映画-Movie Walker > 人物を探す > 有川由紀

年代別 映画作品( 1966年 ~ 1970年 まで合計11映画作品)

1970年

野良猫ロック セックス・ハンター

  • 1970年9月1日(火)公開
  • 出演(メグミ 役)

野良猫ロックシリーズ三作目。脚本は「金瓶梅」の大和屋竺。監督は「あしたのジョー(1970)」の長谷部安春、撮影は同作の上田宗男がそれぞれ担当。

監督
長谷部安春
出演キャスト
梶芽衣子 安岡力也 藤竜也 英美枝

スパルタ教育 くたばれ親父

  • 1970年8月12日(水)公開
  • 出演(小島雅子 役)

石原慎太郎のベストセラーを素材に、「反逆のメロディー」の佐治乾、「日本最大の顔役」の中野顕彰が脚本を担当。監督は「嵐の勇者たち」の舛田利雄。ハレンチ学園の高村倉太郎が撮影に当る。

監督
舛田利雄
出演キャスト
石原裕次郎 若尾文子 小池修一 川口英樹

新兄弟仁義

  • 1970年4月10日(金)公開
  • 出演(お若 役)

藤原審爾の原作「三代目実子分」を大和久守正が脚本化、「新網走番外地 さいはての流れ者」の佐伯清が監督したシリーズ第八作。撮影は組長と代貸」の星島一郎が担当。

監督
佐伯清
出演キャスト
北島三郎 今井健二 工藤明子 梅地徳彦

東京・パリ 青春の条件

  • 1970年3月18日(水)公開
  • 出演(令子 役)

「コント55号 宇宙大冒険」のジェームス三木と「海はふりむかない」の斉藤耕一が脚本を共同執筆し、斉藤が監督した青春歌謡もの。撮影は「わが恋わが歌」の竹村博。

監督
斎藤耕一
出演キャスト
橋幸夫 西郷輝彦 舟木一夫 黛ジュン
1969年

海はふりむかない

  • 1969年9月17日(水)公開
  • 出演(敬子 役)

「前科・ドス嵐」の星川清司が脚本を書き、「落葉とくちづけ」の斎藤耕一が監督した青春メロドラマ。撮影は「猛烈社員 スリゴマ忍法」の小杉正雄が担当した。

監督
斎藤耕一
出演キャスト
西郷輝彦 勝部演之 尾崎奈々 夏圭子

七つの顔の女

  • 1969年6月21日(土)公開
  • 出演(女秘書 役)

「殺すまで追え 新宿25時」の宮川一郎が脚本を書き、「進め!ジャガーズ 敵前上陸」の前田陽一がメガホンを取ったアクション・コメディ。撮影は「結婚します」の竹村博が担当した。

監督
前田陽一
出演キャスト
岩下志麻 緒形拳 有島一郎 西村晃
1967年

レッツゴー! 高校レモン娘

  • 1967年10月14日(土)公開
  • 出演(近藤幸子 役)

川上宗薫の同名小説を、「南太平洋の若大将」の田波靖男が脚色し、「人妻椿(1967)」の市村泰一が監督した学園もの。撮影は大越千虎。

監督
市村泰一
出演キャスト
由美かおる 原田糸子 奈美悦子 由利徹

シンガポールの夜は更けて

  • 1967年1月2日(月)公開
  • 出演(石橋洋子 役)

「赤い夜光虫」の成澤昌茂が自身の原作を、橋幸夫のヒット曲にもとづき脚色し、「土方歳三 燃えよ剣」の市村泰一が監督した歌謡ロマンス。撮影は「「空白の起点」より 女は復讐する」の小杉正雄。

監督
市村泰一
出演キャスト
橋幸夫 菅原謙二 園江梨子 有川由紀
1966年

おはなはん 第二部

  • 1966年10月1日(土)公開
  • 出演(吉野紀代 役)

NHKテレビで放映中の小野田勇、林謙一の原作を、「おはなはん」の山田洋次や、元持栄美、桜井義久、吉田剛が脚色し、前作同様野村芳太郎が監督した続編。撮影はコンビの川又昂。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
岩下志麻 栗塚旭 金子友定 小島万智子

おはなはん

  • 1966年7月30日(土)公開
  • 出演(早川紀代 役)

小野田勇・林謙一の原作『おはなはん一代記』を、「運が良けりゃ」の山田洋次が脚色し、「望郷と掟」の野村芳太郎が監督した実話の映画化。撮影は「炎と掟」の川又昂。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
岩下志麻 栗塚旭 加藤嘉 水戸光子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 有川由紀