TOP > 人物を探す > 沢井三郎

年代別 映画作品( 1946年 ~ 1970年 まで合計84映画作品)

1957年

怒濤の兄弟

  • 1957年6月5日(水)
  • 出演(松岡調査官 役)

「近くて遠きは」の猪俣勝人と、鈴木岬一のオリジナル・シナリオを「死刑囚の勝利」の志村敏夫が監督した、母性愛に絡むアクション・ドラマ。撮影は「美男をめぐる十人の女」の岡戸嘉外。主演は「明治天皇と日露大戦争」の中山昭二、松本朝夫、「剣聖 暁の三十六番斬り」の前田通子。ほかに花岡菊子、三ツ矢歌子。

監督
志村敏夫
出演キャスト
花岡菊子 中山昭二 松本朝夫 前田通子

毒婦夜嵐お絹と天人お玉

  • 1957年5月29日(水)
  • 出演(松平玄蕃 役)

「美男をめぐる十人の女」の岡戸利秋と岡戸嘉外のコンビが再び共同で執筆したオリジナル・シナリオを「警察官」の並木鏡太郎が監督、「体当り殺人狂時代」の友成達雄が撮影した娯楽時代劇。主演は「姫君剣法 謎の紫頭巾」の筑紫あけみ、「若君漫遊記 伏見稲荷の大仇討」の若杉嘉津子、「明治天皇と日露大戦争」の明智十三郎。

監督
並木鏡太郎
出演キャスト
筑紫あけみ 若杉嘉津子 明智十三郎 江見俊太郎

明治天皇と日露大戦争

  • 1957年4月29日(月)
  • 出演(三笠の参謀B 役)

明治天皇と日露戦争をテーマにした歴史映画。新東宝社長大蔵貢の原案から「妖雲里見快挙伝・前後篇」の渡辺邦男が原作を書き、「黄色いからす」の館岡謙之助が脚色、渡辺邦男が総監督した。応援監督に「姫君剣法 謎の紫頭巾」の毛利正樹。撮影は「桂小五郎と近藤勇 竜虎の決戦」の渡辺孝。主演は「桂小五郎と近藤勇 竜虎の決戦」の嵐寛寿郎、「死刑囚の勝利」の天城竜太鄭、田崎潤、「リングの王者 栄光の世界」の宇津井健、中山昭二、「日米花嫁花婿入替取替合戦」の高島忠夫、「風雲急なり大阪城 真田十勇士総進軍」の小笠原竜三郎。そのほか藤田進、江川宇禮雄、阿部九洲男、沼田曜一など、新東宝オールスター・キャスト。シネパノラマミック方式による“大シネスコ”。色彩はイーストマンカラー。同年の5月14日には35ミリ版も上映された。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
嵐寛寿郎 阿部九洲男 高田稔 武村新

人形佐七捕物帖 大江戸の丑満刻

  • 1957年4月17日(水)
  • 出演(番頭源助 役)

横溝正史の原作を「妖雲里見快挙伝・前後篇」の川内康範「角帽と女子大三人娘」の赤坂長義、それに真弓典正の三人が脚色「風雲急なり大阪城 真田十勇士総進軍」の中川信夫が監督した人形佐七捕物シリーズの第二篇。主演は「姫君剣法 謎の紫頭巾」の若山富三郎、宇治みさ子を中心に、鮎川浩、和田孝、御木本伸介、小高まさる、北沢典子など。

監督
中川信夫
出演キャスト
若山富三郎 鮎川浩 小高まさる 北沢典子

警察官

  • 1957年2月20日(水)
  • 出演(長谷川 役)

志原弘の原案から「女だけの街」の関沢新一が脚色、「桂小五郎と近藤勇 竜虎の決戦」の並木鏡太郎が監督する犯罪活劇篇。撮影は「波止場の王者」の西本正。主な出演者は「海の三等兵」の宇津井健、「角帽と女子大三人娘」の池内淳子、「関八州大利根の対決」の中山昭二、「軍神山本元帥と連合艦隊」の竜崎一郎、「鬼姫競艶録」の細川俊夫、「関八州大利根の対決」の御木木伸介、丹波哲郎、「角帽と女子大三人娘」の江畑絢子、「妖雲里見快挙伝・前後篇」の城実穂など。

監督
並木鏡太郎
出演キャスト
宇津井健 竜崎一郎 池内淳子 細川俊夫

女だけの街

  • 1957年2月6日(水)
  • 出演(子分村上 役)

