映画-Movie Walker > 人物を探す > 中村是好

年代別 映画作品( 1946年 ~ 1972年 まで合計322映画作品)

1972年

地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン

  • 1972年3月12日(日)公開
  • 出演(和尚さん 役)

昭和二十九年「ゴジラ(1954)」以来のシリーズ二十四本目。未来怪獣ガイガンは十八代目の新怪獣。脚本は「ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃」の関沢新一。監督は「西のペテン師・東のサギ師」の福田純。撮影は「愛ふたたび」の長谷川清がそれぞれ担当。

監督
福田純
出演キャスト
石川博 高島稔 梅田智子 村井国夫

不良街

  • 1972年2月22日(火)公開
  • 出演(東田 役)

三年ぶりに東映にカムバックした松方弘樹の主演作。脚本は「セックス喜劇 鼻血ブー」の山本英明と松本功。監督は「不良番長 口から出まかせ」の野田幸男。撮影は「未亡人殺しの帝王」の山沢義一がそれぞれ担当。

監督
野田幸男
出演キャスト
松方弘樹 谷隼人 山城新伍 有吉ひとみ

生まれかわった為五郎

  • 1972年1月21日(金)公開
  • 出演(源太郎 役)

「為五郎」シリーズ第五作目。今までの野村芳太郎監督から森崎東監督にバトンタッチされ新しくスタートする。脚本は熊谷勲と猪又憲吾と森崎東の共同。撮影は「喜劇 女生きてます」の吉川憲一がそれぞれ担当。

監督
森崎東
出演キャスト
ハナ肇 緑魔子 財津一郎 殿山泰司
1971年

新網走番外地 吹雪の大脱走

  • 1971年12月29日(水)公開
  • 出演(安田 役)

白雪におおわれた網走刑務所とその周辺の野原を舞台に男の争いを描く。“新番外地シリーズ”第七作目。脚本は「尼寺博徒」の大和久守正、監督は脚本も執筆している「新網走番外地 嵐呼ぶ知床岬」の降旗康男。撮影は「ごろつき無宿」の林七郎がそれぞれ坦当。

監督
降旗康男
出演キャスト
高倉健 星由里子 牧紀子 黒沢年男

不良番長 手八丁口八丁

  • 1971年9月18日(土)公開
  • 出演(森田 役)

「不良番長」シリーズ第十二作目。脚本は同作「不良番長 やらずぶったくり」の松本功と山本英明。監督は「夜の手配師 すけ千人斬り」の内藤誠。撮影は「不良街」の山沢義一がそれぞれ担当。

監督
内藤誠
出演キャスト
梅宮辰夫 山城新伍 鈴木ヤスシ 安岡力也

尼寺博徒

  • 1971年9月7日(火)公開
  • 出演(多作 役)

由緒ある尼寺を舞台に厳しい戒律の中で繰り広げられる尼僧たちの姿態を描く。脚本は「緋牡丹博徒 お命戴きます」の大和久守正。監督は久しく映画から遠のいていた村山新治。撮影は「やくざ刑事 恐怖の毒ガス」の中島芳男がそれぞれ担当。

監督
村山新治
出演キャスト
野川由美子 加藤治子 白木マリ 安芸秀子

新網走番外地 嵐呼ぶ知床岬

  • 1971年8月13日(金)公開
  • 出演(山本竹五郎 役)

サラブレッドを生産する緑の牧場を舞台にする“新番外地シリーズ”第六作目。脚本は「傷だらけの人生」の村尾昭。監督は同シリーズ前作「新網走番外地 吹雪のはぐれ狼」の降旗康男。撮影は「夜の手配師 すけ千人斬り」の星島一郎がそれぞれ担当。

監督
降旗康男
出演キャスト
高倉健 三橋達也 藤田進 野添ひとみ

不良番長 やらずぶったくり

  • 1971年7月31日(土)公開
  • 出演(浜田徳兵衛 役)

「不良番長」シリーズ十一作目。脚本は「不良街」の山本英明と松本功。監督も同作の野田幸男。撮影は「不良番長 口から出まかせ」の稲田喜一がそれぞれ担当。

監督
野田幸男
出演キャスト
梅宮辰夫 山城新伍 潮健児 渡瀬恒彦

喜劇 女は男のふるさとヨ

  • 1971年5月19日(水)公開
  • 出演(棟梁 役)

藤原審爾原作の「わが国おんな三割安」の映画化。脚本は「男はつらいよ 奮闘篇」の山田洋次。監督は脚本も執筆している「高校さすらい派」の森崎東。撮影も同作の吉川憲一がそれぞれ担当。

監督
森崎東
出演キャスト
森繁久彌 中村メイコ 倍賞美津子 緑魔子

未亡人殺しの帝王

  • 1971年2月25日(木)公開
  • 出演(横田源助 役)

夜の帝王が生き馬の目を抜く大阪でドケチ女と対決する。脚本は「(秘)女子大寮」の小野竜之助。監督は「不良番長 暴走バギー団」の内藤誠。撮影も同作の山沢義一がそれぞれ担当。

監督
内藤誠
出演キャスト
梅宮辰夫 山城新伍 八代万智子 中村是好
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 中村是好