映画-Movie Walker > 人物を探す > アンジェロ・インファンティ

年代別 映画作品( 1967年 ~ 2002年 まで合計8映画作品)

2002年

スズメバチ

  • 2002年10月26日(土)公開
  • 出演(Abedin Nexhep 役)

フランスからやってきたイキのよい犯罪アクション。マフィアの猛攻にあった警察や強盗団のサバイバルを描く。爆音と弾丸が交錯する、すさまじい銃撃戦は迫力満点!

監督
フローラン・エミリオ・シリ
出演キャスト
ナディア・ファレス ブノワ・マジメル サミー・ナセリ パスカル・グレゴリー
1978年

フェラーリの鷹

  • 1978年9月23日(土)公開
  • 出演(Nizzardo 役)

白昼堂々銀行を襲いハイウェイを逃走するレーサーくずれの一団と、それを追うパトカー班の対決を描くカー・アクション映画。製作はジョヴァンニ・ディ・クレメンテ、監督はステルヴィオ・マッシ、脚本はジーノ・カポネ、撮影はリカルド・パロッティーニとフランコ・デリ・コリ、音楽はステルヴィオ・チプリアーニ、スタント演出はレミ・ジュリエーヌが各々担当。出演はマウリツィオ・メルリ、ジャンカルロ・スブラジア、オラツィオ・オルランド、リリー・カラチ、アンジェロ・インファンティ、グラウコ・オノラートなど。2018年12月29日よりHDリマスター版が公開(配給:エデン)。

監督
ステルヴィオ・マッシ
出演キャスト
マウリツィオ・メルリ ジャンカルロ・スブラジア オラツィオ・オルランド リリー・カラチ
1976年

愛のエマニエル

  • 1976年4月3日(土)公開
  • 出演(Gianni 役)

女流カメラマンが、神秘の大陸アフリカにさまよう愛と性の世界を描く。製作はマリオ・マリアーニ、監督はアルバート・トーマス、原案・脚本はビット・アルベルティニとアンブロジオ・モルテーニ、撮影はカルロ・カルリーニ、音楽はニコ・フィデンコが各々担当。出演はエマニエル、カリン・シューバート、アンジェロ・インファンティなど。

監督
アルバート・トーマス
出演キャスト
エマニエル カリン・シューベルト アンジェロ・インファンティ Don Powell
1973年

アマゾネス

  • 1973年12月15日(土)公開
  • 出演(Theseus 役)

古代ギリシャに実在した女だけで成り立っていた武人族・アマゾネスのギリシャ軍との戦い、セックスを描くスペクタクル・アクション。製作・監督はテレンス・ヤング、脚本はディノ・マイウリ、マッシモ・デ・リタ、セルジュ・ド・ラ・ロッシュ、原作はリチャード・オーブレイとロバート・グレイブス、撮影はアルド・トンティ、音楽はリズ・オルトラーニが各各担当。出演はアレナ・ジョンストン、サビーヌ・スン、アンジェロ・インファンティ、ファウスト・トッツィ、ルチアナ・パルッツィ、ゴデラ・マイヤー、クローディーヌ・アルブケルケなど。日本語版監修は清水俊二。イーストマンカラー、70ミリ。

監督
テレンス・ヤング
出演キャスト
アレナ・ジョンストン サビーヌ・スン アンジェロ・インファンティ ファウスト・トッツィ
1972年

バラキ

  • 1972年12月9日(土)公開
  • 出演(Charles (Lucky) Luciano 役)

マフィアの一員、ジョゼフ・バラキによって語られた“影の政府”の正体を克明に描いたピーター・マーズのベスト・セラーの映画化。製作はディノ・デ・ラウレンティス、監督は「レッド・サン」のテレンス・ヤング、脚本はスティーブン・ゲラー、撮影はアルド・トンティ、音楽はリズ・オルトラーニ、編集はジョニー・ドワイヤー、美術はマリオ・カルブリアが各々担当。出演はチャールズ・ブロンソン、リノ・ヴァンチュラ、ジル・アイアランド、アンジェロ・インファンティ、フレッド・バレカ、ジョゼフ・ワイズマン、ワルター・キアーリ、アメディオ・ナザーリ、ファウスト・トッツィ、サビーヌ・スンなど。

監督
テレンス・ヤング
出演キャスト
チャールズ・ブロンソン リノ・ヴァンチュラ ジル・アイアランド アンジェロ・インファンティ
1971年

栄光のル・マン

  • 1971年7月17日(土)公開
  • 出演(Claude_Aurac_driver_of_Ferrari_No.5 役)

パリの南西約 200キロの小都市ル・マンで開催される世界最大のカー・レースとして有名な“ル・マン24時間レース”を背景に“栄光”にすべてを注ぎ、スピードの極限に挑む男たちの壮烈なドラマ。製作はジャック・レディッシュ、監督はTV出身の新人リー・H・カッツィン、脚本はハリー・クライナー、撮影はロバート・ハウザーとルネ・ギッサール・ジュニアが各々担当。出演はスティーヴ・マックィーン、ジークフリート・ラウヒ、エルガ・アンデルセン、ロナルド・ライヒフント、リュック・メレンダ、そのほかレースの場面には38回ル・マン優勝者のリチャード・アットウッドなど十数人のプロ・レーサーが特別出演している。この映画に使われたレーシング・マシンは24台である。

監督
リー・H・カッツィン
出演キャスト
スティーヴ・マックイーン ジークフリート・ラウヒ エルガ・アンデルセン ロナルド・ライヒフント
1969年

生命の創造 シルビアの喜び

  • 1969年5月1日公開
  • 出演(Piere 役)

セルジオ・ベルゴンツェリが脚本を書き、自から監督した性医学映画。撮影はマウリツィオ・パラバノ、音楽はピエロ・ウミリアーニが担当。出演はアンナ・マリア・ロザーティ、アンジェロ・インファンティほか。

監督
セルジオ・ベルゴンツェリ
出演キャスト
アンナ・マリア・ロザーティ アンジェロ・インファンティ Ugo Adinolfi
1967年

拳銃のバラード

  • 1967年11月1日公開
  • 出演(Nigros 役)

この作品が初めてというアルフィオ・カルタビアーノが脚本・監督したイタリア製西部劇。撮影はグリエルモ・マンコーリ、音楽はマルチェロ・ジョンビーニが担当している。出演はユーゴの俳優アントニー・ギドラ、新人のアンジェロ・インファンティ、アル・ノートンなど。フェラニアカラー、ウルトラスコープ。

監督
アルフィオ・カルタビアーノ
出演キャスト
アントニー・ギドラ アンジェロ・インファンティ アル・ノートン Antony Freeman
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アンジェロ・インファンティ