藤田佳子
1967年

続大奥(秘)物語

  • 1967年11月1日(水)公開
  • 出演(醍醐 役)

「大奥(秘)物語」の国弘威雄と、「花を喰う蟲」の中島丈博が共同でシナリオを執筆し、「大奥(秘)物語」の中島貞夫が監督した「大奥(秘)物語」の続編。撮影は「兄弟仁義 関東命知らず」の赤塚滋。

監督
中島貞夫
出演キャスト
小川知子 緑魔子 桜町弘子 万里昌代

銭形平次(1967)

  • 1967年10月10日(火)公開
  • 出演(瓦版売 役)

野村胡堂の原作を、「牙狼之介地獄斬り」の田坂啓と「怪竜大決戦」の山内鉄也が共同で脚色し、山内鉄也が監督した時代劇。撮影は「懲役十八年」の古谷伸。

監督
山内鉄也
出演キャスト
大川橋蔵 舟木一夫 水野久美 大辻伺郎

浪花侠客 度胸七人斬り

  • 1967年8月26日(土)公開
  • 出演(八木 役)

石本久吉の原案から、「昭和残侠伝 血染の唐獅子」のコンビの鈴木則文と鳥居元宏が共同で脚本を執筆し、「博奕打ち 一匹竜」の小沢茂弘が監督した任侠もの。撮影は「日本暗黒史 血の抗争」の鈴木重平。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
鶴田浩二 北林早苗 松尾嘉代 天津敏

兄弟仁義 関東命知らず

  • 1967年8月12日(土)公開
  • 出演(重松儀助 役)

「男涙の破門状」のコンビの村尾昭がシナリオを執筆し、山下耕作が監督した“兄弟仁義”シリーズ第五作目。撮影は「あゝ同期の桜」の赤塚滋。

監督
山下耕作
出演キャスト
北島三郎 待田京介 村田英雄 香川良介

男涙の破門状

  • 1967年6月17日(土)公開
  • 出演(和田久七 役)

「兄弟仁義 続・関東三兄弟」の村尾昭がシナリオを執筆しコンビの山下耕作が監督したやくざもの。撮影は「博奕打ち 一匹竜」のわし尾元也。

監督
山下耕作
出演キャスト
鶴田浩二 待田京介 大木実 村井国夫
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 香月涼二