映画-Movie Walker > 人物を探す > 牧紀子

年代別 映画作品( 1961年 ~ 2013年 まで合計60映画作品)

1962年

千客万来(1962)

  • 1962年1月3日(水)
  • 出演(細野多佳子 役)

「小早川家の秋」の野田高梧と「めぐり逢う日まで」の柳井隆雄、「あの波の果てまで」の富田義朗の三人が共同で脚本を書き、「河口」の中村登が監督した青春喜劇もの。撮影もコンビの厚田雄春。

監督
中村登
出演キャスト
山村聡 三宅邦子 岩下志麻 鰐淵晴子
1961年

大当り三代記

  • 1961年12月24日(日)
  • 出演(うき子 役)

「秀才はんと鈍才どん」の花登筐のオリジナル・シナリオを、コンビの的井邦雄が監督した喜劇篇。撮影も同じコンビの太田喜晴。

監督
的井邦雄
出演キャスト
渋谷天外 曽我廼家明蝶 浪花千栄子 ミス・ワカサ

めぐり逢う日まで(真紅の巻)

  • 1961年10月1日(日)
  • 出演(丹羽康子 役)

前作、「めぐり逢う日まで」“純白の巻”についで後篇“真紅の巻”。スタッフも前作と同じメンバー。

監督
田畠恒男
出演キャスト
山下洵二 浦辺粂子 瞳麗子 藤由紀子

愛情の系譜

  • 1961年11月22日(水)
  • 出演(香月苑子 役)

朝日新聞に連載された円地文子の新聞小説を「妻あり子あり友ありて」の八住利雄が脚色。「雲がちぎれる時」の五所平之助が監督した恋愛心理ドラマ。撮影は木塚誠一が担当。

監督
五所平之助
出演キャスト
岡田茉莉子 乙羽信子 桑野みゆき 三橋達也

サラリーマン手帖 坊っちゃん社員とぼんぼん社員

  • 1961年10月25日(水)
  • 出演(梅本絢子 役)

鹿島孝二の小説を山下與志一と「親バカ子バカ」の森田竜男が脚色、「寛美の三等社員」の酒井欣也が監督したサラリーマン喜劇。撮影も「寛美の三等社員」の竹野治夫。

監督
酒井欣也
出演キャスト
北上弥太朗 花菱アチャコ 浪花千栄子 山田百合子

めぐり逢う日まで

  • 1961年12月7日(木)
  • 出演(丹羽康子 役)

ニッポン放送ほか二十三局ネットの大林清の連続ラジオドラマの映画化。「花扉」の田畠恒男が脚色・監督、脚色には白木慶二が参加している。撮影も「花扉」の布戸章。

監督
田畠恒男
出演キャスト
山下洵二 織田政雄 浦辺粂子 瞳麗子

妻あり子あり友ありて

  • 1961年
  • 出演(田宮節子 役)

樫原一郎の「ニッポン警視庁」を原作に「東京夜話」の八住利雄が脚色、「女房学校」の井上海次が監督した二人の刑事の半生記。撮影は「新・二等兵物語 めでたく凱旋の巻」の石本秀雄。

監督
井上梅次
出演キャスト
大木実 高千穂ひづる 津川雅彦 佐田啓二

寛美の三等社員

  • 1961年9月9日(土)
  • 出演(古川トヨ子 役)

「ひとり寝」の山根優一郎の脚本を「新・二等兵物語 めでたく凱旋の巻」の酒井欣也が監督した、寛美のサラリーマンもの。撮影は「雲がちぎれる時」の竹野治夫。

監督
酒井欣也
出演キャスト
藤山寛美 北上弥太朗 高山裕子 島かおり

引越やつれ

  • 1961年6月9日(金)
  • 出演(ちか子 役)

井伏鱒二の『引越しやつれ』『片捧かつぎ』から、「はったり青年紳士」の椎名利夫と「あの波の果てまで」の富田義朗が脚本を執筆「蒼い海流」の堀内真直が監督した喜劇。撮影も「蒼い海流」の小原治夫。

監督
堀内真直
出演キャスト
津川雅彦 英百合子 北竜二 桑野みゆき

図々しい奴(1961)

  • 1961年5月9日(火)
  • 出演(美津枝 役)

週刊誌に連載された柴田錬三郎の原作を、飯坂啓・安田重夫が共同で脚色し、「日本よいとこ 無鉄砲旅行」の生駒千里が監督した喜劇。撮影は、「ゼロの焦点」の川又昂。

監督
生駒千里
出演キャスト
杉浦直樹 高千穂ひづる 津川雅彦 牧紀子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 牧紀子