映画-Movie Walker > 人物を探す > 沢本忠雄

年代別 映画作品( 1957年 ~ 2002年 まで合計71映画作品)

2002年

王様の漢方

  • 2002年10月12日(土)公開
  • 出演(大山忠 役)

漢方医学の真髄に迫る日中合作ヒューマン・ドラマ。雄大な自然美を背景に、さまざまなトラブルを抱える日本人旅行団の面面と、名漢方医との交流をしみじみと描く

監督
牛波
出演キャスト
チュウ・シュイ 渡辺篤史 沢本忠雄 中山一朗
1971年

喜劇 おめでたい奴

  • 1971年2月6日(土)公開
  • 出演(マネージャー 役)

花登筐の喜劇三千本を記念して、花登自身が製作、脚本、監督に当った。撮影は「クレージーの殴り込み清水港」の田島文雄がそれぞれ担当。

監督
花登筐
出演キャスト
大村崑 小林勝彦 関敬六 立原博
1969年

妾二十一人 ど助平一代

  • 1969年3月6日公開
  • 出演(折原敬吉 役)

小幡欣治の戯曲『あかさたな』を、「雪夫人繪圖(1969)」の成澤昌茂が脚色・監督した喜劇。撮影は「ごろつき」の飯村雅彦が担当した。

監督
成澤昌茂
出演キャスト
三木のり平 進藤幸 坂倉春江 谷本小夜子
1966年

空いっぱいの涙

  • 1966年5月21日公開
  • 出演(杉崎昭一 役)

放送作家の大津皓一と「おかあさんのばか」の水川淳三が脚本を共同執筆、「裸の青春」の水川淳三が監督した青春もの。撮影はコンビの堂脇博。

監督
水川淳三
出演キャスト
田村正和 中村晃子 小畠絹子 沢本忠雄
1965年

さよならはダンスの後に

  • 1965年12月5日公開
  • 出演(牧田真一郎 役)

「背後の人」でコンビの八木美津雄と津久田一正が共同でシナリオを執筆、八木美津雄が監督した女性もの。撮影もコンビの平瀬静雄。

監督
八木美津雄
出演キャスト
桑野みゆき 藤岡弘、 沢村貞子 市川瑛子

求婚旅行

  • 1965年10月16日公開
  • 出演(村瀬英介 役)

「けものみち」の白坂依志夫がシナリオを執筆、「あの娘と僕 スイム・スイム・スイム」の市村泰一が監督した“旅行”シリーズ第一作。撮影は大越千虎。

監督
市村泰一
出演キャスト
桑野みゆき 池部良 園井啓介 沢本忠雄

その口紅が憎い

  • 1965年5月16日公開
  • 出演(横溝 役)

「仇討」の橋本忍と「幕末残酷物語」の国弘威雄が共同でシナリオを執筆、新人長谷和夫が監督した風俗もの。撮影は「大根と人参」の長岡博之。

監督
長谷和夫
出演キャスト
内田良平 桑野みゆき 夏圭子 小田草之助

母の歳月

  • 1965年1月30日公開
  • 出演(北上一郎 役)

野田高梧の原作を、第一部を野田高梧自身、第二部を赤穂春雄が脚色、「おかあさんのばか」の水川淳三が監督した女性ドラマ。撮影もコンビの堂脇博。

監督
水川淳三
出演キャスト
小畠絹子 宮口精二 田中絹代 藤田昇三
1964年

噂の風来坊

  • 1964年4月12日公開
  • 出演(仲宗根純司 役)

樫原一郎の原作を、「眠狂四郎殺法帖」の星川清司と石森史郎が共同で脚色、「遊侠無頼」の野口晴康が監督したアクションドラマ。撮影は「丘は花ざかり(1963)」の柿田勇。

監督
野口晴康
出演キャスト
二谷英明 平田大三郎 深水吉衛 土方弘
1963年

結婚作戦要務命令

  • 1963年10月30日公開
  • 出演(戸井田正一 役)

竹森一男原作“女中天下”より「悪名高き ろくでなし」の若井基成が脚色「アカシアの雨がやむとき」の吉村廉が監督した風俗ドラマ。撮影は「赤い靴とろくでなし」の峰重義。

監督
吉村廉
出演キャスト
笹森礼子 沢本忠雄 山田吾一 藤村有弘
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 沢本忠雄