TOP > 映画監督・俳優を探す > 金光満樹

年代別 映画作品( 1966年 ~ 1971年 まで合計6映画作品)

1971年

悪親分対代貸

  • 1971年10月1日(金)
  • 出演(財部健三 役)

無法な新興やくざの代貸として大阪に悪名をとどとろかせた男の秘められた人間性を描く。脚本は「関東兄弟仁義 仁侠」の高田宏治。監督も同作の斎藤武市。撮影は「女渡世人 おたの申します」の山岸長樹がそれぞれ担当。

監督
斎藤武市
出演キャスト
若山富三郎 遠藤辰雄 菅原文太 八代万智子
1970年

関東テキヤ一家 喧嘩仁義

  • 1970年3月5日(木)
  • 出演(結城徹 役)

「現代任侠道 兄弟分」の村尾昭、「渡世人列伝」の志村正浩、「緋牡丹博徒 鉄火場列伝」の鈴木則文が脚本を共同執筆し、鈴木則文が監督したテキヤシリーズ第二作。撮影は「極悪坊主 念仏人斬り旅」の増田敏雄が担当した。

監督
鈴木則文
出演キャスト
菅原文太 葉山良二 南利明 桜町弘子
1968年

わが闘争(1968)

  • 1968年6月30日(日)
  • 出演(三井 役)

堤玲子の同名小説(三一書房刊)を、「智恵子抄(1957)」の広瀬襄が脚色し、「爽春」の中村登が監督した半生記もの。撮影は「進め!ジャガーズ 敵前上陸」の竹村博。

監督
中村登
出演キャスト
吉田義夫 桑山正一 野村昭子 岩本多代
1967年

続 組織暴力

  • 1967年6月29日(木)
  • 出演(横山 役)

「新・事件記者 大都会の罠」の石松愛弘がシナリを執筆、前作「組織暴力」の佐藤純彌が監督した続篇。撮影はコンビの仲沢半次郎。

監督
佐藤純彌
出演キャスト
丹波哲郎 渡辺文雄 谷隼人 待田京介

あゝ同期の桜

  • 1967年6月3日(土)
  • 出演(滝 役)

毎日新聞社刊の海軍飛行予備学生十四期会編『あゝ同期の桜・帰らざる青春の手記』を原作として四十七編の遺稿から、「虹をつかむ恋人たち」の須崎勝弥と「男の勝負」の中島貞夫が共同でシナリオを執筆し、中島貞夫が監督した。撮影は「任侠柔一代」の赤塚滋。

監督
中島貞夫
出演キャスト
松方弘樹 千葉真一 夏八木勲 蟹江敬三
1966年

関東やくざ嵐

  • 1966年5月3日(火)
  • 出演(勇 役)

「脅迫 おどし」の宮川一郎と「関東果し状」の小沢茂弘が共同でシナリオを執筆、小沢茂弘が監督した“関東”シリーズ第五作目。撮影は「四畳半物語 娼婦しの」の鈴木重平。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
鶴田浩二 桜町弘子 宮園純子 山本麟一

金光満樹の関連人物

沢彰謙  天津敏  山本麟一  宮城幸生  脇中昭夫 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/30更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 金光満樹

ムービーウォーカー 上へ戻る