映画-Movie Walker > 人物を探す > 三田村元

年代別 映画作品( 1959年 ~ 1971年 まで合計42映画作品)

1961年

釈迦

  • 1961年11月1日(水)
  • 出演(サリープッタ 役)

大映初の七〇ミリ映画で、「新源氏物語」の八尋不二が脚本を書き、「大菩薩峠(1960)」の三隅研次が監督したスペクタクル・ドラマ。撮影もコンビの今井ひろし。(七〇ミリ=大映スーパー・テクニラマ)。主な出演者は「濡れ髪三度笠」の本郷功次郎、市川雷蔵、中村玉緒、「花くらべ狸道中」の勝新太郎など。

監督
三隅研次
出演キャスト
本郷功次郎 チエリト・ソリス 勝新太郎 川崎敬三

色の道教えます 夢三夜

  • 1961年10月11日(水)
  • 出演(赤尾又兵衛 役)

週刊新潮連載の五味康祐の同名小説の映画化。「鯉名の銀平(1961)」の犬塚稔が脚色、「木曽ぶし三度笠」の加戸敏が監督した。撮影は「お馬は七十七万石」の牧田行正。

監督
加戸敏
出演キャスト
二代目中村鴈治郎 小林勝彦 三田村元 千葉敏郎

黒い三度笠

  • 1961年11月12日(日)
  • 出演(音羽の新助 役)

プロデューサーの浅井昭三郎の脚本を「舞妓の休日」のコンビ、西山正輝が監督、本田平三が撮影した股旅もの。

監督
西山正輝
出演キャスト
長谷川一夫 水原弘 三田村元 近藤美恵子

新源氏物語

  • 1961年10月14日(土)
  • 出演(兵部郷ノ宮 役)

「週刊文春」連載の川口松太郎の同名小説を「美少年変化 竜の岬の決闘」の八尋不二が脚色、「怪談 蚊喰鳥」のコンビ、森一生が監督、本多省三が撮影した王朝もの。

監督
森一生
出演キャスト
市川雷蔵 寿美花代 中村玉緒 若尾文子

お馬は七十七万石(1961)

  • 1961年8月8日(火)
  • 出演(新谷休之進 役)

稲垣浩の原作を、「沓掛時次郎(1961)」の松村正温が脚色し、「美少年変化 竜の岬の決闘」の田坂勝彦が監督した愛馬物語。撮影担当も同じく「美少年変化 竜の岬の決闘」の牧田行正。

監督
田坂勝彦
出演キャスト
成田純一郎 三田村元 加茂良子 岸正子

磯ぶし源太

  • 1961年7月19日(水)
  • 出演(弥助 役)

浅井昭三郎の脚本を、「美少年変化」の安田公義が監督した歌謡映画。「うっちゃり姫君」の竹村康和が撮影した。

監督
安田公義
出演キャスト
橋幸夫 鶴見丈二 三田村元 弓恵子

おてもやん

  • 1961年5月3日(水)
  • 出演(広瀬新太郎 役)

「剣豪天狗まつり」の高岩肇の脚本を、新人第一回の土井茂が監督した時代劇で、土井監督は昭和三年生れ、京大卒後大映に入社、衣笠貞之助、吉村公三郎らに師事した。撮影は「濡れ髪牡丹」の相坂操一。

監督
土井茂
出演キャスト
三田村元 三木裕子 宮川和子 藤原礼子

大菩薩峠 完結篇(1961)

  • 1961年5月17日(水)
  • 出演(駒井能登守 役)

「大菩薩峠(1960)」の第三部・完結編で、中里介山の原作を、一・二郎に続き衣笠貞之助が脚色し、三隅研次に代って「おけさ唄えば」の森一生が監督した。撮影も「おけさ唄えば」の本多省三。

監督
森一生
出演キャスト
市川雷蔵 中村玉緒 小林勝彦 本郷功次郎

寄切り若様

  • 1961年4月2日(日)
  • 出演(松平陽之介 役)

「刺客屋敷」の吉田哲郎のオリジナル・シナリオを、「わんぱく公子」の弘津三男が監督した三田村元の時代劇。「刺客屋敷」の竹村康和が撮影した。

監督
弘津三男
出演キャスト
三田村元 中村豊 鶴見丈二 小桜純子

風と雲と砦

  • 1961年2月22日(水)
  • 出演(俵三蔵 役)

井上靖の原作を、「猟銃」の八住利雄が脚色し、「忠直卿行状記」の森一生が監督した、戦国時代を背景にした時代劇。「花くらべ狸道中」の本多省三が撮影した。

監督
森一生
出演キャスト
勝新太郎 三田村元 小林勝彦 二代目水谷八重子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 三田村元