大木実を中心に誕生した俳優グループ“すがを集団”が、京都映画と共同製作する第一作。廓の生態を新しい角度で描く人情篇。脚本は「鬼姫競艶録」の関沢新一と内川清一郎の共同、「波止場の王者」についで内川清一郎が監督、「人形佐七捕物帖 妖艶六死美人」の平野好美が撮影にあたる。主な出演者は「顔(1957)」の大木実、「任侠清水港」の高千穂ひづる、「蜘蛛巣城」の山田五十鈴、「白磁の人」の小山明子、「剣豪相馬武勇伝 桧山大騒動」の田崎潤、「一夜の百万長者」の浪花千栄子、「まだら頭巾剣を抜けば 乱れ白菊」の水原真知子、ほかに「白磁の人」の宮城千賀子、田中春男、永井智雄、佐々木孝丸、阿部九洲男、高屋朗、青山宏など。

監督
内川清一郎
出演キャスト
大木実 高千穂ひづる 小山明子 浪花千栄子

海の三等兵

  • 1957年1月13日(日)
  • 出演(番頭 役)

日吉太郎の原作から「愛の翼 お母さん行ってきます」の中田竜雄と坂倉英一が共同脚色し、「軍神山本元帥と連合艦隊」の志村敏夫が監督する人情喜劇。撮影は「金語楼の天晴れ運転手物語」の友成達雄。主な出演者は、「波止場の王者」の宇津井健、三ツ矢歌子、「坊ちゃんの逆襲」の池内淳子、坊屋三郎、「軍神山本元帥と連合艦隊」の藤田進、落語の昔々亭桃太郎、柳亭痴楽、ほかに鮎川浩、大宮デン助、小倉繁など。

監督
志村敏夫
出演キャスト
宇津井健 藤田進 若月輝夫 芝田新
1956年

男の花道(1956)

  • 1956年12月5日(水)
  • 出演(帯刀配下 役)

かつて長谷川一夫と古川ロッパの顔合せで映画化され、好評を博した小国英雄原作の再映画化。稀代の名優と名医の、心暖る友情物語。今回は扇雀と伴淳の初コンビで描く。脚本は「空飛ぶ円盤 恐怖の襲撃」の関沢新一、監督は「旅鴉でござんす」の冬島泰三、撮影も同じく古泉勝男。主な出演者は、中村扇雀、伴淳三郎をめぐって、「アチャコ行状記 嫁取り試験」の扇千景、「いで湯の姉妹」の沖諒太郎、その他筑紫まり、田中春男、杉山昌三九、本郷秀雄など。

監督
冬島泰三
出演キャスト
四代目坂田藤十郎 伴淳三郎 沖諒太郎 田中春男

美男をめぐる十人の女

  • 1956年12月19日(水)
  • 出演(額田三升 役)

岡戸利秋の原案から、岡戸嘉外と曲谷守平が脚本執筆した青春喜劇で、曲谷守平が第一回監督、「女大学野球狂時代」に次いで岡戸嘉外が撮影を担当する。主な出演者は「坊ちゃんの逆襲」の高島忠夫、「波止場の王者」の久保菜穂子、「鬼姫競艶録」の筑紫あけみ、「女競輪王」の江畑絢子、ほかに高橋豊子、高田稔、小倉繁、ジョージ・ルイカーなど。

監督
曲谷守平
出演キャスト
高島忠夫 高橋とよ 城実穂 筑紫あけみ

人形佐七捕物帖 妖艶六死美人

  • 1956年12月11日(火)
  • 出演(粂三 役)

御存知横溝正史原作、人形佐七捕物帖の映画化。「暴力の王者」の赤坂長義が脚色、「怪異宇都宮釣天井」の中川信夫が監督「勝鬨天魔峠」の平野好美が撮影を担当する。主な出演者は「軍神山本元帥と連合艦隊」の若山富三郎、「剣豪相馬武勇伝 桧山大騒動」の日比野恵子、「勝鬨天魔峠」の宇治みさ子、「魔像(1956)」の市川小太夫、その他、若杉嘉津子、阿部寿美子、三原葉子、山下明子、三重明子など。

監督
中川信夫
出演キャスト
若山富三郎 日比野恵子 杉山弘太郎 宇治みさ子

沢井三郎の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/8更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 沢井三郎