映画-Movie Walker > 人物を探す > 伊藤るり子

年代別 映画作品( 1965年 ~ 1973年 まで合計24映画作品)

1973年

人間革命

  • 1973年10月6日(土)公開
  • 出演(工藤 役)

創価学会々長・池田大作の同名小説の映画化。創価学会の今日までの歴史を、史実、時代の背景をドキュメンタリー風に織り込みながら描く。脚本は「どですかでん」の橋本忍、監督は「剣と花」の舛田利雄、撮影は「商魂一代 天下の暴れん坊」の西垣太郎がそれぞれ担当。1973年9月8日より先行ロードショー。

監督
舛田利雄
出演キャスト
丹波哲郎 芦田伸介 仲代達矢 新珠三千代
1970年

ネオン警察 ジャックの刺青

  • 1970年10月14日(水)公開
  • 出演(ナオミ 役)

“女の警察”シリーズの続篇“ネオン警察”シリーズ第一作。脚本は「野良猫ロック セックス・ハンター」の大和屋竺と曽根義忠、監督は「盛り場流し唄 新宿の女」の武田一成。撮影は「スパルタ教育 くたばれ親父」の高村倉太郎がそれぞれ担当。

監督
武田一成
出演キャスト
小林旭 郷えい治 夏純子 安岡力也

ハレンチ学園 身体検査の巻

  • 1970年8月1日(土)公開
  • 出演(依田圭子 役)

話題をまいた第一作にさらに輪をかけたハレンチぶり。脚本、監督は前作にひきつづいて、山崎巌と鴨井達比古、丹野雄二がそれぞれ担当。撮影は「盛り場流し唄 新宿の女」の萩原憲治が担当。

監督
丹野雄二
出演キャスト
高松しげお 宍戸錠 近藤宏 林家こん平

花の特攻隊 あゝ戦友よ

  • 1970年5月16日(土)公開
  • 出演(冬子 役)

川内康範の原作「花の特攻隊」をもとに「女の警察 国際線待合室」の中西隆三が脚本を書き、「夜の牝 花のいのち」の森永健次郎が監督した戦争と青春をみつめたドラマ。撮影は「女の警察 国際線待合室」の山崎善弘が担当。

監督
森永健次郎
出演キャスト
杉良太郎 藤竜也 長谷川明男 浜田光夫
1969年

野蛮人のネクタイ

  • 1969年5月1日(木)公開
  • 出演(トヨ 役)

石原慎太郎の原作(読売新聞社刊)を「盲獣」の白坂依志夫が脚色し、「恋のつむじ風」の鍛冶昇が監督した、アクションもの。撮影はコンビの山崎善弘が担当。

監督
鍛冶昇
出演キャスト
川口恒 柴田昌宏 尾藤イサオ 池田秀一

代紋 男で死にたい

  • 1969年3月15日(土)公開
  • 出演(大森雪 役)

「三匹の悪党」の星川清司がシナリオを執筆し、「忘れるものか」の松尾昭典がメガホンをとった任侠もの。撮影はコンビの岩佐一泉が担当した。

監督
松尾昭典
出演キャスト
高橋英樹 露口茂 町田祥子 青木義朗
1968年

あゝひめゆりの塔

  • 1968年9月21日(土)公開
  • 出演(佐久川ヤス 役)

「喜劇 ニューヨーク帰りの田舎ッペ」の若井基成と、「恋人をさがそう」の石森史郎が共同でシナリオを執筆し、「昭和のいのち」の舛田利雄が監督した戦争秘話。撮影は「関東刑務所帰り」の横山実。

監督
舛田利雄
出演キャスト
吉永小百合 浜田光夫 和泉雅子 遠山智英子

ザ・スパイダースのバリ島珍道中

  • 1968年8月28日(水)公開
  • 出演(田代悦子 役)

脚本は「ザ・スパイダースの大騒動」の伊奈洸と「夕笛」の智頭好夫それに村田啓三が加わり、「夕笛」の西河克己が監督した歌謡喜劇。撮影は「大幹部 無頼」の高村倉太郎が担当。

監督
西河克己
出演キャスト
田辺昭知 堺正章 井上順 かまやつひろし

花の恋人たち

  • 1968年1月3日(水)公開
  • 出演(細谷和子 役)

吉屋信子の原作「女の教室」を、「花と果実」の三木克巳と、「女賭場荒し」の長谷川公之が共同で脚色、「ザ・スパイダースのゴーゴー向う見ず作戦」の斎藤武市が監督した青春もの。撮影はコンビの山崎善弘。

監督
斎藤武市
出演キャスト
吉永小百合 十朱幸代 和泉雅子 伊藤るり子
1967年

爆破3秒前

  • 1967年10月21日(土)公開
  • 出演(由起子 役)

大藪春彦の原作『破壊指令N0・1』(カッパノベルズ)を「拳銃は俺のパスポート」の永原秀一が脚色し、「秩父水滸伝 影を斬る剣」の井田探が監督したアクションもの。撮影はコンビの萩原泉。

監督
井田探
出演キャスト
小林旭 北村和夫 高橋英樹 高石かつ枝
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 伊藤るり子