映画-Movie Walker > 人物を探す > ハリー・マンフレディーニ

年代別 映画作品( 1980年 ~ 2007年 まで合計20映画作品)

2007年

封印殺人映画

  • 2007年7月7日(土)公開
  • 音楽

「ハロウィン」「エルム街の悪夢」など、殺人鬼が次々と若者を血祭りにあげる“スラッシャームービー”。それらホラー作品の監督、俳優らにインタビューしたドキュメンタリー。

監督
ジェフ・マックイーン
出演キャスト
ジョン・カーペンター ウェス・クレイヴン ショーン・S・カニンガム トム・サヴィーニ
2002年

ジェイソンX 13日の金曜日

  • 2002年9月13日(金)公開
  • 音楽

不死身の殺人鬼ジェイソンの果てしない恐怖を描く、人気ホラーのシリーズ10作目。未来の宇宙空間が舞台という大胆なアイデアのもと、血まみれのバトルが展開する。

監督
ジム・アイザック
出演キャスト
ケイン・ホッダー レクサ・ドイグ リサ・ライダー デイヴィッド・クローネンバーグ
1998年

ウィッシュマスター

  • 1998年7月18日(土)公開
  • 音楽

人々の願いごとをかなえるたびに力を蓄える邪悪の化身ジンと彼を現代に甦らせた女性の戦いを描いたホラー。監督は「メン・イン・ブラック」「スポーン」など特殊メイクアーティストとして鳴らすロバート・カーツマンで、劇映画長編監督デビューとなる本作でも彼が指揮するKNB EFXグループが特殊メイクおよびSFXを担当(監修はトーマス・C・レイナン)。脚本は「ヘルレイザー4」のピーター・アトキンス。製作総指揮は「スクリーム」のウエス・クレイヴン。製作は「スキャナーズ」「ヘルレイザー4」のピーター・デイヴィッドと、クラーク・ピーターソン、ノエル・A・ゼイニッシュ。撮影はジャック・ヘイトキン。美術はデボラ・レイモンドとドリアン・ヴェルナッキオ。編集はデイヴィッド・ハンドマン。衣裳はカリン・ワグナー。出演は「マッド・シティ」のタミー・ローレン、「エアフォース・ワン」のアンドリュー・ディヴォフほか、「マングラー」「エルム街の悪夢」シリーズのロバート・イングランドはじめ、「13日の金曜日」シリーズのケイン・ホッダー(ジェイソン役)、「キャンディマン1、2」のトニー・トッド、「ファンタズム」のレジー・バニスターとアンガス・スクリム(ナレーターとして)など、コアなホラー映画ファンにはなじみの俳優がカメオ出演している。

監督
ロバート・カーツマン
出演キャスト
タミー・ローレン ジン アンドリュー・ディヴォフ クリス・レモン
1997年

ザ・コマンド

  • 1997年4月5日(土)公開
  • 音楽

超高性能の暗号解読機をめぐって争う、仲間割れした元傭兵の二人の男を描くB級アクション。監督はスタントマン出身のラッセル・ソルバーグ。主演は「素顔のままで」のバート・レイノルズ。共演は「ショウ・ガール」のマット・バタグリア、「ライアー・ライアー」のクリスタ・アレンほか。

監督
ラッセル・ソルバーグ
出演キャスト
バート・レイノルズ マット・バタグリア クリスタ・アレン デイヴィッド・エイクロイド
1993年

13日の金曜日 ジェイソンの命日

  • 1993年10月9日(土)公開
  • 音楽

1980年に一作目が製作されその後7本の続編や、数々のパロディ作品が作られたホラー、「13日の金曜日」シリーズ。本作では殺シーンに加え、殺人鬼ジェイソンのルーツや、彼の家族の姿も描いている。監督は本作が第1回作品となる若干24歳のアダム・マーカス。製作は1作目の監督であり「ザ・デプス」なども手掛けているショーン・S・カニンガム。脚本はディーン・ロリーとジェイ・ヒューグリー。編集は「ザ・デプス」のデヴィッド・ハンドマン。音楽は本シリーズを手掛けてきたハリー・マンフレディーニが担当。

