映画-Movie Walker > 人物を探す > 小山田良樹

年代別 映画作品( 1960年 ~ 1972年 まで合計43映画作品)

1972年

日本悪人伝 地獄の道づれ

  • 1972年2月22日(火)公開
  • 出演(巡査 役)

人間の心の奥底にひそむ魔性を描く「日本悪人伝」シリーズ第二作。脚本は山田隆之。監督は「日本悪人伝」の村山新治。撮影は「現代ポルノ伝 先天性淫婦」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
村山新治
出演キャスト
若山富三郎 江波多寛児 小松方正 小池朝雄
1971年

緋牡丹博徒 お命戴きます

  • 1971年6月1日(火)公開
  • 出演(下士官 役)

上州周辺を舞台に、不正を働く軍の上層部とヤクザを相手に、緋牡丹お竜の活躍を描く。シリーズ第七作目。脚本は「現代やくざ 盃返します」の大和久守正と「すいばれ一家 男になりたい」の鈴木則文の共同執筆。監督は、前作「緋牡丹博徒 お竜参上」の加藤泰。撮影は「関東テキヤ一家 喧嘩火祭り」のわし尾元也がそれぞれ担当。

監督
加藤泰
出演キャスト
藤純子 若山富三郎 待田京介 嵐寛寿郎
1970年

博徒一家

  • 1970年3月29日(日)公開
  • 出演(倉元専一 役)

「関東テキヤ一家 喧嘩仁義」の村尾昭が脚本を書き「渡世人列伝」の小沢茂弘が監督したオールスター任侠もの。撮影は「渡世人列伝」の吉田貞次が担当。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
高倉健 大木実 若山富三郎 藤純子

殺し屋人別帳

  • 1970年1月31日(土)公開
  • 出演(光男 役)

「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」の石井輝男と掛札昌裕が脚本を共同執筆し、石井が監督した“人別帳シリーズ”第一作。撮影は「日本女侠伝 真赤な度胸花」の古谷伸。

監督
石井輝男
出演キャスト
渡瀬恒彦 吉田輝雄 藤田佳子 太田ナオミ
1969年

緋牡丹博徒 鉄火場列伝

  • 1969年10月1日(水)公開
  • 出演(滝島 役)

「おんな刺客卍」の鈴木則文と「前科者 縄張荒し」の笠原和夫がシナリオを共同執筆し、「日本女侠伝 侠客芸者」の山下耕作が監督した緋牡丹博徒シリーズ第五作。撮影は「やくざ刑罰史 私刑」の古谷伸。

監督
山下耕作
出演キャスト
藤純子 若山富三郎 疋田泰盛 鶴田浩二

緋牡丹博徒 二代目襲名

  • 1969年4月10日(木)公開
  • 出演(武村 役)

火野葦平の原作「女侠一代」を「緋牡丹博徒 花札勝負」の鈴木則文が脚色し、「前科者 縄張荒し」の小沢茂弘が監督したシリーズ第四作。撮影はコンビの吉田貞次。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
藤純子 待田京介 大前均 広瀬義宣
1968年

産業スパイ

  • 1968年5月21日(火)公開
  • 出演(秘書課長 役)

「喜劇 競馬必勝法 大穴勝負」の野上龍雄がシナリオを執筆し、「十一人の侍」の工藤栄一が監督したスパイ・アクション。撮影は「男の勝負 白虎の鉄」の古谷伸。

監督
工藤栄一
出演キャスト
梅宮辰夫 大信田礼子 待田京介 石山健二郎

極道

  • 1968年3月5日(火)公開
  • 出演(巽一家三代目 役)

「侠客の掟」の鳥居元宏と「侠骨一代」の松本功が共同でシナリオを執筆し、「博奕打ち 総長賭博」の山下耕作が監督したやくざもの。撮影はコンビの山岸長樹。

監督
山下耕作
出演キャスト
若山富三郎 大木実 清川虹子 北林早苗

日本侠客伝 絶縁状

  • 1968年2月22日(木)公開
  • 出演(手配師B 役)

「人間魚雷 あゝ回天特別攻撃隊」の棚田吾郎がシナリオを執筆し、「日本侠客伝 斬り込み」のマキノ雅弘が監督した“日本侠客伝”シリーズ第八作目。撮影は「任侠 魚河岸の石松」のわし尾元也。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
高倉健 藤山寛美 待田京介 曽根晴美
1967年

兄弟仁義 関東命知らず

  • 1967年8月12日(土)公開
  • 出演(富坂宗吾 役)

「男涙の破門状」のコンビの村尾昭がシナリオを執筆し、山下耕作が監督した“兄弟仁義”シリーズ第五作目。撮影は「あゝ同期の桜」の赤塚滋。

監督
山下耕作
出演キャスト
北島三郎 待田京介 村田英雄 香川良介
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 小山田良樹