映画-Movie Walker > 人物を探す > 森一生

年代別 映画作品( 1946年 ~ 1972年 まで合計109映画作品)

1972年

座頭市御用旅

  • 1972年1月15日(土)公開
  • 監督

昭和三十七年「座頭市物語」以来のシリーズ二十三本目。脚本は「渡世人 命の捨て場」の直居鉄哉。監督は「皆殺しのスキャット」の森一生。撮影は「片足のエース」の森田富士郎。

監督
森一生
出演キャスト
勝新太郎 森繁久彌 酒井修 明石勤
1971年

若き日の講道館

  • 1971年10月2日(土)公開
  • 監督

古い柔術の世界から、近代的な柔道の講道館へ入学した青年柔道家の物語。脚本は松浦健郎と八尋大和。監督は「皆殺しのスキャット」の森一生。撮影は「秘録長崎おんな牢」の今井ひろしがそれぞれ担当。

監督
森一生
出演キャスト
岩下亮 熱田洋子 川崎あかね 宮城丈二
1970年

皆殺しのスキャット

  • 1970年12月5日(土)公開
  • 監督

脚本は「おさな妻(1970)」のコンビ安本莞二と白坂依志夫。監督は「あぶく銭」の森一生、撮影は「透明剣士」の今井ひろしがそれぞれ担当。

監督
森一生
出演キャスト
松方弘樹 南美川洋子 峰岸隆之介 笠原玲子

あぶく銭

  • 1970年4月18日(土)公開
  • 監督

「おんな極悪帖」の星川清司のオリジナル脚本を、「忍びの衆」の森一生が監督した遊侠篇。撮影は同作の森田富士郎が担当。

監督
森一生
出演キャスト
勝新太郎 天知茂 野川由美子 藤岡琢也

忍びの衆

  • 1970年2月7日(土)公開
  • 監督

司馬遼太郎の原作「伊賀の四鬼」をテレビドラマ「悪一代」を書いた山田隆之が脚色し、「眠狂四郎円月殺法」の森一生が監督した“忍びの者”シリーズ第九作。撮影は「二代目若親分」の森田富士郎。

監督
森一生
出演キャスト
松方弘樹 峰岸隆之介 本郷功次郎 安田道代
1969年

眠狂四郎円月殺法

  • 1969年10月4日(土)公開
  • 監督

「賞金稼ぎ」の高田宏治と高橋稔が脚本を共同執筆し、「四谷怪談 お岩の亡霊」の森一生が監督したシリーズ第十三作。撮影は同作でコンビを組んだ武田千吉郎。

監督
森一生
出演キャスト
松方弘樹 佐藤友美 梓英子 中原早苗

四谷怪談 お岩の亡霊

  • 1969年6月28日(土)公開
  • 監督

鶴屋南北の原作「東海道四谷怪談」を「座頭市果し状」の直居鉄哉が脚色し、「関東おんな悪名」の森一生が監督した。撮影は「用心捧兇状旅」の武田千吉郎が担当。戦後七度目の映画化。

監督
森一生
出演キャスト
佐藤慶 稲野和子 青山良彦 御影京子

関東おんな悪名

  • 1969年5月1日(木)公開
  • 監督

「博徒一代 血祭り不動」の高田宏治が脚本を執筆し、「関東おんな極道」の森一生が監督したシリーズ第二作。撮影は「性犯罪法入門」の森田富士郎が担当した。

監督
森一生
出演キャスト
安田道代 露口茂 水谷良重 西村晃

関東おんな極道

  • 1969年2月22日(土)公開
  • 監督

今岡和夫がシナリオを執筆し、「秘録おんな蔵」の森一生が監督したもの。撮影は「眠狂四郎悪女狩り」の武田千吉郎。

監督
森一生
出演キャスト
安田道代 宮城千賀子 渡辺文雄 戸浦六宏

出獄四十八時間

  • 1969年2月8日(土)公開
  • 監督

「座頭市喧嘩太鼓」の吉田哲郎がシナリオを執筆し、「秘録おんな蔵」の森一生がメガホンをとったアクションもの。撮影は「座頭市果し状」の宮川一夫が担当した。

監督
森一生
出演キャスト
峰岸隆之介 安田道代 長谷川明男 松岡きっこ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 森一生