映画-Movie Walker > 人物を探す > ブルース・グリーン

年代別 映画作品( 1985年 ~ 2010年 まで合計18映画作品)

2010年

バレンタインデー

  • 2010年2月12日(金)公開
  • 編集

LAを舞台に、バレンタインデーにまつわるそれぞれのカップルのストーリーを描くアンサンブルムービー。ジュリア・ロバーツ、ジェシカ・アルバら豪華キャストの出演も話題。

監督
ゲイリー・マーシャル
出演キャスト
ジェシカ・アルバ テイラー・ロートナー ジェシカ・ビール ブラッドリー・クーパー
2006年

プリティ・ヘレン

  • 2006年3月4日(土)公開
  • 編集

「プリティ・ウーマン」のゲイリー・マーシャル監督がケイト・ハドソンを主演に迎えた女性映画。突如3児の母となったキャリア・ウーマンの波乱万丈の子育て奮闘記だ。

監督
ゲイリー・マーシャル
出演キャスト
ケイト・ハドソン ジョン・コーベット ジョーン・キューザック ヘイデン・パネッティーア
2002年

プリティ・プリンセス

  • 2002年1月26日(土)公開
  • 編集

「プリティ・ウーマン」のゲーリー・マーシャル監督による現代のシンデレラ・ストーリー。一国の王位継承権をもたされた少女の成長とせつない恋をファンタジックにつづる。

監督
ゲイリー・マーシャル
出演キャスト
ジュリー・アンドリュース アン・ハサウェイ ヘクター・エリゾンド ヘザー・マタラッツォ
2001年

ビッグ・ママス・ハウス

  • 2001年2月17日(土)公開
  • 編集

人気コメディアン、マーティン・ローレンス主演の爆笑コメディ。特殊メイクを駆使して超おデブなおばあちゃんに化けた、FBI捜査官が巻き起こすドタバタ騒動を描く。

監督
ラジャ・ゴズネル
出演キャスト
マーティン・ローレンス ニア・ロング ポール・ジアマッティ ジャーシャ・ワシントン
2000年

カーラの結婚宣言

  • 2000年1月15日(土)公開
  • 編集

軽い知的障害を負った女性の結婚宣言が巻き起こす騒動を描くラヴ・ストーリー。監督は「プリティ・ブライド」のゲーリー・マーシャル。脚本はマーシャルと「恋のためらい フランキー&ジョニー」のボブ・ブランナーで、原案はアレクサンドラ・ローズ、ブレア・リッチウッドとマーシャル・ブランナー。製作はマリオ・イスコヴィッチとアレクサンドラ・ローズ。音楽は「マイ・ルーム」のレイチェル・ポートマン。出演は「夕べの星」のジュリエット・ルイス、「ファースト・ワイフ・クラブ」のダイアン・キートン、「コンタクト」のトム・スケリットほか。

監督
ゲイリー・マーシャル
出演キャスト
ジュリエット・ルイス ダイアン・キートン トム・スケリット ジョヴァンニ・リビシ
1999年

プリティ・ブライド

  • 1999年10月23日(土)公開
  • 編集

結婚式をドタキャンばかりする女性と、彼女を取材にきたジャーナリストのラブコメディ。監督は「25年目のキス」のゲーリー・マーシャル。脚本は「スリーメン&リトルレディ」のサラ・パリオツトとジョサン・マクギボンのコンビ。製作はテッド・フィールド、「リアル・ブロンド」のトム・ローゼンバーグ、スコット・クローブ、ロバート・コート。製作総指揮は「フェニックス」のテッド・ターナバウム、「おかしな二人2」のデヴィッド・メイデン、「真実の行方」のゲーリー・ルケッシー。撮影は「ある貴婦人の肖像」のスチュワート・ドライバーグ。音楽は「ダイヤルM」のジェームズ・ニュートン・ハワード。美術は「アイス・ストーム」のマーク・フリードバーグ。編集は「カーラの結婚宣言」のブルース・グリーン。衣裳は「ユー・ガット・メール」のアルバート・ウォルスキー。主演は「ノッティングヒルの恋人」のジュリア。ロバーツ、「北京のふたり」のリチャード・ギア。共演は「イン&アウト」のジョーン・キューザック、「乱気流 タービュランス」のヘクター・エリゾンドのほか。