監督
アダム・マーカス
出演キャスト
ジョン・D・ルメイ カリー・キーガン イリン・グレイ アリソン・スミス
1992年

エイセス 大空の誓い

  • 1992年2月22日(土)公開
  • 音楽

麻薬組織と戦う4人の大戦の空の英雄を描くアクション映画。「メタル・ブルー」に続く「アイアン・イーグル」シリーズ第3作だが、主役が若者から、シリーズを通じての傍役ルイス・ゴセット・ジュニアに替わっている。監督もシドニー・J・フューリー(キャラタクー原案)から「007」シリーズのジョン・グレンに。製作はロン・サミュエルス、脚本はケヴィン・エルダーズ、撮影はアレック・ミルズ、音楽はハリー・マンフレディーニ。

監督
ジョン・グレン
出演キャスト
ルイス・ゴセット・ジュニア サニー千葉 クリストファー・カズィノウヴ ホルスト・ブッフホルツ
1990年

ダブル・リベンジ 地獄の標的

  • 1990年7月6日(金)公開
  • 音楽

アメリカの片田舎で繰り広げられる二人の男の執拗な復讐劇。古典的なストーリーを現代風に焼き直したアクション映画だ。監督はアーマンド・マストロヤンニ、製作はジョン・S・ガーランとT・I・カストロノフ、エグゼクティヴ・プロデューサーはルイジ・シンゴラーニとジョージ・ゼセヴィック、脚本はブライアン・トビンとジョン・シャーキー、原案はブライアン・トビン、撮影はアーサー・サーリン、音楽はハリー・マンフレディーニ、編集はセス・ガヴィン、美術はジーン・アベルがそれぞれ担当。

監督
アーマンド・マストロヤンニ
出演キャスト
ジョー・ダレッサンドロ リー・マクロスキー ナンシー・エヴァーハード
1989年

デビルジャンク

  • 1989年12月23日(土)公開
  • 音楽

超自然的パワーを備え持つ殺人鬼から家族の命を救うべく、敢然と立ち向かう刑事の姿を描くホラー。製作は「13日の金曜日」のショーン・S・カニンガム、監督は「ザ・デプス」の特殊効果を担当したジェームズ・アイザックで本作が監督デビュー作。脚本はアラン・スミシー(アリン・ワーナーの変名)とレスリー・ボームの共同。撮影はマック・アールバーグ、音楽はハリー・マンフレディーニが担当。

監督
ジェームズ・アイザック
出演キャスト
ランス・ヘンリクセン ブライオン・ジェームズ リタ・タガート デディー・ファイファー

ザ・デプス

  • 1989年5月13日(土)公開
  • 音楽

近未来の深海を舞台に、正体不明のクリーチャーとの戦いを描く。製作・監督は「スプリング・ブレイク」のショーン・S・カニンガム、共同製作はパトリック・マーキー、脚本はルイス・アバナシーとジェフ・ミラー、撮影はマック・アールバーグ、音楽はハリー・マンフレディーニが担当。出演はナンシー・エヴァハード、グレッグ・エヴィガン。

監督
ショーン・S・カニンガム
出演キャスト
ナンシー・エヴァハード グレッグ・エヴィガン ニア・ピープルス Matt Maccoy
1988年

13日の金曜日 PART7 新しい恐怖

  • 1988年9月3日(土)公開
  • 音楽

クリスタル湖畔の殺人鬼ジェイソンが巻き起こす血の惨劇を描くシリーズ第7弾。製作はイアイン・パターソン、監督はジョン・カール・ビュークラー、脚本はダリル・ハニーとマヌエル・フィデロ、撮影はポール・エリオット、音楽はハリー・マンフレディーニとフレッド・モーリンが担当。出演はラー・パーク・リンカーン、テリー・カイサー、ケビン・ブレアほか。

監督
ジョン・カール・ビュークラー
出演キャスト
ラー・パーク・リンカーン ケヴィン・ブレア Susan Blu テリー・キサール
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ハリー・マンフレディーニ