映画-Movie Walker > 人物を探す > 山路義人

年代別 映画作品( 1946年 ~ 1970年 まで合計290映画作品)

1960年

はったり二挺拳銃

  • 1960年7月29日公開
  • 出演(豊岡から来た男A 役)

伴淳の帰国第一回作品で、「お嬢さん三度笠」の小国英雄の脚本を「流転(1960)」の福田晴一が監督した喜劇。撮影も「流転(1960)」の片岡清。

監督
福田晴一
出演キャスト
伴淳三郎 城山順子 浦辺粂子 三木のり平

切られ與三郎(1960)

  • 1960年7月10日公開
  • 出演(亥太郎 役)

「ジャン・有馬の襲撃」の伊藤大輔が自らの脚本を監督したおなじみの時代劇。「ぼんち」の宮川一夫が撮影を担当した。

監督
伊藤大輔
出演キャスト
市川雷蔵 淡路恵子 富士真奈美 中村玉緒

闇法師

  • 1960年7月6日公開
  • 出演(浜本三十郎 役)

江崎俊平の「闇法師変化」を、「黒潮秘聞 地獄の百万両」の鈴木兵吾と「流転(1956)」の岸生朗が共同で脚色し、「伴淳の駐在日記」の倉橋良介が監督した娯楽時代劇。撮影は「柳生旅日記 竜虎活殺剣」の服部幹夫が担当した。

監督
倉橋良介
出演キャスト
田村高廣 片岡彦三郎 三木のり平 瑳峨三智子

流転(1960)

  • 1960年6月10日公開
  • 出演(柏木屋の親分 役)

朝日放送テレビの連続ドラマの映画化。石浜恒夫の原作を、原作者自身と岸生朗が脚色し、「新・二等兵物語 敵中横断の巻」のコンビ福田晴一が監督し、片岡清が撮影した。

監督
福田晴一
出演キャスト
長岡秀幸 山田五十鈴 森八郎 花菱アチャコ

続次郎物語 若き日の怒り

  • 1960年5月13日公開
  • 出演(村井庄八 役)

下村湖人原作の今回は第三・四部の映画化。脚色・館岡謙之助、監督・野崎正郎、撮影・森田俊保はいずれも「次郎物語(1960)」のスタッフ。

監督
野崎正郎
出演キャスト
山本豊三 川津祐介 真藤孝行 伊藤雄之助

黒潮秘聞 地獄の百万両

  • 1960年4月15日公開
  • 出演(碇屋八兵衛 役)

野村胡堂の『南海の復讐王』を「命との対決」の鈴木兵吾が脚色し「柳生旅日記 竜虎活殺剣」の萩原遼が監督した娯楽時代劇。「かくれた人気者」の石本秀雄が撮影した。

監督
萩原遼
出演キャスト
田村高廣 安井昌二 森美樹 瑳峨三智子

新・二等兵物語 敵中横断の巻

  • 1960年4月1日公開
  • 出演(長田大尉 役)

二等兵物語シリーズの第九話で、今回は日支事変最中の中支最前線が舞台。「江戸の顔役」の安田重夫の脚本を「忍術武者修行」のコンビ福田晴一が監督し、片岡清が撮影した。

監督
福田晴一
出演キャスト
伴淳三郎 花菱アチャコ 名和宏 佐乃美子

柳生旅日記 竜虎活殺剣

  • 1960年3月25日公開
  • 出演(戸田刑部 役)

「柳生旅日記 天地夢想剣」につづく柳生旅日記シリーズの第二作。前作のコンビ高岩肇の脚本を、萩原遼が監督した。撮影も同じく、「柳生旅日記 天地夢想剣」の服部幹夫。

監督
萩原遼
出演キャスト
近衛十四郎 森美樹 花菱アチャコ 倉田爽平

江戸の顔役

  • 1960年3月13日公開
  • 出演(多助 役)

島田一男の原作を、安田重夫・山根優一が脚色し、「かくれた人気者」の酒井欣也が監督した河内山宗俊の捕物帖。「抱寝の長脇差」の倉持友一が撮影した。

監督
酒井欣也
出演キャスト
伴淳三郎 小笠原省吾 瑳峨三智子 松井康子

次郎物語(1960)

  • 1960年3月4日公開
  • 出演(父庄八 役)

下村湖人の原作を、「明治大帝と乃木将軍」の館岡謙之助が脚色、「聖女と拳銃」の野崎正郎が監督したおなじみの物語。次郎には“こじか座”の中森康博が起用されている他、大鵬関が特別出演している。撮影は「痛快なる花婿」の森田俊保。

監督
野崎正郎
出演キャスト
伊藤雄之助 水戸光子 谷田光久 中森康博
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 山路義人