映画-Movie Walker > 人物を探す > 安田公義

年代別 映画作品( 1948年 ~ 1973年 まで合計81映画作品)

1973年

新座頭市物語 笠間の血祭り

  • 1973年4月21日(土)公開
  • 監督

“座頭市”シリーズ第25作目。初めて生れ故郷の笠間へ帰った座頭市が、土地のヤクザと悪代官を相手に大暴れする。脚本は服部佳子、監督は「新座頭市・破れ!唐人剣」の安田公義、撮影は「御用牙」の牧浦地志がそれぞれ担当。

監督
安田公義
出演キャスト
勝新太郎 十朱幸代 岡田英次 佐藤慶
1971年

新座頭市 破れ!唐人剣

  • 1971年1月13日(水)公開
  • 監督、脚本

日本の豪剣、魔剣と対決してきた座頭市が、はじめて異国の唐人剣と対峙する。脚本は安田公義と「忍びの衆」の山田隆之。監督は「怪談累が淵(1970)」の安由公義。撮影も同作の牧浦地志がそれぞれ担当。

監督
安田公義
出演キャスト
勝新太郎 王羽 浜木綿子 寺田路恵
1970年

怪談累が渕(1970)

  • 1970年6月20日公開
  • 監督

人間誰しも持つ金と女への欲望、それが少し多かったばかりに巻き起る血みどろの争い。脚本は「秘録怪猫伝」の浅井昭三郎、監督は「二代目若親分」の安田公義。撮影は「玄海遊侠伝 破れかぶれ」の牧浦地志。

監督
安田公義
出演キャスト
石山律 北島マヤ 笠原玲子 水上竜子
1969年

二代目若親分

  • 1969年11月1日公開
  • 監督

「笹笛お紋」の吉田哲郎が脚本を書き、「女左膳 濡れ燕片手斬り」の安田公義が監督したシリーズ第一作。撮影は「関東おんなド根性」の森田富士郎が担当した。

監督
安田公義
出演キャスト
松方弘樹 南美川洋子 西村晃 細川俊之

女左膳 濡れ燕片手斬り

  • 1969年6月14日公開
  • 監督

「怪談雪女郎」の八尋不二がシナリオを執筆し、「東海道お化け道中」の安田公義が監督した。撮影は同作品でコンビを組んだ今井ひろしが担当。

監督
安田公義
出演キャスト
安田道代 本郷功次郎 長門勇 小池朝雄

東海道お化け道中

  • 1969年3月12日公開
  • 監督

「出獄四十八時間」の吉田哲郎と「秘録おんな寺」の浅井昭三郎が脚本を共同執筆し、「博徒一代 血祭り不動」の安田公義と「妖怪大戦争」の黒田義之が共同監督した妖怪シリーズ第三作。撮影は今井ひろしと武田千吉郎が担当。

監督
安田公義 黒田義之
出演キャスト
本郷功次郎 保積ペペ 古城門昌美 戸浦六宏

博徒一代 血祭り不動

  • 1969年2月22日公開
  • 監督

「妖艶毒婦伝 般若のお百」の高田宏治がシナリオを執筆し、「続・秘録おんな牢」の安田公義が監督した任侠もの。撮影は「妖怪大戦争」の今井ひろし。

監督
安田公義
出演キャスト
市川雷蔵 近衛十四郎 亀井光代 長谷川待子
1968年

続・秘録おんな牢

  • 1968年11月16日公開
  • 監督

「秘録おんな蔵」の浅井昭三郎がシナリオを執筆し、「座頭市果し状」の安田公義が監督した「秘録おんな牢」の続篇。撮影は「関東女やくざ」の牧浦地志。

監督
安田公義
出演キャスト
安田道代 中原早苗 三木本賀代 長谷川待子

座頭市果し状

  • 1968年8月10日公開
  • 監督

子母沢寛の原作を、「ひとり狼」の直居欽哉がシナリオを執筆し、「妖怪百物語」の安田公義が監督した“座頭市”シリーズ第十八作目。撮影は「講道館破門状」の宮川一夫。

監督
安田公義
出演キャスト
勝新太郎 野川由美子 三木本賀代 待田京介

眠狂四郎人肌蜘蛛

  • 1968年5月1日公開
  • 監督

「遊侠三国志 鉄火の花道」の星川清司が脚本を担当し、「妖怪百物語」の安田公義が演出したシリーズ第十作目。撮影は「陸軍中野学校 開戦前夜」の武田千吉郎。

監督
安田公義
出演キャスト
市川雷蔵 緑魔子 三条魔子 川津祐介
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 安田公義