TOP > 人物を探す > 菊田一郎

年代別 映画作品( 1962年 ~ 1971年 まで合計48映画作品)

1962年

十代の河

  • 1962年
  • 出演(工員A 役)

渡部道子のオリジナル・シナリオを前作「泣くんじゃないぜ」につづいて森永健次郎が監督する青春歌謡もの。撮影は「機動捜査班 東京暴力地図」の藤岡条信。

監督
森永健次郎
出演キャスト
清水まゆみ 沢本忠雄 松島アキラ 千代侑子

ポンコツおやじ

  • 1962年11月14日(水)
  • 出演(人夫B 役)

“漫画サンデー連載”富永一朗原作を「英語に弱い男 東は東西は西」の才賀明が脚色、「車掌物語 旅は道づれ」の春原政久が監督した漫画喜劇。撮影もコンビの山崎安一郎。

監督
春原政久
出演キャスト
小沢昭一 山田吾一 田代みどり 初井言栄

横を向いた青春

  • 1962年9月19日(水)
  • 出演(マツ 役)

上田潤と西田一夫が共同で脚本を執筆、「若い爪あと」の中島義次が監督した青春もの。撮影もコンビの柿田勇。

監督
中島義次
出演キャスト
川地民夫 香月美奈子 ノエル・ジョセフ 和田悦子

泣くんじゃないぜ

  • 1962年8月8日(水)
  • 出演(バーテン 役)

竹森竜馬の原作から、「太陽のように明るく」のコンビ中西隆三が脚色、森永健次郎が監督した歌謡ドラマ。撮影も同じく松橋梅夫。

監督
森永健次郎
出演キャスト
川地民夫 松島アキラ 田代みどり 菅井一郎

太陽のように明るく

  • 1962年5月13日(日)
  • 出演(幹部2 役)

「闇に消えた使者」の中西隆三のオリジナル・シナリオを「ひとつのいのち」の森永健次郎が監督した清純メロドラマ。撮影は「さすらい」の松橋梅夫。

監督
森永健次郎
出演キャスト
川地民夫 田代みどり 杉山俊夫 菅井一郎

君恋し(1962)

  • 1962年2月3日(土)
  • 出演(愚連隊D 役)

時雨音羽の原作を「街に気球があがる時」の岡田達門と池みちるが共同で脚色。「白い雲と少女」の森永健次郎が監督した歌謡メロドラマ。撮影は「カミナリお転婆娘」の藤岡粂信。

監督
森永健次郎
出演キャスト
清水まゆみ 小高雄二 清水将夫 原恵子
1961年

白い雲と少女

  • 1961年9月20日(水)
  • 出演(駅員A 役)

浅野太市の原案により「都会の空の非常線」の池田一朗と「少女」の森本吉彦が脚本を書き、「舞妓の上京」の森永健次郎が監督した純愛篇。撮影は「海の勝負師」の間宮義雄。

監督
森永健次郎
出演キャスト
田代みどり 天草四郎 浜田光夫 三津田健

舞妓の上京

  • 1961年6月19日(月)
  • 出演(巡査B 役)

八住利雄の原作を、川崎俊祐が脚色し、「胸の中の火」の森永健次郎が監督した青春編。撮影担当は「明日に向って突っ走れ」の藤岡粂信。

監督
森永健次郎
出演キャスト
田代みどり 浜田光夫 奈良岡朋子 吉行和子

青い芽の素顔

  • 1961年5月8日(月)
  • 出演(工員風の男 役)

下代田澄夫の脚本を、「少女」の堀池清が監督した青春編。「破れかぶれ」の間宮義雄が撮影を担当した。

監督
堀池清
出演キャスト
吉永小百合 奈良岡朋子 南寿美子 亀谷雅敬

少女(1961)

  • 1961年1月15日(日)
  • 出演(キャバレーのボーイ 役)

石坂洋次郎の原作を、池田一朗と森本吉彦が共同で脚色し、「情熱の花」の堀池清が監督したホーム・ドラマ。撮影は「雨に咲く花」の中尾利太郎が担当した。

監督
堀池清
出演キャスト
笹森礼子 久松晃 田中筆子 相原巨典

菊田一郎の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/10更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 菊田一郎