TOP > 人物を探す > 沢井三郎

年代別 映画作品( 1946年 ~ 1970年 まで合計84映画作品)

1950年

女左膳

  • 1950年12月15日(金)
  • 出演(香具師弁天松 役)

「憧れのハワイ航路」「若さま侍捕物帳 謎の能面屋敷」の伊藤基彦、高橋一朗のコンビの製作、原作は陣出達朗の読切小説倶楽部掲載のものを、「若さま侍捕物帳 謎の能面屋敷」の井上梅次が脚色、「鬼あざみ」の冬島泰三が監督に当っている。俳優の主なるものは、「女三四郎」の川路龍子、「アマカラ珍騒動」の野上千鶴子、「軍艦すでに煙なし」の伊豆肇、「黄金獣」の月丘千秋、その他坪井哲、江川宇禮雄、柳永二郎、伏見直江などである。

監督
冬島泰三
出演キャスト
坪井哲 川路龍子 野上千鶴子 伊豆肇
1949年

娘十八嘘つき時代

  • 1949年2月8日(火)
  • 出演(山野徳平 役)

「明日は日本晴れ」につぐえんくらん社第二回作品で、企画は「汚れた花園」「色ざんげ(1948)」の中野泰介。製作は「明日は日本晴れ」の松本常保、関沢新一の脚本を「蜂の巣の子供たち」「明日は日本晴れ」につぐ清水宏(1)が監督する。カメラの古山三郎、音楽の伊藤宣二も「蜂の巣の子供たち」で清水宏(1)に協力した同じスタッフ。出演は「嫉妬(1949)」につぐ佐分利信「初夜ふたたび」の折原啓子「明日は日本晴れ」の三谷幸子「明日は日本晴れ」「社長と女店員」の日守新一のほか沢井三郎らである。

監督
清水宏
出演キャスト
佐分利信 折原啓子 三谷幸子 日守新一
1946年

霧の夜ばなし

  • 1946年9月10日(火)
  • 出演(辰三 役)

或る夜の殿様

  • 1946年7月11日(木)
  • 出演(番頭 役)

「海の薔薇」に次ぐ衣笠貞之助演出作品。

監督
出演キャスト
大河内傳次郎 北沢彪 長谷川一夫 進藤英太郎

沢井三郎の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 沢井三郎