TOP > 映画監督・俳優を探す > 紙谷外美

年代別 映画作品( 1968年 ~ 1971年 まで合計7映画作品)

1971年

喜劇 トルコ風呂王将戦

  • 1971年8月26日(木)
  • 出演(律子 役)

一獲千金を夢みるうだつのあがらない男を主人公にした風俗喜劇。脚本は「セックス喜劇 鼻血ブー」の松本功と「博奕打ち 流れ者」の鳥居元宏。監督は「喜劇 大泥棒」の渡辺祐介。撮影は「極悪坊主 飲む・打つ・買う」の鈴木重平がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
山城新伍 大原麗子 瞳麗子 岡八郎

懲役太郎 まむしの兄弟

  • 1971年6月1日(火)
  • 出演(ホステス 役)

菅原文太の新シリーズ第一作。前科一二犯の政太郎が神戸新開地で活躍する。脚本は「日本やくざ伝 総長への道」の高田宏治。監督は「驚異のドキュメント 日本浴場物語」の中島貞夫。撮影も「日本やくざ伝 総長への道」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
菅原文太 川地民夫 佐藤友美 女屋実和子
1970年

(秘)女子大寮

  • 1970年11月21日(土)
  • 出演(佐藤時江 役)

女子学生寮にカメラを持ち込み、その実態をさぐる。脚本は「女たらしの帝王」の小野竜之助。監督は「温泉ポン引女中」の荒井美三雄、撮影は「極道釜ケ崎に帰る」のわし尾元也がそれぞれ担当。

監督
荒井美三雄
出演キャスト
戸部夕子 賀川雪絵 真木沙織 有崎由見子

三匹の牝蜂

  • 1970年6月13日(土)
  • 出演(エミ 役)

バイタリティあふれた女三人の体当り人生。脚本は「日本暗殺秘録」の中島貞夫と「監獄人別帳」の掛札昌裕。監督は「博奕打ち 流れ者」の鳥居元宏。撮影は「関東テキヤ一家 喧嘩仁義」の増田敏男が担当。

監督
鳥居元宏
出演キャスト
大原麗子 夏純子 市地洋子 片山由美子
1969年

極悪坊主 念仏人斬り旅

  • 1969年6月14日(土)
  • 出演(おいそ 役)

「戦後最大の賭場」の村尾昭と「昭和残侠伝 唐獅子仁義」の山本英明が共同で脚本を執筆、「極悪坊主 人斬り数え唄」の原田隆司が監督した極悪坊主シリーズ第三作。撮影は増田敏雄が担当。

監督
原田隆司
出演キャスト
若山富三郎 大木実 寺島達夫 桜町弘子

緋牡丹博徒 花札勝負

  • 1969年2月1日(土)
  • 出演(月子 役)

石本久吉の原案に基き、「緋牡丹博徒 一宿一飯」の鈴木則文と「待っていた極道」の烏居元宏が英同で脚本化、監督は「みな殺しの霊歌」の加藤泰。撮影は「緋牡丹博徒 一宿一飯」の古谷伸があたったシリーズ第三作。

監督
加藤泰
出演キャスト
富司純子 嵐寛寿郎 石山律 林彰太郎
1968年

緋牡丹博徒 一宿一飯

  • 1968年11月22日(金)
  • 出演(ゆみ 役)

「産業スパイ」の野上龍雄と、前作「緋牡丹博徒」の鈴木則文が共同でシナリオを執筆し、鈴木則文が監督した“緋牡丹博徒”シリーズ第二作。撮影は同じ古谷伸。

監督
鈴木則文
出演キャスト
富司純子 若山富三郎 水島道太郎 城野ゆき

紙谷外美の関連人物

広瀬義宣  菅原文太  西岡江里子  山田みどり  榊浩子 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/27更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 紙谷外美

ムービーウォーカー 上へ戻る