映画-Movie Walker > 人物を探す > 光沢でんすけ

年代別 映画作品( 1955年 ~ 1971年 まで合計70映画作品)

1971年

不良少女魔子

  • 1971年8月25日(水)公開
  • 出演(ポン引きの男 役)

藤原惟二監督の昇進第一回作品。魔子を中心としたズベ公たちの自由で衝動的な行動を描く。脚本は黒木三郎と藤井鷹史。撮影は「流血の抗争」の山崎善行がそれぞれ担当。なお、「八月の濡れた砂」と共に、この作品は、日活がダイニチ映配に提供する最後の作品になる。

監督
蔵原惟二
出演キャスト
夏純子 戸部夕子 美波節子 原田千枝子
1970年

新宿アウトロー ぶっ飛ばせ

  • 1970年10月24日(土)公開
  • 出演(小野 役)

「無頼・殺せ」「無頼より 大幹部」に続く渡哲也の新シリーズ第一作脚本は「野良猫ロック ワイルド・ジャンボ」の永原秀一と「反逆のメロディー」の蘇武道夫。監督は脚本にも参加している「野良猫ロック ワイルド・ジャンボ」の藤田敏八。撮影は「ハレンチ学園 身体検査の巻」の萩原憲治がそれぞれ担当。

監督
藤田敏八
出演キャスト
渡哲也 原田芳雄 梶芽衣子 成田三樹夫
1968年

だれの椅子?

  • 1968年8月28日(水)公開
  • 出演(若い男C 役)

石坂洋次郎の原作(「週刊明星」連載)を、「花の恋人たち」の三木克巳が脚色し、「ザ・スパイダースの大騒動」の森永健次郎が監督した青春もの。撮影は「ぼん太の結婚屋 いろいろあらァな田舎ッペ」の小栗準之助が担当。

監督
森永健次郎
出演キャスト
吉永小百合 渡哲也 杉良太郎 山本陽子

鮮血の賭場

  • 1968年8月14日(水)公開
  • 出演(妓夫太郎 役)

「嵐の果し状」の星川清司と「波止場の鷹」の中西隆三が本を執筆し、「燃える雲」の野村孝が監督したアクションもの。撮影は「残侠無情」の峰重義が担当。

監督
野村孝
出演キャスト
高橋英樹 二本柳敏恵 尾上九朗右衛門 山本陽子
1964年

愛と死をみつめて

  • 1964年9月19日(土)公開
  • 出演(市場の売手 役)

大島みち子、河野実の書簡集を「越後つついし親不知」の八木保太郎が脚色「鉄火場破り」の斎藤武市が監督した青春もの。撮影もコンビの萩原憲治。

監督
斎藤武市
出演キャスト
浜田光夫 吉永小百合 笠智衆 原恵子

あゝ青春の胸の血は

  • 1964年9月9日(水)公開
  • 出演(安夫 役)

「霧に消えた人」の才賀明のオリジナル・シナリオを「潮騒(1964)」の森永健次郎が監督した歌謡ドラマ。撮影もコンビの松橋梅夫。

監督
森永健次郎
出演キャスト
山内賢 和泉雅子 舟木一夫 亀山靖博

潮騒(1964)

  • 1964年4月29日(水)公開
  • 出演(若い者A 役)

三島由紀夫の同名小説を「浅草の灯 踊子物語」の棚田吾郎と「真白き富士の嶺(1963)」の須藤勝人が共同で脚色「こんにちわ20才」の森永健次郎が監督した文芸もの撮影もコンビの松橋梅夫。

監督
森永健次郎
出演キャスト
吉永小百合 浜田光夫 清川虹子 石山健二郎
1963年

泥だらけのいのち

  • 1963年12月8日(日)公開
  • 出演(森原組A 役)

「エデンの海(1976)」の馬場当がオリジナル・シナリオを執筆、「丘は花ざかり(1963)」の堀池清が監督した青春もの。撮影は「アリバイ」の高村倉太郎。

監督
堀池清
出演キャスト
山内賢 久保菜穂子 和泉雅子 葉山良二

波浮の港

  • 1963年9月21日(土)公開
  • 出演(清治 役)

小沢不二夫原作“おもかげ”より「丘は花ざかり(1963)」の才賀明が脚色、「若い東京の屋根の下」の斎藤武市が監督した文芸もの。撮影もコンビの横山実。

監督
斎藤武市
出演キャスト
吉永小百合 浜田光夫 宇野重吉 高野由美

若い東京の屋根の下

  • 1963年7月14日(日)公開
  • 出演(不動産の店主 役)

源氏鶏太原作“緑に匂う花”を「結婚の条件」の才賀明が脚色、同じく斎藤武市が監督した青春ドラマ。撮影は「伊豆の踊子(1963)」の横山実。

監督
斎藤武市
出演キャスト
吉永小百合 浜田光夫 山内賢 伊藤雄之助
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 光沢でんすけ