映画-Movie Walker > 人物を探す > 江島和子

年代別 映画作品( 1958年 ~ 1970年 まで合計4映画作品)

1970年

喜劇 頑張れ!日本男児

  • 1970年5月23日(土)公開
  • 出演(主婦A 役)

野坂昭如の原作『アメリカひじき』を「白昼の襲撃」の白坂依志夫が脚色し、これが監督昇進第一作の石田勝心によるコメディ。撮影は志賀邦一が担当。

監督
石田勝心
出演キャスト
藤岡琢也 白川由美 小沢昭一 春川ますみ
1963年

六本木の夜 愛して愛して

  • 1963年1月29日(火)公開
  • 出演(バー女給B 役)

中央公論所載・笹沢左保原作『六本木心中』より「若い季節(1962)」の田波靖男が脚色、新人岩内克己が第一回目に監督した青春ドラマ。撮影は「私と私」の完倉泰一。

監督
岩内克己
出演キャスト
峰健二 清水将夫 中川ゆき 淡路恵子
1962年

愛のうず潮

  • 1962年5月22日(火)公開
  • 出演(夫人F 役)

梶山季之原作・テレビの連続放送劇「愛のうず潮」から堀江史朗が脚色、「喜劇 駅前弁当」の久松静児が監督したメロドラマ。撮影は「アワモリ君西へ行く」の飯村正。

監督
久松静児
出演キャスト
新珠三千代 平田昭彦 三橋達也 草笛光子
1958年

大番 完結篇

  • 1958年7月1日(火)公開
  • 出演(女給C 役)

週間朝日に連載され話題をよんだ獅子文六の小説「大番」の映画化の第四作で、完結編である。「ぶっつけ本番」の笠原良三の脚色、「弥次喜多道中記」の千葉泰樹の監督、同じく「弥次喜多道中記」の西垣六郎の撮影、と前作と同様のスタッフ。出演者もギューちゃんの加東大介をはじめ、淡島千景・原節子・青山京子らのお馴染みの顔ぶれに、団令子・山村聡が新たに加わる。Perspecta Stereophonic Sound。

監督
千葉泰樹
出演キャスト
加東大介 淡島千景 仲代達矢 原節子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 江島和子