監督
ゲイリー・マーシャル
出演キャスト
ジュリア・ロバーツ リチャード・ギア ジョーン・キューザック ヘクター・エリゾンド
1998年

ホーム・アローン3

  • 1998年7月25日(土)公開
  • 編集

泥棒をあの手この手で撃退するいたずらっ子の活躍を描く人気コメディシリーズの第3作。主演には前2作のマコーレー・カルキンから交代して、「素晴らしき日」のアレックス・D・リンツが起用された。製作(「すてきな片想い」のヒルトン・グリーンと共同)・脚本は前2作を手掛けたジョン・ヒューズで、監督には前2作のクリス・コロンバス監督の下、編集者をつとめたラジャ・ゴズネルが起用され、本作で長編劇映画デビューを飾った。製作総指揮は「フラバー」のリカルド・メストレス。撮影は前2作に続きジュリオ・マカット。音楽は「クール・ランニング」「ザ・ロック」のニック・グレニー=スミス。美術は「真夜中のサバナ」などのヴェテラン、ヘンリー・バムステッド。編集は「フェノミナン」のブルース・グリーンと「リッチー・リッチ」のマルコム・キャンベルの共同。共演は「フェア・ゲーム」のオレック・クルパ、「ルトガー・ハウアー 処刑脱獄」のリア・キルステッド、「すてきな片想い」のハヴィランド・モリス、「スウィッチ 素敵な彼女?」のケヴィン・キルナー、舞台のヴェテラン女優のマリアン・セルテス、「シーズ・ソー・ラヴリー」のデイヴィッド・ソーントン、「エレクトリック・ドリーム」のレニー・フォン・ドーレンほか。

監督
ラジャ・ゴズネル
出演キャスト
アレックス・ディー・リンツ オレック・クルパ リヤ・キールステッド レニー・フォン・ドーレン
1997年

フェノミナン

  • 1997年1月18日(土)公開
  • 編集

ある日突然、並外れた知性を与えられた男と彼を支える女性の愛を描いたハートフルなラブ・ストーリー。監督は「あなたが寝てる間に…」のジョン・タートルトーブ。脚本はTVドラマ『A Family Upside Down』でエミー賞5部門の候補となり、ゴールデン・グローブ賞を受賞したジェラルド・ディペゴ。製作はバーバラ・ボイルとマイケル・テイラーの共同、製作総指揮はチャールズ・ニューワースとジョナサン・クレイン。ゴールデン・ライトと呼ばれる午後の遅い光を使った美しい映像を作り上げた撮影は、前2作でも監督と組んだフェドン・パパマイケル。音楽は「ショーシャンクの空に」のトーマス・ニューマンがスコアを書き、元ザ・バンドのロビー・ロバートソンが総指揮をつとめた。美術はギャリース・ストーヴァー、編集はブルース・グリーン。主演は「ゲット・ショーティ」のジョン・トラヴォルタと「愛に迷った時」のカイラ・セジウィック。共演は「スモーク」のフォレスト・ウィテカー、「スカーレット・レター」のロバート・デュヴァルほか。

監督
ジョン・タートルトーブ
出演キャスト
ジョン・トラヴォルタ キーラ・セジウィック フォレスト・ウィテカー ロバート・デュヴァル
1996年

サンドラ・ブロックの恋する泥棒

  • 1996年8月3日(土)公開
  • 編集

高級リゾート地を舞台に、美術品専門の泥棒カップルが巻き起こす騒動を描いた、犯罪コメディ風のキュートなラヴ・ストーリー。作家、舞台俳優、コメディアンとしても知られる俳優のデニス・レアリーが原案・出演を務め、監督にはオーストラリア出身の新鋭ビル・ベネットが抜擢された。製作は「悪魔のような女」のジェームズ・G・ロビンソン、エグゼクティヴ・プロデューサーはゲイリー・バーバーとビル・トッドマン・ジュニア。撮影はアンドリュー・レスニー、音楽はニック・グレニー=スミスと、パディ・モロニーの共同。美術はデイヴィッド・チャップマン、編集はブルース・グリーン。主演は「ザ・インターネット」「あなたが寝てる間に…」のサンドラ・ブロックと、「デモリションマン」でも彼女と共演したデニス・レアリー。共演は「ミッドナイト・ラン」のヤフェット・コットーほか。

監督
ビル・ベネット
出演キャスト
デニス・レアリー サンドラ・ブロック ステファン・ディラーヌ ヤフェット・コットー
1995年

あなたが寝てる間に…

  • 1995年12月1日(金)公開
  • 編集

大都会で暮らす孤独なシングル・ウーマンが、運命のいたずらから真実の愛を掴むまでを描いたハートフルなラヴストーリー。偶然の積み重ねによる物語の妙と、ツボを抑えた演出が醸し出す笑いと感動が心に残る。監督は「クール・ランニング」のジョン・タートルトーブ。脚本は新鋭のダニエル・G・サリヴァンとフレデリック・リボー。製作は「エンジェルス」「アイ・ラブ・トラブル」などのヒットメーカー・コンビ、ジョー・ロスとロジャー・バーンバウム。エグゼクティヴ・プロデューサーはアーサー・サルキシアンと、「コーンヘッズ」などの監督でもあるスティーヴ・バロン。撮影は「クール・ランニング」のフェドン・パパマイケル、音楽は「マスク(1994)」のランディ・エデルマンが担当。主演は「スピード」で一躍トップスターとなったサンドラ・ブロックと、「めぐり逢えたら」「キャスパー」のビル・プルマン。共演は「未来は今」のピーター・ギャラガー、「ケイティ」のピーター・ボイル、「ギルティ 罪深き罪」のジャック・ウォーデンほか。

監督
ジョン・タートルトーブ
出演キャスト
サンドラ・ブロック ビル・プルマン ピーター・ギャラガー ピーター・ボイル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ブルース・グリーン