映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐々十郎

年代別 映画作品( 1958年 ~ 1970年 まで合計33映画作品)

1970年

ボクは五才

  • 1970年9月23日(水)公開
  • 出演(アパート管理人 役)

日本版“母をたずねて三千里”。脚本、監督は「ガメラ対大魔獣ジャイガー」の高橋二三、湯浅憲明。撮影は「十代の妊娠」の森田富士郎が担当。

監督
湯浅憲明
出演キャスト
岡本健 宇津井健 左卜全 北林谷栄
1968年

風来忍法帖 八方破れ

  • 1968年5月8日(水)公開
  • 出演(なんぼベンケイ 役)

「風来忍法帖」でコンビの関沢新一がシナリオを執筆、川崎徹広が監督した時代喜劇もの。撮影もコンビの飯村正。

監督
川崎徹広
出演キャスト
渥美清 佐藤允 佐々十郎 中川ゆき
1965年

大日本殺し屋伝

  • 1965年8月25日(水)公開
  • 出演(マドロスの銀 役)

花登筐の原作を、花登筐と、「東京は恋する」の才賀明が共同で脚色、「秩父水滸伝 必殺剣」の野ロ晴康が監督した“大日本喜劇”シリーズ第四作目。撮影は「悪太郎伝 悪い星の下でも」の永塚一栄。

監督
野口晴康
出演キャスト
土方弘 大村崑 人見きよし 平凡太郎

蝶々雄二の夫婦善哉

  • 1965年6月27日(日)公開
  • 出演(係官 役)

ミヤコ蝶々の原案を「悪名幟」の依田義賢がシナリオ化、「色ごと師春団治」のマキノ雅弘が監督した人情喜劇。撮影もコンビの鈴木重平。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
ミヤコ蝶々 南都雄二 丘さとみ 中村芳子

風来忍法帖

  • 1965年5月16日(日)公開
  • 出演(なんぼベンケイ 役)

山田風太郎の同名小説を「宇宙大怪獣 ドゴラ」の関沢新一が脚色「陽のあたる椅子」の川崎徹広が監督した時代喜劇。撮影は「日本一のホラ吹き男」の飯村正。

監督
川崎徹広
出演キャスト
渥美清 佐藤允 佐々十郎 中川ゆき

大日本チャンバラ伝

  • 1965年4月21日(水)公開
  • 出演(ポン 役)

花登筐の原作を「大日本ハッタリ伝」以来コンビの才賀明と花登筐が共同で脚色、コンビの吉村廉が監督した“大日本”喜劇シリーズ第三作目。撮影は「拳銃野郎」の萩原泉。

監督
吉村廉
出演キャスト
伊藤雄之助 楠トシエ 西尾三枝子 由利徹

大日本ハッタリ伝

  • 1965年1月15日(金)公開
  • 出演(役者 役)

花登筐の原作を花登筐と「ああ青春の胸の血は」の才賀明が共同で脚色「美しい十代」の吉村廉が監督した喜劇。撮影は「俺たちの血が許さない」の峰重義。

監督
吉村廉
出演キャスト
長門裕之 大村崑 ミヤコ蝶々 佐々十郎
1964年

大日本コソ泥伝

  • 1964年12月6日(日)公開
  • 出演(フグ 役)

花登筐の原作を花登筐と「ああ青春の胸の血は」の才賀明が共同で脚色「ポンコツおやじ」の春原政久が監督した喜劇。撮影は「赤い殺意」の姫田真佐久。

監督
春原政久
出演キャスト
長門裕之 藤村有弘 天王寺虎之助 三浦策郎

大笑い殿様道中

  • 1964年2月1日(土)公開
  • 出演(大山竹之丞 役)

野上龍雄の原案を「東海一の鬼紳士」の若井基成が脚色「続・てなもんや三度笠」の内出好吉が監督した時代もの喜劇。撮影もコンビの羽田辰治。

監督
内出好吉
出演キャスト
藤田まこと 品川隆二 由利徹 石川進
1963年

続・ニッポン珍商売

  • 1963年11月1日(金)公開
  • 出演(安造 役)

「喜劇 団地親分」の花登筐がオリジナル・シナリオを執筆、「民謡の旅 秋田おばこ」の渡辺邦男が監督した喜劇。撮影は、「舞妓はん」の倉持友一。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
藤田まこと 大村崑 香山美子 三上真一郎
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐々十郎