映画-Movie Walker > 人物を探す > 志賀邦一

年代別 映画作品( 1970年 ~ 1972年 まで合計8映画作品)

1972年

紙芝居昭和史 黄金バットがやって来る

  • 1972年5月13日(土)
  • 撮影

時代と共に移り変る紙芝居を描いた、加太こうじ原作の『紙芝居昭和史、拍子木の音が聞える』の映画化。脚本は「昭和ひとけた社長対ふたけた社員 月月火水木金金」の笠原良三。監督、撮影も同作の石田勝心と志費邦一がそれぞれ担当。

監督
石田勝心
出演キャスト
小林桂樹 市川和子 紀比呂子 山添三千代
1971年

昭和ひとけた社長対ふたけた社員 月月火水木金金

  • 1971年10月30日(土)
  • 撮影

新社長シリーズ第二作。脚本はシリーズ前作「昭和ひとけた社長対ふたけた社員」の笠原良三。監督は「父ちゃんのポーが聞える」の石田勝心。撮影も同作の志賀邦一がそれぞれ担当。

監督
石田勝心
出演キャスト
小林桂樹 酒井和歌子 東野英治郎 藤岡琢也

父ちゃんのポーが聞える

  • 1971年9月24日(金)
  • 撮影

現代の医学では治療の方法すら発見されていない、筋肉が萎縮してしまうハンチントン舞踊病という病気と戦いながら、ベットの中で綴った松本則子という一少女の詩集『父ちゃんのポーが聞こえる』の映画化で、死に直面しながらも、けなげに生きようとする少女の心理を追求する。脚本は「昭和ひとけた社長対ふたけた社員」の笠原良三。監督・撮影も同作の石田勝心と志賀邦一がそれぞれ担当。

監督
石田勝心
出演キャスト
小林桂樹 吉沢京子 森るみ子 司葉子

昭和ひとけた社長対ふたけた社員

  • 1971年5月22日(土)
  • 撮影

二代目社長森繁久弥に代って三代目の小林桂樹が登場の社長シリーズ三十五作目。脚本は「激動の昭和史 軍閥」の笠原良三。監督は「喜劇 三億円大作戦」の石田勝心。撮影も同作の志賀邦一が各各担当。

監督
石田勝心
出演キャスト
小林桂樹 酒井和歌子 東野英治郎 加東大介

喜劇 三億円大作戦

  • 1971年1月21日(木)
  • 撮影

週刊ポストに連載された箕島忠平の「私は三億円事件をここまで追いつめた」を資料に、三億円事件をコミカルに描く。脚本は「青春大全集」のジェームス三木と長坂秀佳。監督は「ひらヒラ社員夕日くん ガールハントの巻」の石田勝心。撮影も同作の志賀邦一がそれぞれ担当。

監督
石田勝心
出演キャスト
田宮二郎 三木のり平 鰐淵晴子 應蘭芳
1970年

ひらヒラ社員夕日くん ガールハントの巻

  • 1970年11月22日(日)
  • 撮影

“夕日くん”シリーズ第二作。脚本・監督・撮影は前作と同じく、田波靖男、石田勝心、志賀邦一のメンバー。

監督
石田勝心
出演キャスト
なべおさみ 城野ゆき 藤村有弘 名古屋章

ひらヒラ社員 夕日くん

  • 1970年9月12日(土)
  • 撮影

週刊朝日で好評連載中の漫画『夕日くん』の映画化、脚本は「俺の空だぜ! 若大将」の田波靖男。監督は「頑張れ! 日本男児」の石田勝心、撮影も同作の志賀邦一がそれぞれ担当。

監督
石田勝心
出演キャスト
なべおさみ 有島一郎 藤村有弘 石田茂樹

喜劇 頑張れ!日本男児

  • 1970年5月23日(土)
  • 撮影

野坂昭如の原作『アメリカひじき』を「白昼の襲撃」の白坂依志夫が脚色し、これが監督昇進第一作の石田勝心によるコメディ。撮影は志賀邦一が担当。

監督
石田勝心
出演キャスト
藤岡琢也 白川由美 小沢昭一 春川ますみ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
僕と世界の方程式
僕と世界の方程式

国際数学オリンピックで金メダルを目指す少年の姿を描く実話ベースの青春ストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 志賀邦一